笑いあり涙ありの不朽の名作!名言も多い柔道アニメ・YAWARA!
2015年11月13日 更新

笑いあり涙ありの不朽の名作!名言も多い柔道アニメ・YAWARA!

柔道ブームの火付け役でもあり、幅広い年齢層に絶大な人気を博したアニメYAWARA!。バブル時代を反映した鮮やかなファッションの主題歌や個性的な脇役も魅力でした。バルセロナオリンピックとリアルタイムで同時進行していたのも斬新でしたね。猪熊柔はアラサー世代にとって永遠の「憧れのお姉さん」です!

27,252 view

「YAWARA!」とは?

 (1511325)

『YAWARA! a fashionable judo girl!』(1989年10月16日 - 1992年9月21日、全124話)

日本テレビ系列で、毎週月曜日の19時30分 - 20時00分に放映された。製作は読売テレビとキティ・フィルムが、アニメーション制作はマッドハウスが担当した。平均視聴率は14.7%。
原作をベースとしてはいるが、オリジナルの話も時折見られたほか、一部オリジナルのキャラクターを置いたこともあった。また、ソウルオリンピックはソウルでのワールドカップに変更されている。

その日のストーリーが終わったら、「バルセロナオリンピックまであと○○日」と字が書かれるシーンで締めくくられた(バルセロナ開催中は「開催中」と書かれ、オリンピック終了後は滋悟郎の格言が書かれた)。

OPテーマ①「ミラクル・ガール」(第1 - 43話)

OPテーマ②「雨にキッスの花束を」(第44 - 81話)

OPテーマ④「YOU AND I」(第103 - 124話)

EDテーマ①「スタンド・バイ・ミー」(第1 - 43話)

EDテーマ②「笑顔を探して」(第44 - 81話)

EDテーマ④「いつもそこに君がいた」(第103 - 124話)

主題歌の部分ではOP・EDともに、柔が色々なファッションに身を包んで登場していることがほとんどだが(原作の表紙や扉絵からの流用が多い)、これは監督のときたひろこが「普段は柔道着ばかり着て女の子らしい服装をする機会が少ないから、せめてOP・EDの中だけでも色々な服を着せてあげたかった」という意向を持っていたため。
今見ても鮮やかでファッショナブルな服装の柔ちゃんが可愛いOPとED。曲はどれも素晴らしい名曲ですが、個人的にはOPテーマ②「雨にキッスの花束を」とEDテーマ④「いつもそこに君がいた」が特にオシャレで好きでした。

「YAWARA!」のあらすじ

 (1511326)

出典 neoapo.com
舞台は1989年の日本。新聞記者の松田耕作はある日、ひったくり犯を巴投げで投げ飛ばし去っていく少女を目撃します。スポーツ取材を志望している松田は彼女は日本柔道界の次代をしょって立つ逸材であると記事にします。その少女の名は猪熊柔といい、祖父の滋悟郎オリンピックで金メダルを取るべく祖父の滋悟郎の教えを受け日夜柔道の鍛錬に励む16歳の高校生でした。恋をしたりおしゃれしたりする普通の女の子になりたいと柔道の実力を隠していた柔でしたが、柔を尾行していて不良にボコボコにされていた松田を助けるために再び不良たちを一本背負いで倒してしまいました。

父親に反発し、柔道に消極的な柔にライバルを作ろうと滋悟郎はスポーツ万能の令嬢・本阿弥さやかを柔道の世界に引き込みます。一方柔はイケメン大学生・風祭に魅了されますが風祭はさやかのコーチでした。意に反して柔道で順調に勝ち進む柔とそれを追う松田。二人はいつしか魅かれあっていくのでした。
晴れて短大生となった柔は同じ新入生・富士子とアルバイトをしたりとつかの間の青春を楽しみますが、滋悟郎に見つかってしまいソウルのワールドカップに出場することになり優勝します。父の失踪の原因が5歳の時に自分が投げ飛ばしてしまったことだと知った柔は柔道を辞めようとしますが、富士子が柔道部を結成したことで柔道を続けることになります。

父虎滋郎を探すため旅行代理店関係の就職活動を続ける柔とめきめき実力をつけ戦績を重ねる富士子。鶴亀トラベルに就職した柔は全日本選手権で10ヶ月の山篭りを終えたライバルのさやかを破り、富士子と夢の親友対決の末に勝利します。そうしていくうちにオリンピック選考の女子柔道最終予選が近づいてきます。果たして柔は優勝できるのでしょうか?
 (1511658)

柔道は当時まだマイナーで男くさいイメージのスポーツでしたが、「YAWARA!」は可愛くてオシャレな女の子が柔道でのし上がっていくと同時にトレンディドラマのような恋をするという斬新な内容で話題になった浦沢直樹の代表作です。天才的な柔はもちろん、滋悟郎・さやかに富士子など脇役も魅力的な作品でした。
50 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,898 view
「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

「マーフィーの法則」のマーフィーの子孫が登場するアニメが放送決定!『マイロ・マーフィーの法則』

アニメ『マイロ・マーフィーの法則』が、ディズニー・チャンネルで4月16日(日)から放送開始。同アニメでは「マーフィーの法則」で知られているマーフィーの子孫が主人公として登場する。
red | 654 view
サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオは昨年発売したドラえもんとハローキティのコラボ商品が好評だったことから、藤子・F・不二雄プロとライセンス契約を結び、サンリオデザインのドラえもん商品を発売する。Tシャツ(メンズ)やトートバックなどの可愛いグッズがラインナップされている!
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 649 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 276 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト