90年代の昼の定番ドラマ【天までとどけ】の子供たちの現在は!?
2020年2月25日 更新

90年代の昼の定番ドラマ【天までとどけ】の子供たちの現在は!?

「涙くんさよなら」が主題歌としてもお馴染みの昼ドラ「天までとどけ」。TBSで1991年から放送され第8シリーズまで続いた名作ドラマ。ビッグダディもビックリの13人兄弟の家族を中心としたホームドラマ。その13人兄弟をメインで演じた子役たちの今に迫ります!

14,224 view

『天までとどけ』をおさらいしよう!

TBSの昼ドラ枠で放送されていた大家族もの。
13人兄弟(パート1終わりごろに13人となる)を中心とした丸山家の日常をコメディタッチで描いた名作ドラマである。団地の部屋をベランダ経由で2軒つなげて使っているが、契約がどうなっているかは不明。
5人目以降、子供たちの名前には数字が使われている。5人の予定だったのだろうか。
天までとどけ

天までとどけ

同世代の子供たちもいただけに
めっちゃ気になるその後・・・
TBS系「愛の劇場」枠
(月 - 金曜日13:00 - 13:30)で
1991年から2004年にわたり放送されていた、
大家族をテーマとしたホームドラマシリーズ。
笑っていいとも!の後はこれを観るのが
ド定番でした!!

丸山家のメンバーを紹介!

母・定子(さだこ)役:岡江久美子

母・定子(さだこ)役:岡江久美子

一家の大黒柱でもある母親役はご存知、岡江久美子さん。
このドラマのお陰で母親役のイメージが強く印象に残っていますね。このドラマ途中ではなまるマーケットが開始されたため、とても忙しかったそう。
父・雄平(ゆうへい)役:綿引勝彦

父・雄平(ゆうへい)役:綿引勝彦

顔の印象からコワモテの役が多かったが、このドラマをきっかけに父親役などの善人役が増えたそう。CMでもポケモンにはまったサラリーマンが印象的だった。通称「ポケモンおじさん」。

丸山家の子供たち

長男・正平(しょうへい)
佐藤晃市 改名後は高尾晃市
 (1801120)

誕生日 1973年2月14日
現在の高尾晃市さん

現在の高尾晃市さん

マジシャン、エンジニア、演出家、サウンドスーツ開発
等をメインに活動されているようです。
プロのマジシャンなんてカッコいいですね(^^♪
長女・和田(丸山)待子(まちこ)
若林志穂
 (1801124)

誕生日 1971年9月6日
血液型 A型
2001年、舞台の稽古場に向かう途中に殺人事件を目撃してしまい、
その精神的ショックから芸能活動を休止する。
その後サンミュージックブレーンと契約して女優業に復帰するも、
2008年8月に『天までとどけ』で共演していた金杉太朗(2番目の弟・公平役)が
事故死したのをきっかけに再び体調を崩し、
「休養が必要」として2009年5月にサンミュージックブレーンとの契約を解除された
芸能活動引退後、2010年9月6日に化粧品ブランド「S」をプロデュースする。
つらい経験をされていたようです。
残念ながら現在の画像は添付禁止になっているため
お見せすることはできませんが、
化粧品会社のプロデューサーということもあり
とてもお綺麗でした。
次男・信平(しんぺい)
河相我聞
 (1801128)

誕生日 1975年5月24日
血液型 A型
現在の河相我聞さん

現在の河相我聞さん

33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ポーラテレビ小説】新人女優の登竜門!人気昼ドラマからデビューした女優たち

【ポーラテレビ小説】新人女優の登竜門!人気昼ドラマからデビューした女優たち

かつては、昭和の昼ドラマとしておなじみだったTBSの『ポーラテレビ小説』。1968年から1986年までの18年間放送され、多くの女優がデビューを果たしました。新人女優の登竜門と呼ばれ、出演者は今も活躍する女優ばかり。今回は、本シリーズで主人公を演じ、デビューを果たした女優をご紹介します。
izaiza347 | 1,064 view
アイドル系の女優『森下涼子』マスメディアへの出演が無く事実上の引退?

アイドル系の女優『森下涼子』マスメディアへの出演が無く事実上の引退?

1990年に「So-en」で、モデルデビューし、アイドル系の女優「森下桂」として(後に森下涼子に改名)活躍していた森下涼子さん。2005年3月以降事実上の休業状態であるという・・・。気になりまとめてみました。
ギャング | 1,638 view
夏休みの思い出!花王 愛の劇場【わが子よ】を振り返ってみよう!

夏休みの思い出!花王 愛の劇場【わが子よ】を振り返ってみよう!

1981年~1986年にかけて「花王 愛の劇場」(13:00~13:30 TBS系)で放送されていた「わが子よ」シリーズ。毎年7月~8月の夏休み期間中に放送されていたこともあり、夏休みの風物詩的ドラマとして見ていた方も多かったのではないでしょうか。なつかしくなり「わが子よ」全6シリーズについて振り返ってみました。
ハナハナ | 3,803 view
【若林志穂】1980年~1990年代にかけアイドル・女優として活躍!『天までとどけ』などの名作ドラマや官能ショットなどもピックアップ!

【若林志穂】1980年~1990年代にかけアイドル・女優として活躍!『天までとどけ』などの名作ドラマや官能ショットなどもピックアップ!

小中学生のときから、モデル・イメージガールとして活躍。アイドル・女優としても存在感を発揮され、TBS系列ドラマ『天までとどけ』などの作品や名曲『Heart to Heart』が好きだというミドルエッジ世代は少なくないでしょう。今回の記事では、そんな若林志穂さんの軌跡をエッチな目線を加えて振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 4,641 view
【青が散る】石黒賢のデビュー作!当時話題となった5人の二世俳優たちとその後

【青が散る】石黒賢のデビュー作!当時話題となった5人の二世俳優たちとその後

1983年のTBSドラマ『青が散る』。宮本輝の青春小説をドラマ化した作品で、二世俳優の出演が話題になりました。視聴率が伸びず、2クール予定が1クールで打ち切りとなる憂き目にあいましたが、40年近く経った今もファンの多いドラマです。今回は、出演していた5人の二世俳優とその後の活躍についてご紹介します。
izaiza347 | 2,462 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト