「猿岩石」のじゃない方芸人だった『森脇和成』!解散からを追ってみた!!
2019年11月13日 更新

「猿岩石」のじゃない方芸人だった『森脇和成』!解散からを追ってみた!!

1994年にお笑いコンビ「猿岩石」としてデビューし、電波少年のヒッチハイク企画では一時期、超人気者にまでなりましたが、その後は「猿岩石」解散と同時に事務所を退所しています。更にその後は何をしていたのでしょうか?

7,925 view

森脇和成 プロフィール

本名 森脇 和成
生年月日 1974年8月1日(45歳)
出身地 広島県安芸郡熊野町
血液型 A型
身長 168cm
活動時期 1994年 - 2004年
2015年 -

猿岩石解散と芸能界引退

猿岩石 / まぐれ

猿岩石 / まぐれ

1996年4月から10月にかけて半年間放映された、「進め!電波少年」のユーラシア大陸横断ヒッチハイク企画では無名のコンビ芸人「猿岩石」は、一躍人気者となりました。

しかし企画終了後、しばらくすると、番組の企画がウケただけであって、当の本人たちは芸もトーク力もなくブームは短期間で終わり低迷期を迎えることになりました。

確か再起をかけて改名を繰り返した時期もありました。
「猿岩石」→「手裏剣トリオ」→「猿岩石」→「手裏剣ジェット」→「猿岩石」
結局改名しても低迷は変わらず、猿岩石解散と共に芸能界も引退(森脇さんのみ)となります。
解散理由
 (2151672)

理由は2人の方向性の違いと言われています。

有吉さんはお笑い芸人志向が強く、森脇さんは役者・音楽家・実業家志向が強かったそうです。

サパークラブ経営

 (2151675)

「猿岩石」が、まだ人気絶頂期の頃、森脇さんは毎日のように六本木で飲み歩いていたそうです。
そんな時、友人から「毎日飲んでるなら店開けば?」と勧められたことがきっかけでサパークラブ経営に手を出したのが始まりだとか。

当然経営に関する知識がなかったため、僅か半年でウン千万円が溶けた(失った)そうです。
その店は閉めたものの、2店舗目・3店舗目と手を出したそうです。
当時「あの人は今!」みたいな感じでテレビに実業家として登場していましたが、内情は、そこまで良かったと言う程では無かったと思います。
また経営も知人との共同経営だった様です。

塗装関連会社の専務に

当時の森脇さんは、ノリに乗っていたのでしょうか、サパークラブ経営と並行して、塗装関連会社の「株式会社スクラッチ」の専務をやっていました。
その後の「株式会社スクラッチ」は、東京大学医科学研究所との共同研究開発を機に、「ESPバイオテック・ラボ株式会社」に社名を変更するなど躍進を遂げたようです。

結婚

 (2151682)

2007年2月には一般女性と結婚されています。
サラリーマン転身したのも奥さんの妊娠判明を機に「子供を育てるなら堅い仕事をしないといけない」と理由からだったそうです。

ただ理由はハッキリしませんが、有吉さんをはじめ芸能関係者は結婚式や披露宴にはほとんど出席しなかったそうです。

お子さんを二人授かるもののその後、離婚されています。
また元奥さんはその後再婚された様で新しい家庭を持ってしまったため、森脇さんは自分の子供たちに会いにも行けない状況だとか。

47 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

お笑いコンビ「DonDokoDon」のじゃない方芸人『平畠啓史』が静岡で大ブレイク中?!

お笑いコンビ「DonDokoDon」のじゃない方芸人『平畠啓史』が静岡で大ブレイク中?!

ぐっさんこと山口智充さんとお笑いコンビ「DonDokoDon」で活躍していた、じゃない方芸人の平畠啓史さんが、現在は静岡で大ブレイク!しているそうです。その真相を追ってみました。
ギャング | 2,232 view
いまをときめく有吉弘行さん、若き日に電波少年で猿岩石としてブレイクした時代も魅力的でした!

いまをときめく有吉弘行さん、若き日に電波少年で猿岩石としてブレイクした時代も魅力的でした!

「猿岩石」一発屋芸人のポジションから華麗に復活し、いまや押しも押されぬ一流芸人として大人気の有吉弘行さん。若き日の電波少年での活躍も大好きでした。そんな有吉弘行さんの猿岩石時代のブレイクと再ブレイクについて、振り返りましょう。
青春の握り拳 | 17,227 view
『地獄のスナフキン』こと金谷ヒデユキがミュージシャン、声優を経て…!!

『地獄のスナフキン』こと金谷ヒデユキがミュージシャン、声優を経て…!!

ボキャブラ世代の方なら、ご存知であろう金谷ヒデユキさん。『地獄のスナフキン』キャッチフレーズでギターを演奏しながら共演者や有名人をネタにした替え歌で一世を風靡した現在のAMEMIYAさんの元祖的な方です。
ギャング | 1,667 view
キャラ変わったよね?昔はこんなキャラだった芸能人!!

キャラ変わったよね?昔はこんなキャラだった芸能人!!

芸能人にとって「キャラクター」は重要です。しかしいつの間にかキャラが変わっていたという芸能人も多いみたいです。そこで昔と今とではどんなに変化したのか調べてみました。
ギャング | 7,915 view
「オールナイトフジ」「夕やけニャンニャン」世代なら覚えているかも?『ちびっこギャング』!!

「オールナイトフジ」「夕やけニャンニャン」世代なら覚えているかも?『ちびっこギャング』!!

かつて1980年代『オールナイトフジ』『夕やけニャンニャン』などの人気バラエティ番組にレギュラー出演していた、お笑いコンビの「ちびっこギャング」。ふと懐かしくな振り返ってみました。
ギャング | 2,995 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト