手塚治虫の「エロス」をテーマにした秘蔵画像が公開!新潮で遺稿29点が初掲載!!
2016年11月8日 更新

手塚治虫の「エロス」をテーマにした秘蔵画像が公開!新潮で遺稿29点が初掲載!!

漫画家・手塚治虫の仕事場から見つかった遺稿約200点の一部が、文芸誌「新潮」の12月号で公開された。「手塚治虫のエロティカ」と題して、”女性の肉体”をテーマに描いたイラスト29点を掲載している。

4,038 view

手塚治虫の「エロス」をテーマにした秘蔵画像が公開!!

1989年に60歳で亡くなった漫画家・手塚治虫が、仕事場に「秘蔵」していた”女性の肉体”をテーマに描いたイラスト29点が、「新潮」(新潮社)12月号で公開された。
「手塚治虫のエロティカ」と題して、なまめかしい雌ネズミや、裸の女性がコイや白馬に変身する絵などが、巻頭カラーグラビアで25点、特集記事の中にモノクロで4点が掲載されている。

原稿用紙の裏などに描かれており習作とみられ、発表の意図がなかった事から手塚プロダクションでは、今回公表した遺稿を出版する予定はないという。

関係者は「独特のエロチシズム感覚や、メタモルフォーゼ(変身)への関心など作家性がうかがえる」と絶賛している。
グラマラスなネズミが体をくねらす”女性の肉体”をテーマ...

グラマラスなネズミが体をくねらす”女性の肉体”をテーマに描いたイラスト。

今回、掲載された絵は、2年前、長女るみ子さんが「開かず」状態の机の引き出しとロッカーから約25年ぶりに見つけた遺稿約200点の一部だ。手塚作品の重要な要素の一つ「エロス」をテーマに選び出されている。

るみ子さんは、「動物や昆虫までが色っぽく、命の変容する様がエロスを放つのが父の作品の特徴。それを描くのを楽しんでいたことが伝わる。エロスは手塚マンガの“毒”でもあり魅力でもある」と説明している。

手塚治虫

手塚治虫

手塚治虫

1928年11月3日生まれ。1989年2月9日死去。
兵庫県宝塚市出身(出生は 大阪府豊能郡豊中町、現在の豊中市)、同市名誉市民。

漫画家、アニメーター、アニメーション監督。

戦後日本においてストーリー漫画の第一人者として、漫画の草分け存在として活躍した。

藤子不二雄(藤子・F・不二雄、藤子不二雄A)、石ノ森章太郎、赤塚不二夫などをはじめ数多くの人間が影響を受け、接触し漫画家を志した。
『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『リボンの騎士』といっ...

『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『リボンの騎士』といったヒット作を次々と手がけた手塚治虫。

手塚治虫によって数々のキャラクターが誕生した!!

手塚治虫によって数々のキャラクターが誕生した!!

【関連記事】

16 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 419 view
ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 785 view
ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子必見!あの「クリィミーマミ」の公式スピンオフ漫画が連載中!単行本がついに発売!!

ミドルエッジ女子御用達のアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」のスピンオフ漫画「魔法の天使 クリィミーマミ 不機嫌なお姫様」の単行本第1巻がついに発売!
隣人速報 | 2,644 view
「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

ミドル世代であれば誰もが一度は読んだことがあるであろう「ふたりエッチ」の実写映画「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が、東京・シネマート新宿ほかで現在大ヒット公開中です。
隣人速報 | 8,268 view
80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 10,784 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト