マラドーナがCM出演した懐かしのアサヒ缶コーヒー『NOVA』
2016年6月18日 更新

マラドーナがCM出演した懐かしのアサヒ缶コーヒー『NOVA』

1986~19839年、全盛期のマラドーナがテレビCMに出演していたアサヒ飲料の缶コーヒー『NOVA』。 当時発売されていたコーヒーのラインナップや懐かしいマラドーナ出演CM映像をご紹介。

4,536 view
NOVAといえば英会話学校?
実は80年代にそんな名前の缶コーヒーがありました。

缶コーヒーは覚えてなくても、マラドーナが出演していたコマーシャルは覚えている人も多いはず。
アサヒが出した缶コーヒー『NOVA(ノバ)』の懐かしいCMと発売されていた商品ラインナップについて紹介します。

『NOVA(ノバ)』の懐かしいCM動画

【ディエゴ・マラドーナ】

有名な「伝説の5人抜き」と「神の手ゴール」は1986年のW杯メキシコ大会。
その直後から1988年頃まで放送されたマラドーナのCM。
借金により経済的に苦しかったために出演を承諾したと言われている。

全盛期のマラドーナが出演した貴重なCMだったが、サッカーが今ほど日本に普及する前だったため、サッカー経験者以外はマラドーナをよく知らない人も多く存在していた。

アサヒビール缶コーヒー『NOVA』マラドーナ (1987) - YouTube

アサヒビール缶コーヒー『NOVA』マラドーナ - YouTube

9歳下の弟ウーゴ・マラドーナ、3歳下の弟ラウル・マラドーナと共演。

ウーゴ・マラドーナは、その後日本でPJMフューチャーズ(現サガン鳥栖)・Jリーグのアビスパ福岡・コンサドーレ札幌でもプレーした。

【陣内孝則】

アサヒコーヒー『NOVA』CM 陣内孝則 - YouTube

トレンディドラマに出演していた当時の雰囲気そのままのCM。

アサヒの缶コーヒー『NOVA』とは

アサヒの缶コーヒーには実は『三ツ矢サイダー』でお馴染みのブランドである三ツ矢が関係している。
もともと「三ツ矢コーヒー」という三ツ矢ブランドのコーヒーが1981年に発売されていた。
三ツ矢コーヒー(マイルド)

三ツ矢コーヒー(マイルド)

「COFFEE」の2文字目「O」に三本の矢羽のロゴマークを堂々と構えた、ひと目で三ツ矢ブランドわかるパッケージデザインだった。
「三ツ矢コーヒー」で缶コーヒーのノウハウを蓄積し、満を持して1986年に新ブランドの缶コーヒー『NOVA』を発売した。

なお、1987年に商号を「三ツ矢フーズ株式会社」から「アサヒビール飲料株式会社」に改称。
当時のCMでは『アサヒビール』と表示していた。
※現在は、アサヒ飲料株式会社。
缶コーヒー『NOVA(ノバ)』

缶コーヒー『NOVA(ノバ)』

NOVAの読み方は「ノヴァ」ではなく「ノバ」である。
1987年に、いつでもどこでも温めて飲めるように加熱装置を付けたコーヒー「ノバ ホットコーヒー 飲みごろ」が発売された。
安全ベルトを外して蓋を押せば、5分程度で60~70度に温めてくれる代物だった。
通常の缶コーヒーが100円の時代に、190g入りで300円の希望小売価格だったが、それだけの付加価値がある製品として話題となった。
NOVA(ノバ)ホットコーヒー 飲みごろ

NOVA(ノバ)ホットコーヒー 飲みごろ

スポーツドリンクが急成長を続けていた1980年代後半。
飲料業界では、さまざまな味をベースとしたスポーツドリンクが登場した。
今ではお馴染みのレモン風味のものや、紅茶やコーヒーをベースにした製品も続々と登場。

そんな中、アサヒが発売したのが「ノバブラザーズ・スポーツコーヒー」と「ノバブラザーズ・スポーツティー」。
スポーツ時やスポーツ後に不向きとされていた、当時の缶コーヒーや缶紅茶飲料の甘さを抑え、ガブガブ飲めるタイプに改良し、340~350gで発売した。
NOVA(ノバ)スポーツコーヒー&スポーツティとガブノ...

NOVA(ノバ)スポーツコーヒー&スポーツティとガブノミコーヒー

小さな缶コーヒーでは物足りない若者には好評であったが、味より量を優先したために缶コーヒーを飲むメイン層である大人ウケはよくなかった。

また、狙っていたスポーツ飲料の置き換えとしても不十分で、結果として中途半端な商品になってしまった。

そこで1990年、アサヒは『NOVA』を止めて、本格的な味覚を追求した缶コーヒーとして新ブランド『J.O.』を立ち上げることになった。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

江口洋介の缶キャッチCMが凄かったアサヒ缶コーヒー『J.O.(ジョー)』

江口洋介の缶キャッチCMが凄かったアサヒ缶コーヒー『J.O.(ジョー)』

アサヒビール飲料(現アサヒ飲料)が1990年に発売した本格派の缶コーヒー『J.O.(ジョー)』。日米のホームラン王・王貞治&ハンク・アーロンを起用した初代のCMで知名度を上げ、トレンディドラマで活躍していた江口洋介を起用した缶キャッチCMでブレイク。懐かしいCM動画と共に今は無き缶コーヒーブランド『J.O.(ジョー)』を振り返る。
【UCC缶コーヒー】世界初の缶コーヒーと言えば「UCC」80年代の懐かしいCMとともに振り返る。

【UCC缶コーヒー】世界初の缶コーヒーと言えば「UCC」80年代の懐かしいCMとともに振り返る。

かつて、缶コーヒーといえばUCCやジョージアでした。なかでもUCCは世界初の缶コーヒーを販売した会社でした。90年代以降は缶コーヒー戦国時代となりましたが、「缶コーヒー=UCC」だった80年代を、懐かしいUCCのCMとともに振り返ります。
青春の握り拳 | 10,428 view
山田孝之のジョージアCMに登場する「働く男たち」。つい共感してしまうジョージアCMをまとめてご紹介。

山田孝之のジョージアCMに登場する「働く男たち」。つい共感してしまうジョージアCMをまとめてご紹介。

働き盛りの方にとって山田孝之さん扮する「働く男たち」にスポットを当てたジョージアのCMは、なんだかふわっと共感できてしまうのではないでしょうか。つい観てしまうジョージアの「働く男たち」CMをまとめてご紹介します。
青春の握り拳 | 12,144 view
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
あなたの推し「ジョージア」が復刻するかも!?懐かしのジョージアたちが復刻を賭けた選挙を開催します!

あなたの推し「ジョージア」が復刻するかも!?懐かしのジョージアたちが復刻を賭けた選挙を開催します!

これまで発売した「ジョージア」製品からNo.1を決める『復刻してほしい缶コーヒー選手権』が開催中です。あなたが飲んだ昔懐かしの缶コーヒーが蘇るチャンス到来!
隣人速報 | 3,093 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト