【三田佳子】ミドルエッジ世代の記憶に残る名女優!次男・高橋祐也の逮捕歴についても!
2021年3月28日 更新

【三田佳子】ミドルエッジ世代の記憶に残る名女優!次男・高橋祐也の逮捕歴についても!

数々の映画・テレビドラマで主演を果たし、圧倒的な存在感を示してきた大女優・三田佳子さん。次男の度重なる逮捕でもニュースを騒がせました。今回の記事では、そんな彼女にスポットを当てて、全盛期の活躍ぶりやエピソード・代表作品を振り返っていきたいと思います。

492 view

女優として華々しく活躍した三田佳子さん

三田佳子さんのプロフィール

三田佳子さんのプロフィール

本名  :高橋嘉子
     (旧姓:石黒)
生年月日:1941年10月8日
血液型 :O型
出生地 :大阪府大阪市
職業  :女優
活動期間:1960年~
出典 ogipro.com

三田佳子さんの経歴

https://www.irasutoya.com/2017/03/blog-post_626.html (2266803)

1960年、大阪府大阪市で生まれた三田佳子さん。生後間もなく東京都に移り、3歳のときには山梨県で疎開生活を送られています。終戦後は一時的に下北沢に住み、その後は東京都中野区で育ちました。
これまで多くの美術家・デザイナー・クリエーターを輩出している名門校・女子美術大学付属中学校・高等学校に通われていた三田佳子さん。在学中から数社の映画会社にスカウトされていたものの、その全てを断っていたそうです。
https://www.amazon.co.jp/%E6%AE%BA%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%81%8B-%E6%A2%85%E5%AE%AE%E8%BE%B0%E5%A4%AB/dp/B07QD244LV (2266807)

1960年、高校を卒業すると第二東映に入社。映画『殺られてたまるか』で女優デビューし、その当時から東映の看板女優として扱われていました。
1967年、東映を退社してフリーに。専属女優という縛りがなくなると、彼女はテレビドラマや舞台にも活動の場を広げるようになります。1984年に出演した映画『Wの悲劇』では、その演技が高く評価され数々の映画賞を獲得しています。
https://www.amazon.co.jp/NHK%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%A1-%E6%A9%8B%E7%94%B0%E5%A3%BD%E8%B3%80%E5%AD%90%E3%83%BB%E4%BD%9C-NHK%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E5%88%B6%E4%BD%9C%E7%8F%AD/dp/B076DR6H7H (2266810)

1986年、脚本家・橋田壽賀子さんが手掛けたNHK放送のドラマ『いのち』。こちらで三田佳子さんは主演を務め、テレビドラマは高視聴率を獲得しました。
1989年と1990年には2年連続で『NHK紅白歌合戦』の紅組司会を務められ、1991年から1994年までの4年間は高額納税者の俳優・タレント部門の首位に名前を連ねました。
1996年には子宮体癌が発覚。入院を強いられるも摘出手術と5度の抗がん剤治療を経て、闘病生活を乗り越えています。
1998年には次男・高橋祐也さんが覚醒剤取締法違反で逮捕。当時、高橋祐也さんは高校生だったことから、世間からは三田佳子さんにも保護者としての責任を問われました。
このときの記者会見で、母親が女優をしているために未成年の息子の事件が報道されてしまって可哀そうと話したことや、毎月50万円ものお小遣いを渡していたと明かして批判を浴びています。
原因は私が人生をかけて究明いたしますと公言し、7社に及ぶCM契約を全て降板。女優としての芸能活動も10カ月自粛しました。
復帰後は以前の活躍ぶりを取り戻すも、2000年に高橋祐也さんは同じ容疑で再び逮捕されてしまい、またも三田佳子さんは芸能生活を1年自粛する事態に。
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2%E8%B6%85%E7%89%B9%E6%80%A53-DVD-%E4%B8%89%E7%94%B0%E4%BD%B3%E5%AD%90/dp/B00009V9HZ/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2%E8%B6%85%E7%89%B9%E6%80%A53&qid=1615789976&s=instant-video&sr=1-5 (2266818)

2003年にはデビュー当時から親交のあった映画評論家・水野晴郎さんが復帰の手助けとして、水野晴郎さんが手掛けた映画『シベリア超特急3』の主演に起用。その後も映画・テレビドラマなどの仕事を再開させていきます。
2007年、高橋祐也さんが覚醒剤所持で現行犯で3度目の逮捕。三田佳子さんは逮捕翌日に記者会見を開き、教育の失敗を挙げて引退も考えたと話しました。しかし、その一方で、当時も月70万円ものお小遣いを渡していたこと、今回は芸能活動を自粛することはしないと発言されています。
紆余曲折の人生を歩んできた三田佳子さん。2014年には春の叙勲で旭日小綬章を授章し、現在も高い評価を獲得しています。日本の芸能史上に残る名女優といえるでしょう。

三田佳子さんにまつわるエピソード

夫・高橋康夫さんはNHKプロデューサー

三田佳子さんというと、華々しい女優活動と度々に渡って逮捕されている次男・高橋祐也さんに焦点が当たりがちですが、こちらでは夫・高橋康夫さんのことを紹介したいと思います。
高橋康夫さんと三田佳子さんは同い年で、制作に関わる仕事をされていたようです。
映画カメラマンとして活躍し、NHKではプロデューサーとして大河ドラマの演出・制作に携われていました。2004年にはNHKを退社されていますが、その後は、企画制作会社の代表として活躍されています。
高橋祐也さんの逮捕のときには三田佳子さんが矢面に立っていましたが、当時、高橋康夫さんは保釈金を納め、自家用車で迎えにいくといった役割を担われていました。

長男・森宮隆さんは俳優としてご活躍

56 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『三田佳子』息子が起こした事件で批判を浴びる!卒母を発表するも…

『三田佳子』息子が起こした事件で批判を浴びる!卒母を発表するも…

三田佳子さんと言えば、1984年に出演した映画『Wの悲劇』の演技力が高く評価され、映画賞を総なめにしましたね。女優としては大成したものの私生活では不運が続き、次男の逮捕によって世間からバッシングにさらされました。そんな三田さんが最近『卒母』宣言をされたとか!次男の事件から現在までを振り返っていきましょう。
ガチャまま | 1,144 view
佐藤江梨子が7年ぶりに甲子園のマウンドに立った!これまでのボインな写真集も振り返る!!

佐藤江梨子が7年ぶりに甲子園のマウンドに立った!これまでのボインな写真集も振り返る!!

4月8日に行われたプロ野球・伝統の一戦、阪神対巨人戦に佐藤江梨子が登場。試合前のファーストピッチセレモニーに登板しました。相変わらずのスタイルの良さを披露しています。今回は過去の写真集も振り返ってみます!!
篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

小学館より、女優・水沢アキ(66)の45年間にわたるグラビアアイドルとしての軌跡をまとめた写真集『AKI MIZUSAWA 1975-2020』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 26,990 view
ヌードを披露からのグラビア入りした!『駒木なおみ』って覚えてる?!

ヌードを披露からのグラビア入りした!『駒木なおみ』って覚えてる?!

1990年代週刊プレイボーイでのヌード披露をきっかけに芸能界入りし、「イエローキャブ」に所属し、グラビアアイドルとして逆パターンで活躍した駒木なおみさん。懐かしく思い勝手に追ってみました。
ギャング | 24,798 view
ヤンマガの創刊40周年記念!最新号に雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の伝説のグラビアが再掲載されます!!

ヤンマガの創刊40周年記念!最新号に雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の伝説のグラビアが再掲載されます!!

漫画雑誌「週刊ヤングマガジン」がこのたび40周年を迎えたのを記念し、7月6日発売の最新号『週刊ヤングマガジン 32号』にて雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の伝説のグラビアが再掲載されています。
隣人速報 | 5,460 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト