KKコンビが復活「かっとばせキヨハラくん」 いまだに続く長期連載でした!清原逮捕が連載にどう影響するのか心配です!
2017年1月23日 更新

KKコンビが復活「かっとばせキヨハラくん」 いまだに続く長期連載でした!清原逮捕が連載にどう影響するのか心配です!

清原和博と桑田真澄をモデルにしているギャグ漫画。月刊コロコロコミックで連載されていました。明らかに本物のKKコンビとは異なるキャラ設定に思わずにんまりしていました!清原の覚せい剤での逮捕を受けて、彼のファンとしては全くにんまり出来ない状況ですが特集します!

6,824 view

マンガ 「かっとばせキヨハラくん」

『かっとばせ!キヨハラくん』は、清原和博がプロデビューして少しした頃描かれたマンガだ。
 (1567438)

かっとばせキヨハラくん
西部ライアンズのキヨハラを始め、様々なプロ野球選手・関係者が繰り広げるギャグ漫画。

登場人物は実際のプロ野球選手がカタカナで登場している。ただし外国人選手は主にその名前をひねった名前(主に濁点・半濁点を取ったり付けたり、やや似ている文字で代用したり)で登場している。

月刊連載であるが、最盛期はキヨハラ主役の『かっとばせ!キヨハラくん』とクワタ主役の『がんばれ!クワタくん』(のち『やったぜ!クワタくん』)の二本立てで、『別冊』にもしばしば掲載された。ただし「クワタくん」シリーズは、単行本では全て『かっとばせ!キヨハラくん』の一エピソードの扱いになっている。

2014年から発売されたコロコロアニキでは、続編が製作された。
 (1567465)

「月刊コロコロコミック」(小学館)
買ってましたねぇ!!
しかも「かっとばせ!キヨハラくん」と「つるピカハゲ丸」目当てで!!

懐かしっ

キヨハラカズヒロ

一応主人公だが、クワタを始めとする様々な個性的な脇役の存在で空気と化すことがある。

実際の清原選手は出っ歯ではないが、作中では出っ歯があるのが特徴。頭を殴られると出っ歯が
伸びるなど、度々出っ歯を使ったギャグを披露。

当初は三冠王候補と言われていたが、 毎年のように「不調」「成績が悪い」と言われ続け、いつまでも無冠の帝王のために作中でも タイトル争いの話が多い。
 (1567483)

クワタマスミ (左)とキヨハラカズヒロ(右)

クワタマスミ

『かっとばせ!キヨハラくん』に登場する野球選手。

東京カイアンツの投手。事ある度に様々な選手に嫌がらせを行い、そのせいで嫌われがち。
また、とても卑屈な性格で、嫌いな人物を藁人形で呪うこともある。

試合中もふざけることが多いが、野球選手としての能力は高い。投球するときはいつもブツブツと何かをつぶやいている。
 (1567489)

カイアンツのクワタ
マンガの設定イメージで、モデルとなった桑田真澄も性格悪く見えてしまいますね、なんだか!

マンガのワンシーン

 (1567518)

清原(本物)にこんな仕打ちしたら、その数百倍はシバかれるわ!
 (1567498)

ほんと何故キヨハラが出っ歯なのか意味不明ですな。
 (1567519)

現ソフトバンク監督 クドー(工藤公康)も出演!
出典 p.twpl.jp

実際の飛び蹴り事件をマンガで再現しちゃってます!

 (1567502)

飛び蹴りっ!バゴ~ン!
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

あだち充が月刊少年サンデーに登場!そこで語られた『タッチ』のタイトルに込められた意味が衝撃的すぎる!

あだち充が月刊少年サンデーに登場!そこで語られた『タッチ』のタイトルに込められた意味が衝撃的すぎる!

1981年から1986年まで『週刊少年サンデー』にて連載された野球漫画の名作、あだち充の『タッチ』。『月刊少年サンデー』の人気コーナー「カメントツの漫画ならず道」にあだち充が登場し、タイトルの意味をサラリと告白し、ファンを驚かせている。
あなたも甲子園のマウンドに!?甲子園のリリーフカーを体感できるVRが甲子園歴史館に登場!!

あなたも甲子園のマウンドに!?甲子園のリリーフカーを体感できるVRが甲子園歴史館に登場!!

甲子園歴史館で導入されている「VR映像」に、このたび第3弾として「プロ野球リリーフカー体感VR」が登場!憧れのプロ野球選手になりきりたい親子は必見です!
隣人速報 | 393 view
速球王で遊んだ野球中年は必見!球速を測定できる「スマート野球ボール・ストライク」が日本上陸!!

速球王で遊んだ野球中年は必見!球速を測定できる「スマート野球ボール・ストライク」が日本上陸!!

台湾のスポーツテック・ベンチャー「ジングルテック」は、日本市場進出第一段の商品として、投球データを計測できる「スマート野球ボール・ストライク(Strike)」の予約販売を開始しました。現在の球速を測ってみたい元野球少年は必見!
隣人速報 | 1,084 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 639 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 269 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト