【カロゴンズ】シノラー全開時代の篠原ともえとユースケ・サンタマリア のユニット!「TOYOTA新カローラツーリングワゴン」CMで結成!!
2016年5月31日 更新

【カロゴンズ】シノラー全開時代の篠原ともえとユースケ・サンタマリア のユニット!「TOYOTA新カローラツーリングワゴン」CMで結成!!

シノラー(篠原ともえ)とユースケ・サンタマリアで結成された「カロゴンズ」。1997年「TOYOTA新カローラツーリングワゴン」CMで「カローラツーリングワゴン=カロゴン」と愛称づけられたところから始まった「カロゴンズ」は、当時シノラーで大ブレイク中だった篠原ともえと、まだ売出し中だったころのユースケ・サンタマリアのバランスが印象的なユニットでした。

9,069 view

「TOYOTA新カローラツーリングワゴン」CM(1997年)

当時は篠原ともえが「シノラー」旋風を巻き起こしていましたね。
どちらかというと篠原ともえ(シノラー)メイン、ユースケ・サンタマリアがサブといった立ち位置だった印象があります。

1997 トヨタ カローラ ツーリングワゴン (AE100G)TOYOTA COROLLA TOURING WAGON - YouTube

1997年5月 トヨタ カローラ ツーリングワゴン 「カロゴン登場」「カロゴン間違い」 自動車CM
シノラーっぷりが全開ですね^^
ちなみにひとつ前のバージョンでは、永作博美が登場したCMが展開されていました。

【CM 1995】TOYOTA COROLLA ツーリングワゴン 30秒 - YouTube

♪ Over Drive

トヨタのツーリングワゴン「トヨタ・カローラフィールダー」

90年代後半にはツーリングワゴンブームがありましたよね。
日本国内3代目(シリーズ通算7代目) E10#G型(1...

日本国内3代目(シリーズ通算7代目) E10#G型(1991年-2002年)

1997年5月、ツーリングワゴンシリーズのみ3度目のマイナーチェンジ。助手席エアバッグを標準装備化、プリテンショナー・フォースリミッター付きシートベルトの採用など安全面の向上が行われた。後部座席ヘッドレストを分割式に変更、グリルガードが廃止される。

BZツーリングは、3本スポークのステアリングになった他、MTを6速化。この時期のステーションワゴンブームに便乗して「カロゴン」の愛称がつき、グレードによって「ツーリングワゴン」と「ビジネスワゴン」に分かれる。

愛称「カロゴン」のCMに出演した当時の篠原ともえとユースケ・サンタマリア

シノラー時代の全盛期だった篠原ともえ

シノラー時代の全盛期だった篠原ともえ

1996年、フジテレビ『HEY!HEY!HEY!』でのダウンタウンへの機転の利いた傍若無人ぶりやレギュラー出演の『LOVE LOVEあいしてる』ゲストの楽屋襲撃コーナー「篠原ともえのプリプリプリティ!!」で人懐こいハイテンションなキャラクターで人気を得ると、数々のバラエティ番組でひっぱりだこになる。

1997年3月1日石野卓球プロデュースによる最後のシングル「ウルトラリラックス」を発表。 この年に東京都立八王子工業高等学校・応用デザイン科を卒業。高校の推薦により戸板女子短期大学・被服科に進学するが、裁縫技術を学ぶため翌年に文化女子大学短期大学部・服装学科を一般受験し再入学。

1998年、初のバラードシングル「ココロノウサギ」を発表。エステティックサロン・たかの友梨のTVCMとして本人も出演している。

前年からCMで共演していたユースケ・サンタマリアとのユニット「カロゴンズ」として2枚のシングルを発表。
カロゴンズなどを経て知名度を上げていったユースケ・サン...

カロゴンズなどを経て知名度を上げていったユースケ・サンタマリア

トヨタCMでの篠原ともえとの音楽ユニット「カロゴンズ」や、日本テレビ系『新橋ミュージックホール』で共演したビートたけし・トータス松本との音楽ユニット「ぢ・大黒堂」でも知名度を上げ始める。

テレビ朝日の深夜番組『VIDEO JAM』に出演してコントをやっていたところを、『踊る大捜査線』のキャスティングで頭を悩ませていたプロデューサーの亀山千広が観ていて「一度会ってみたい」ということになり、その結果、同作に出演。役者・タレントとして確固たる地位を築いた。
その後はドラマにバラエティにと、マルチに大活躍。

篠原ともえとユースケ・サンタマリアによる「カロゴンズ」結成

「カロゴンズ」1998年、キューンレコードよりデビュー

「カロゴンズ」1998年、キューンレコードよりデビュー

シングルを2枚リリースしました。

カロゴンズのテーマ(1998年1月21日)カローラツーリングワゴンCMソング
作詞:横尾嘉信・八百朗・満吉昌弥/作曲:横尾嘉信

カロゴンズのラブソング(1998年5月21日)カローラツーリングワゴンCMソング
作詞:横尾嘉信・八百朗・満吉昌弥/作曲:横尾嘉信

「カロゴンズ」としてのCM出演

「カロゴンズのテーマ」をうたいながら。

トヨタ自動車_カローラ W/G_カロゴンズ(森)篇 - YouTube

トヨタ自動車_カローラ W/G_カロゴンズ(湖)篇 - YouTube

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【MD/ミニディスク】レンタルCDを借りて来てMDにダビングしまくったあの頃を懐かしむ。

【MD/ミニディスク】レンタルCDを借りて来てMDにダビングしまくったあの頃を懐かしむ。

いまや過去の産物となったMD(ミニディスク)。登場した時代は流行し若者は「レンタルCD⇒MDにダビング」を繰り返しました。「CDを買わずに得しまくりだぜ!」なんて思っていたのも束の間、データ配信の時代がやってくるのでありました。そんな一時代を築いたMDを振り返ります。
青春の握り拳 | 30,947 view
【訃報】“浪花のモーツァルト”作曲家のキダ・タローさん死去。「かに道楽」「プロポーズ大作戦」「2時のワイドショー」など

【訃報】“浪花のモーツァルト”作曲家のキダ・タローさん死去。「かに道楽」「プロポーズ大作戦」「2時のワイドショー」など

“浪花のモーツァルト”の愛称で知られる作曲家、キダ・タローさん(本名:木田太良、きだ たろう)が14日、大阪府内の自宅で亡くなっていたことが明らかとなりました。93歳でした。
隣人速報 | 220 view
25年ぶりの新バージョン!菅野よう子作編曲「カウボーイビバップ」最終話のED曲「Blue」がHondaのCMに起用!!

25年ぶりの新バージョン!菅野よう子作編曲「カウボーイビバップ」最終話のED曲「Blue」がHondaのCMに起用!!

本田技研工業(Honda)の新グローバル企業CM「MOVE篇」に、アニメ「カウボーイビバップ」最終話ED曲「Blue」(作編曲:菅野よう子)が、25年ぶりに新バージョンとして起用されています。
隣人速報 | 150 view
【訃報】演歌歌手・小金沢昇司さん死去。フィニッシュコーワのCM「歌手の小金沢クン」でブレイク

【訃報】演歌歌手・小金沢昇司さん死去。フィニッシュコーワのCM「歌手の小金沢クン」でブレイク

歌手の小金沢昇司(こがねざわ しょうじ)さんが11日、呼吸不全のため神奈川県内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。65歳でした。
隣人速報 | 215 view
今年もたくさん耳にしました!2023年のCMに採用された昭和~平成の懐かしヒット曲!!

今年もたくさん耳にしました!2023年のCMに採用された昭和~平成の懐かしヒット曲!!

CMを彩るタイアップ曲・使用される楽曲は最新のものから懐メロまで色々ありますよね。CMとのタイアップがヒットの鉄則と呼ばれる時代もありました。この記事では、2023年に放送されたCMに使用されている、90年代以前の名曲にスポットを当ててみたいと思います。
隣人速報 | 374 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト