【うわっ懐かし!フィルムリスキーが出品されてる!】ってことで「個人的な懐かしさのB'z」を振り返る
2017年10月18日 更新

【うわっ懐かし!フィルムリスキーが出品されてる!】ってことで「個人的な懐かしさのB'z」を振り返る

昨日(2017年10月17日)、ミドルエッジさんから「20世紀交歓所」についての記事がアップされていたので、見てみました。その中で、B'zの「FILM RISKY」が出品されていました!RISKY!懐かしい!ということで、個人的な懐かしいB'zを振り返ってみました。

3,108 view

ジバニャンLOVEと音楽との出会い。

1991年に田舎の大学に入学した私、ジバニャンLOVEですが、それまで、「カラオケ」というものの存在を知りませんでした。
カラオケなんて、知っている曲もないし・・・。これでコンパとかやってけるのかな、とか心配にもなりました。
時を同じくして、この年、家にCDラジカセがやってきます。
そして、笹塚と下北沢に「レンタルCD」というものがあることを知ります。

「代表取締役刑事」で、B'zの存在を知る。

あえて、wikipediaなどの記事を引用せず、記憶をたどって書いてみます。
数字や年代などの誤差は、ご容赦ください。

1991年、舘ひろしさん主演のドラマ「代表取締役刑事」という刑事ドラマがありました。
もともと、「太陽にほえろ」や「西部警察」に夢中になった年代ですので、このドラマも面白く見ていました。
そのオープニングで、「ジャスタンランナウエイ!」というシャウトから始まる曲が使われていました。
ご存知、B'zの「孤独のRunaway」です。
(この曲自体はRISKYには入っていません。確か「MARS」の3曲目だったでしょうか。→調べてみたら1曲目でした。)
DVD化された「代表取締役刑事」

DVD化された「代表取締役刑事」

B'z「MARS」

B'z「MARS」

このミニアルバムの1曲目に「孤独のrunaway」が収録されています。
孤独のRunawayは、テレビ番組とのタイアップ曲ながら、シングルカットもされていない、ミニアルバムの中の1曲として入っているだけなのです。
「こんなすごい曲をシングルカットもせず、なんという余裕のある、懐の深いバンドなんだ・・・。」と、半分絶句したものです。

珠玉のアルバム「RISKY」との出会い。

この「孤独のRunaway」で、B'zの存在を知ったジバニャンLOVEは、次第にB'zのとりこになります。
かと言って、貧乏な私は、CDなど買ったことがありませんでした。
そこで活躍するのが、レンタルCD。
笹塚の「アコム」や、下北沢の「ツタヤ」にもう入り浸りです。
その中で、その前年(1990年)に発売された、当時の最新のB'zのアルバム「RISKY」を手に入れます。

日本の誇るアーティスト「B'z」の成長の歴史はミドルエッジ世代の成長の歴史と重なる。

繰り返しますが、あえて、wikipediaなどの記事を参照せず、自分の記憶だけで書いてみます。
B'zは、1988年、「だからその手を離して」でデビューしますが、デビュー即大ヒットというわけではありませんでした。
B'zが売れ出したのは、1990年にCMに起用された、「太陽のKomachi Angel」だと聞いています。
ちなみに誰もが知る「太陽のKomachi Angel」は、オリジナルアルバムには未収録だったと思います。(英語版はミニアルバムに収録されていますね。)
そして1991年、「LADY NAVIGATION」と「ALONE」の2曲が年間トップ10に入るなど、B'zは急成長していきます。
ちょうど、ミドルエッジ世代が車を持ち、カーステレオで女の子を助手席に乗せ、ガンガン音楽をかけまくるようになる時代とピッタリマッチしたのでしょう、B'zは幅広い層のリスナーから支持を得て、超ビッグバンドへと成長していきます。
まるで、ミドルエッジ世代の成長と歩みを同じくするように。
常にミドルエッジ世代の横には、B'zの音楽がありました。

B'zのビデオクリップをフルで見るのは初めての経験だった!!。

今回出品された「FILM RISKY」、私も当然当時見ました。
B'zのビデオクリップなんて、当時は今のTBS「CDTV」の前身、山田邦子さんが司会の「カウントダウンテレビ(という題名だったかは記憶が不明。)で数秒流れるだけだったので、そもそもアーティストのプロモをフルで見られる機会など、貧乏な私にはなかったので、衝撃を受けました。 

「FILM RISKY」はアルバム全曲が入っているわけではない。

「FILM RISKY」はアルバム「RISKY」の全曲のプロモ(ビデオクリップ)が収録されているわけではなかった記憶があります。
今youtubeを検索して、「FILM RISKY」に収録されていた「EASY COME、EASY GO!」のシングル盤の曲を、26年後にして初めて聴きました。アレンジがアルバムと若干ですが違う!!。

B'z Easy Come,Easy Go!

個人的に「FILM RISKY」で一番印象に残っている曲は。

この「FILM RISKY」で、個人的に一番印象に残っている曲は、「HOT FASSION 流行過多」という曲です。
確かアルバムRISKYでは3曲目だったと思います。
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 791 view
サガミオリジナルが発売20周年!デート代20万円が当たるキャンペーン特設サイトをオープン!!

サガミオリジナルが発売20周年!デート代20万円が当たるキャンペーン特設サイトをオープン!!

国内No.1ブランドコンドーム「サガミオリジナル」は、発売20周年を記念し、愛し合うすべてのカップルを対象にした「デート代20万円を100組にプレゼント」するキャンペーンを実施中です。併せて、キャンペーン特設サイトをオープンさせました。
隣人速報 | 2,517 view
90年代にタイムスリップ?今時「VHSのビデオテープ」しか置いてないレンタルビデオ屋が発見される!

90年代にタイムスリップ?今時「VHSのビデオテープ」しか置いてないレンタルビデオ屋が発見される!

老若男女問わずお世話になっている「レンタルビデオ屋」。レンタルビデオ屋は“ビデオ”と呼ばれてはいるものの、現在はDVDやブルーレイしか置いてない店がほとんどですよね。そんな中「今時VHSしか置いてない店」が発見されたとSNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 4,469 view
この発想は無かった!ファミマの入店音をアレンジすると“B'zの某曲”そっくりになると話題に!!

この発想は無かった!ファミマの入店音をアレンジすると“B'zの某曲”そっくりになると話題に!!

コンビニ大手「ファミリーマート」に入店する際に鳴る「入店音」。ファミマを利用したことのある方なら誰もが聞き覚えのあるメロディーだと思います。このたび、その入店音をB'z風にアレンジした人がTwitterに出現し、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 4,005 view
中高年世代の皆様へ「想い出」掲載サービスをご提案します。

中高年世代の皆様へ「想い出」掲載サービスをご提案します。

「懐かしいを楽しむ」をコンセプトに数多くの来訪と認知を集めるミドルエッジが提供する「想い出」掲載サービス。自分史はもちろんのこと、大切な方の歩みや貴方の人生を彩る大切な思い出、ミドルエッジを通してインターネットに書き記してみませんか?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト