【訃報】「ゴルゴ13」で知られる漫画家、さいとう・たかをさん死去。各界から続々と追悼のコメントが集まる。
2021年9月30日 更新

【訃報】「ゴルゴ13」で知られる漫画家、さいとう・たかをさん死去。各界から続々と追悼のコメントが集まる。

日本を代表する漫画家の一人、さいとう・たかを(本名:齊藤隆夫)さんが24日、すい臓がんのため亡くなっていたことが明らかとなりました。84歳でした。

783 view

【訃報】「ゴルゴ13」で知られる漫画家、さいとう・たかをさん死去。

日本を代表する漫画家の一人、さいとう・たかを(本名:齊藤隆夫)さんが24日、すい臓がんのため亡くなっていたことが明らかとなりました。84歳でした。

第一報はこちらです!

さいとうさんは1936年、和歌山県和歌山市生まれ、大阪府堺市出身。1955年に「空気男爵」で漫画家デビューを飾ったのち、1968年からは「ビッグコミック」にて「ゴルゴ13」の連載をスタート。以降、同作は連載期間50年超、単行本は2021年9月時点で202巻と、単一漫画シリーズとしては世界一の記録となっています。そして漫画家の功績が称えられ、2003年には紫綬褒章、2010年には旭日小綬章を受章。84歳という年齢ながら現役で活動を続けていましたが、すい臓がんが発見され、この度の訃報となりました。

「ゴルゴ13」の連載は継続されます!

さいとうさんの作品を分業体制で支える「さいとう・プロダクション」は、このたびの訃報を報告するとともに、「『ゴルゴ13』の連載を今後も継続していく」と発表。これはさいとうさんの遺志でもあり、生前より「自分抜きでも『ゴルゴ13』は続いていってほしい」と語っていたとのことです。今後の作品がどのような仕上がりとなっていくのかにも、注目が集まっています。

各界から続々と追悼のコメントが届く。

突然の発表となった、昭和~平成期を代表するビッグネーム、さいとう・たかをさんの訃報。訃報に対しては、漫画業界に限らず様々な分野から追悼のコメントが寄せられています。ここでは、その中から一部をピックアップしてご紹介したいと思います。

水木一郎

「アニメソングの帝王」として知られる水木一郎は30日、自身のツイッターにて「アニソン歌手として初めてレコーディングした特撮ソング『超人バロム1』50年経った今でも走馬灯のように当時の思い出が蘇ります」と、さいとうさんの漫画「バロム・1」を原作とした同作の思い出を語り、故人を偲んでいました。

武論尊

「北斗の拳」などの原作者として知られる武論尊。長野県佐久市の佐久市立近代美術館で開催されている「武論尊原作展」にさいとうさんが花を寄せる間柄であり、「あまりにも身近な先生なので、ショックが大きすぎてコメントできない」と、その悲痛な胸の内を吐露していました。

ゴルゴ松本

お笑いコンビ「TIM」のゴルゴ松本は、「高倉健さん主演映画『ゴルゴ13』を観て私の芸名に使わせていただきました。感謝です。有難う御座いました。命」と、自身の芸名の由来となった「ゴルゴ13」を世に送り出した、さいとうさんの功績を称えていました。

麻生太郎

政界きっての漫画通として知られる麻生太郎財務大臣は、さいとうさんの訃報に対し「(ゴルゴ13について)あれだけインターナショナルな作品はなかった」と絶賛。さいとうさんと会食や対談をしたこともあると明かし、「暗殺するスナイパーの話だから暗い話で終わるはずが、あまり暗くならないところもあの人の構想力のすごいところ」と、さいとうさんを追悼するとともに、漫画家としての才能を大いに称賛していました。
31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 🔫 ☠ 13 2021/10/1 03:20

    「ゴルゴ13」・・・モンキーパンチ「ルパン三世」北条司「CITY HUNTER」ともに三大ショットアクションアウトローとしてか輝きたい

    バーボン 2021/9/30 20:40

    さいとうたかを の作品だと
    40年以上前に少年サンデーに載ってた
    「サバイバル」が面白かった。
    地殻変動で世界が崩壊した後を生き抜く
    少年を描いた漫画でサバイバル術や人間のエゴや少年誌ながら初体験の話など
    エピソードのひとつひとつがしっかりと描かれていて夢中で読んだのが懐かしい。

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

“オットセイ”の描写で有名な横山まさみちのハレンチ漫画「やる気まんまん」の新作が好評発売中!!

“オットセイ”の描写で有名な横山まさみちのハレンチ漫画「やる気まんまん」の新作が好評発売中!!

株式会社リイド社より、山田参助による漫画『新やる気まんまん オット!どっこい』の第1巻が現在好評発売中です。価格は880円(税込)。
隣人速報 | 1,887 view
舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

2020年2月に上演され大好評を博した舞台「キューティーハニーEmotional」の続編かつ最終決戦となる新作公演「キューティーハニー・クライマックス」の上演が決定しました。日程は2021年6月16日(水)~20日(日) 。
隣人速報 | 684 view
【訃報】ポルノ雑誌「ハスラー(HUSTLER)」を創刊した実業家、ラリー・フリントさん死去。

【訃報】ポルノ雑誌「ハスラー(HUSTLER)」を創刊した実業家、ラリー・フリントさん死去。

ポルノ雑誌「ハスラー」の創刊者として著名な実業家・雑誌編集者であるラリー・フリントさんが現地時間の10日、アメリカ・ロサンゼルスの自宅で亡くなっていたことが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,898 view
【訃報】「きまぐれオレンジ☆ロード」で知られる漫画家・まつもと泉さん死去。

【訃報】「きまぐれオレンジ☆ロード」で知られる漫画家・まつもと泉さん死去。

漫画「きまぐれオレンジ☆ロード」の作者として知られる漫画家・まつもと泉さんが、脳脊髄液減少症のため10月6日に亡くなっていたことが明らかとなりました。61歳でした。
隣人速報 | 5,361 view
80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 13,938 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト