【パナソニック創業100周年】松下幸之助の思いを未来に伝承する《パナソニック ミュージアム》が2018年3月7日にオープン! 3月9日より一般公開
2018年1月17日 更新

【パナソニック創業100周年】松下幸之助の思いを未来に伝承する《パナソニック ミュージアム》が2018年3月7日にオープン! 3月9日より一般公開

2018年3月7日に創業100周年を迎えるパナソニックは、同3月7日より《パナソニック ミュージアム》のオープンを予定しています。〝地域や社会の皆様への感謝の思いを込めて〟のコンセプトで、一般公開は3月9日を予定。

284 view

松下幸之助の思いを未来に伝承する《パナソニック ミュージアム》が2018年3月7日にオープン!

松下幸之助

松下幸之助

パナソニック ミュージアム

パナソニック ミュージアム

パナソニック株式会社は、地域や社会の皆様への感謝の思いを込めて、『パナソニック ミュージアム』(門真市大字門真1006番地)を、1918年3月7日の創業の日から100周年を迎える2018年3月7日(水)にオープン、開所式を行い、3月9日(金)より一般公開します。
 《パナソニック・ミュージアム》注目したいのは3つの建物。

 まずは創業者・松下幸之助の経営観や人生観に触れられる《松下幸之助歴史館》。
 ついでパナソニックの〝ものづくりのDNAを探る《ものづくりイズム館》。言い回しがパナソニック的ですね。
 そして2006年にオープンした《さくら広場》。

 これらでは〝広く一般の皆様に開かれた施設〟となっています。ご紹介いたしましょう。

松下幸之助歴史館

松下幸之助に出逢える場所

松下幸之助歴史館

松下幸之助歴史館

1933年に竣工した第3次本店と全く同じ場所に、当時と同じ建物外観を、最新の建築技術を用いてさらに徹底して新築復元。94年の生涯を辿りながら、松下幸之助の経営観、人生観に触れていただけます。

ものづくりイズム館

パナソニックのものづくりのDNAを探る場所

ものづくりイズム館

ものづくりイズム館

常に新たなくらし文化を創造してきた100年。歴代の数々の商品を通して、ものづくりに情熱を注いできた、数多の先人の熱き思いに触れていただけます。

さくら広場

さくら広場

さくら広場

日本人の心の象徴と言われる桜。移ろう季節に思いを馳せる先人の豊かな文化を継承し、自然との対話を通じ、都市に住む安らぎを育み、心に語りかける憩いの場として、これからも静かに静かに時を刻みつづけます。
 また、この他にも《松下幸之助 門真旧宅》《大観堂》がなどが存在。
 これらの施設では子どもたちのための校外学習向けプログラムや、一般のお客様向けのさまざまなワークショップなどのイベントが開催されています。

 一般公開に向けてのお知らせやイベント開催内容は《パナソニック ミュージアム》サイトに掲載されています。
 イベント参加の予約受付は同サイトにて2018年2月1日(木)より開始予定です。

《パナソニック ミュージアム》サイト

・お問い合わせ先

パナソニック ミュージアム

TEL: 06-6906-0106(受付時間 9時00分~17時00分)

開館時間:9時00分~17時00分 休館日:日曜日、年末年始
住所:〒571-8501 門真市大字門真1006番地
アクセス:https://www.panasonic.com/jp/corporate/history/panasonic-museum/
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【創業した者、されたモノ】松下電器(パナソニック)をつくりだした男、松下幸之助

【創業した者、されたモノ】松下電器(パナソニック)をつくりだした男、松下幸之助

丁稚奉公から始まる経歴。うまくいかない創業直後。事業の拡大と《30年戦争》。パナソニック――松下電器をつくりだした男はいかなる経歴の持ち主だったのか。【創業した者、されたモノ】第4弾。
冬子の群青 | 478 view
女の子の憧れ!バービーとお揃いのスタイルでドレスアップが可能に!!

女の子の憧れ!バービーとお揃いのスタイルでドレスアップが可能に!!

阪急うめだ本店・4階コトコトステージ41にて、永遠のファッションアイコン「バービー」とお揃いのドレスアップスタイルが可能となるアイテムを販売します。期間は11月15日から11月28日まで。
隣人速報 | 494 view
月刊「LaLa」が創刊40周年を記念した展示会を開催中!少女まんが家を中心に原画270点以上を展示!!

月刊「LaLa」が創刊40周年を記念した展示会を開催中!少女まんが家を中心に原画270点以上を展示!!

1976年7月に隔月刊誌として創刊された月刊「LaLa」。創刊40周年を記念し、これまでの代表的な少女まんが家を中心に、「LaLa」に掲載された原画が一挙に公開される展示会が開催中。大阪・阪神梅田本店で28日(火)まで。
2019年3月10日に65年の歴史を集結した「第1回 ゴジラ検定」が東京・大阪で開催!!

2019年3月10日に65年の歴史を集結した「第1回 ゴジラ検定」が東京・大阪で開催!!

<ゴジラ>を題材とした「第1回ゴジラ検定」を、2019年3月10日(日)に東京・大阪で開催。第1回目となる今回は初級と中級を実施します。
太陽の塔、万博、1970年――当時と未来に思いを馳せるイベントが「あべのハルカス」で開催。万博よ、大阪にもう一度!

太陽の塔、万博、1970年――当時と未来に思いを馳せるイベントが「あべのハルカス」で開催。万博よ、大阪にもう一度!

日本一の超高層ビルあべのハルカスは、秋に「太陽の塔」展の開催を予定。それにともない、美術館、展望台、近鉄百貨店の3施設が連動してイベントを開催。『天空のプレイバック1970 ~あの時、懐かし博覧会~』『毎日グラフ EXPO’70写真展 ~1970から2025へ夢ふたたび~』などがあわせて展開されます。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト