レオ様は『タイタニック』だけじゃない!美しすぎる少年時代に皆さんうっとりしましょう!
2020年3月11日 更新

レオ様は『タイタニック』だけじゃない!美しすぎる少年時代に皆さんうっとりしましょう!

レオナルド・ディカプリオといえば皆さん真っ先に思い浮かべるのが『タイタニック』ではないでしょうか?いやいや、待って!それだけじゃあディカプリオの魅力は語れません!若かりし頃のレオ様の美しさに驚愕すること間違いなし!

1,301 view

レオ様ことレオナルド・ディカプリオって?

レオナルド・ウィルヘルム・ディカプリオ(Leonard...

レオナルド・ウィルヘルム・ディカプリオ(Leonardo Wilhelm DiCaprio)

1974年11月11日ロサンゼルス生まれ。
父はイタリア系およびドイツ系、母はロシア系の血が流れています。
レオナルド・ディカプリオの名前の由来はあのレオナルド・ダ・ヴィンチ!
イタリアの美術館でダ・ヴィンチの作品を鑑賞している時にお腹の中のレオ様が反応したのだとか。

14歳からテレビコマーシャルなどに出始め、19歳の時に映画で初主演。
アカデミー助演男優賞にノミネートされるも逃してしまいます。
以降、アカデミーでは主演男優賞にノミネートされるものの受賞には至らなかったが、2016年『レヴェナント: 蘇えりし者』での5度目のノミネートにして悲願のアカデミー主演男優賞を受賞しました。

俳優だけではなくエコロジー関連の活動も行っています。

『タイタニック』で一躍トップスターの座に!

『タイタニック』

『タイタニック』

『タイタニック』は1997年に公開されました。
監督・脚本はジェームズ・キャメロン。
1912年に実際に起きた英国豪華客船タイタニック号沈没事故に基づいたお話。
ディカプリオ演じる貧乏画家のジャックとケイト・ウィンスレット演じる上流階級のローズのラブストーリーも絡んできます。

1998年のアカデミー賞では作品賞、監督賞、撮影賞、主題歌賞、音楽賞、衣裳デザイン賞、視覚効果賞、音響効果賞、音響賞、編集賞の11部門で受賞。
セリーヌ・ディオンが歌う主題歌『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン』も大ヒットでした!

撮影当時のレオ様は23歳

とにかくかっこよかったです。
レオ様当時23歳。

タイタニックの乗船券を賭けてゲームをする時のたばこのくわえ方とか。
勝った瞬間のちょっと悪そうな顔とか。
笑顔がなんせまぶしかった、レオ様。
海底に沈んでいく姿さえ美しかったです。

5回は見ましたね。
ビデオ(VHS!)も持っていました。

また観たくなってきました。
でも長いんですよね。

映画初デビュー!『クリッター3』

『クリッター3』(Critters 3)

『クリッター3』(Critters 3)

1991年のホラー映画。
監督はクリスティン・ピーターソン。

クリッターというなんでも食べる極悪モンスターが大暴れ。
クリッターが住み着いたのはニューヨークのおんぼろアパート。
そこの地上げを狙う悪徳不動産の息子ジョッシュが当時16歳のレオ様でした。
16歳のレオ様!
この作品で映画デビューです。
16歳にしては幼く見えるなという印象。
イケメンは総じてベビーフェイス。
(というのは私の勝手な私見)

登場シーンわずか5秒!『ボディーヒート』

『 ボディヒート 』( Poison Ivy )

『 ボディヒート 』( Poison Ivy )

1992年公開。
主演はドリュー・バリモア。

美しく魅惑的な少女アイビー(ドリュー・バリモア)を家に迎え入れたことから始まるある一家の悲劇が描かれています。

ディカプリオは生徒の1人として登場しています。

ちらりと映るレオ様!

3番目に出てくる生徒がレオ様。
ブルーとグリーンのラガーシャツを着ています。

ロバート・デ・ニーロと共演した名作『ボーイズ・ライフ』

『ボーイズ・ライフ』(THIS BOY'S LIFE)

『ボーイズ・ライフ』(THIS BOY'S LIFE)

1993年公開。
監督はマイケル・ケイトン=ジョーンズ。

トビアス・ウルフの自伝小説を映画化したもので、レオ様はトビアス・ウルフの幼少期を演じています。
とことん男運のない母親と暮らすトビー(ディカプリオ)。暴力男から逃げるため各地を転々とするも、行く先々で問題を起こす不良少年トビー。そんな母子がシアトルで出会ったのがドワイト(ロバート・デ・ニーロ)。一見紳士的に見えたドワイトにトビーを託し、後にドワイトとトビーの母は結婚。そして義父となったドワイトによるDVが始まります。

この時のレオ様は19歳。
19歳のレオ様。
やはりベビーフェイス!
もうすぐ二十歳とは思えない。
まだまだ少年っぽさが残ってますよね。
短髪のレオ様!

短髪のレオ様!

あどけないって言葉がぴったり。
役は不良少年役だったんですけどね。

アカデミーに初ノミネート!『ギルバート・グレイプ』

『ギルバート・グレイプ』(What's Eating ...

『ギルバート・グレイプ』(What's Eating Gilbert Grape)

1993年公開。
監督はラッセ・ハルストレム。

若かりし頃のジョニー・デップと共演しています。
レオ様は知的障害を持つ弟アーニー役で登場。
主人公のギルバート(ジョニー・デップ)は重度の知的障害を持つ弟アーニーと、過食症の母ボニーと暮らしています。
問題ありの母と弟に悩みながらも必死に生きるギルバート。そんな時、街を訪れた少女ベッキー(ジュリエット・ルイス)と出会い、だんだんと家族の形が変わっていくお話です。

この作品でレオ様はアカデミー助演男優賞にノミネートされましたが、惜しくも逃す結果となりました。
19歳のレオ様。
演技が本当に見事。
知的障害者の役を見事に演じ切りました。
無邪気なレオ様の笑顔もたくさん見られます。
ついでに言うと若い時のジョニー・デップも素敵だし、これは本当に名作です!

めちゃくちゃチョイ役『百一夜』

39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ディカプリオが100本以上のオファーから「タイタニック」の次に選んだ映画『ザ・ビーチ』

ディカプリオが100本以上のオファーから「タイタニック」の次に選んだ映画『ザ・ビーチ』

映画「タイタニック」で主人公を演じたレオナルド・ディカプリオが、次回作に選んだ映画が『ザ・ビーチ』だった。監督は映画「トレインスポッティング」のダニーボイル。”夢の楽園”を探し求める若者たちを描いた作品。
ひで語録 | 6,067 view
1997年の大ヒット作「タイタニック」が国内の映画館でついに見納めへ!6月末に神戸市の映画館で上映決定!!

1997年の大ヒット作「タイタニック」が国内の映画館でついに見納めへ!6月末に神戸市の映画館で上映決定!!

神戸市兵庫区の映画館・パルシネマしんこうえんが、90年代を代表する映画のひとつ「タイタニック」の“日本国内最後”の上映を行うことが明らかとなりました。日程は6月29日~30日。
隣人速報 | 757 view
ベン・アフレック演じるバットマンが集結させた超人チーム映画『ジャスティス・リーグ』最新の予告映像公開!

ベン・アフレック演じるバットマンが集結させた超人チーム映画『ジャスティス・リーグ』最新の予告映像公開!

バットマンやワンダーウーマンなどDCコミックスのヒーローたちが集結する映画『ジャスティス・リーグ』が、11月23日から全国公開されるのを前に、最新の予告編が公開された。ベン・アフレック演じるバットマンを中心に迫力のシーンが連続する。
故三船敏郎さんが没後20年を前にハリウッドで殿堂入り!世界が認めた名優だった

故三船敏郎さんが没後20年を前にハリウッドで殿堂入り!世界が認めた名優だった

映画「七人の侍」など多くの黒沢明監督作品に出演した俳優の三船敏郎さんが来年で没後20年となるのを前に、米・ハリウッドで殿堂入りを果たした。日本が世界に誇る名優。三船敏郎さんはヴェネツィア国際映画祭で男優賞を2度受賞した。
レオナルド・ディカプリオ主演。ルイ14世に三銃士が復讐する映画『仮面の男』

レオナルド・ディカプリオ主演。ルイ14世に三銃士が復讐する映画『仮面の男』

1662年、フランスのパリを舞台に、ルイ14世と鉄仮面伝説、老いた三銃士の復活と活躍、王妃とダルタニアンの秘めた恋を豪華キャストで描いています。
星ゾラ | 6,252 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト