全然似てなかったけど!元「ものまね女四天王」の『しのざき美知』現在の活動は?!
2021年1月6日 更新

全然似てなかったけど!元「ものまね女四天王」の『しのざき美知』現在の活動は?!

30年以上前、全然似ていなかったけど、ものまね番組では、かかせない存在だった、しのざき美知さん。90年代に1度引退されましたが、2000年に歌手として再デビューされたと言う情報も・・・気になり追ってみました。

5,987 view

しのざき 美知(しのざき みち)プロフィール

現在のしのざきさん。
トレードマークの鼻の横のほくろは除去されています。
本名 篠崎三千代(旧姓)
生年月日 1968年6月24日(52歳)
出身地 埼玉県浦和市
グループ名 きのこになりたい(※くろ☆ぽんずから改名)
芸風 物真似、ブスキャラ
過去の代表番組 ものまね王座決定戦
他の活動 歌手

デビューは?

元々、しのざきさんは、1983年8月に『笑っていいとも!』の「私のメロディー」のコーナーに素人として出演されていて、強烈なインパクトが、きっかけで翌1984年に芸能界デビューされています。

野々村真の大ファン

しのざきさんは、当時いいとも青年隊の野々村真さんの大ファンだったそうで、その際いいとも青年隊が3人各自持たされている賞品箱を毎回はずれでもいいと野々村さんの箱を選んでいたと言います。

ものまね女四天王

マドンナのモノマネ

マドンナのモノマネ

『ものまね王座決定戦』に出演していた当時はダチョウ倶楽部さん・笑福亭笑瓶さん・ピンクの電話さんと共に「ものまねお笑い四天王」とも呼ばれていました。

当初は、松居直美さん・松本明子さん・篠塚満由美さんと共に「ものまね女四天王」を結成していたが、わずか1年で斉藤ルミ子さんと交代し、ものまねから「お笑い四天王」行きとなっています。

似てないけどノリと強引な勢いで!

しのざき美知 中山美穂 ローザ

しのざきさんのモノマネは、決して似ているわけでは無いのですが、ノリと勢いで強引なまでに見せつけるスタイルは一貫していました。

似ていないけどノリと勢いと言うと、ものまね四天王の1人と呼ばれてる「コロッケ」に近いものがありますね。

しのざきさんは、強引なノリと勢いだけだったので、『ものまね王座決定戦』ではほとんどが1回戦負けでした。

ただ1992年春『爆笑スター-』放送で、中山美穂さんの「Rosa」をノリと勢いで披露した際は場内の爆笑を巻き起こして勝利したミラクルもあります。

菊池桃子のまねで Say Yes!/しのざき美知+トーク&点数付 - ニコニコ動画

しかし2回戦では菊池桃子さんの「Say Yes!」で番組史上初のワースト記録・80点をマーク、審査員席にいた菊池本人には「ちょっと愛せないですね」と言われたあげく6点を付けられた。
なお対戦相手の松居直美さんの得点は満点(100点)だったため、これも番組史上最大点差を付けての勝敗決着となっています。
ものまねレパートリー
「女はワキ〜」

「女はワキ〜」

黒木香さんのモノマネ
浅野温子(『オバケのQ太郎』、キュ、キュ、キュ〜、浅野温子だキュ〜)

菊池桃子(『SAY YES』、『ものまね王座決定戦』にて最低記録80点をマークした)

笠置シヅ子(『東京ブギウギ』、ストッキングをかぶり垂れ目にする)

黒木香(『魅せられて』、「女はワキ〜」「私の中でお眠りなさいませ」)

小松方正(『東京ブギウギ』、ストッキングをかぶりつり目にする。上記の笠置シヅ子と交互にものまねされる)

志茂田景樹(『ものまね王座決定戦』にて本人に6点をつけられた)

貴花田(『Seaside Bound』、肉襦袢に褌をつけたいで立ちで披露。仕切りのポーズで客席に尻を向け、片手で褌を上に引っ張っぱりながら「Tバック!」と叫ぶ。しかし司会の明石家さんまから「私、吉本の先輩といたしまして(言わせていただきますけど)、馬鹿野郎」と注意され、あげくの果てに「(芸風は)俺も好き。好きだけどね、彼氏にはなりたくない」「これは十分、離婚の原因になるよ今のは」「『ものまね王座決定戦』でしょ。こっち、『際物王座決定戦』やもんこれ」と言われていた。)

ドラえもん(可愛い声で歌い、コメントを振られた審査員の神田正輝は戸惑いながらも「上手かったですよね、可愛かった」とコメントした)

中山美穂(『Rosa』(ローザ)、ホントにホントにホントにホントにご苦労さん、ハイッ)

松本伊代(『センチメンタルジャーニー』、最後に両鼻に詰めたティッシュを吹き飛ばす)

マリリン・モンロー

ミッキー吉野(ゴダイゴ)(『モンキー・マジック』、適当にキーボードを弾く)

宮沢りえ(『ウルトラセブン』)

山本リンダ(『狙いうち』、田代まさしに『ハクション大魔王』のアクビちゃんのようだと言われた)
レパートリーは全てものまね番組で実施したものです。
40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ホリプロスカウトキャラバンでボーカリスト賞を受賞した『千葉美加』あの人は今?!

ホリプロスカウトキャラバンでボーカリスト賞を受賞した『千葉美加』あの人は今?!

1986年に「ホリプロスカウトキャラバン」で本田美奈子さんの「1986年のマリリン」を歌い、ボーカリスト賞を受賞しホリプロに所属した千葉美加さん。抜群の歌唱力で圧倒的な人気を誇ったが、いつの日か・・・。追ってみましたよ。
ギャング | 2,881 view
エッ!マジで?元アイドルだったんだ~と言う芸能人の方々!!

エッ!マジで?元アイドルだったんだ~と言う芸能人の方々!!

俳優・女優さん・実力ミュージシャンの中には、かつてアイドルとして活躍していたと知って驚く方々がいます。そんな元アイドルの方々をまとめてみました。
ギャング | 22,542 view
【追悼】過去には暴力団トラブルで引退も!『安西マリア』を振り返ってみた!!

【追悼】過去には暴力団トラブルで引退も!『安西マリア』を振り返ってみた!!

歌手でありながらモデル顔負けの超美ボデイをもった安西マリアさん、勿論、歌手としても第15回日本レコード大賞新人賞受賞するなど歌唱力も抜群だった安西マリアさんが懐かしく振り返ってみました。
ギャング | 10,216 view
「光GENJI」の元メンバー『内海光司』病気?結婚は?現在の活動は?!

「光GENJI」の元メンバー『内海光司』病気?結婚は?現在の活動は?!

80年代光GENJIのメンバーとして一世を風靡した内海光司さん。彼女と結婚の噂や激ヤセで病気説など噂があります。真相はどうなのでしょうか?また現在の活動など追ってみました。
ギャング | 37,688 view
スリーサイズが92 - 60 - 86 cmのセクシーダイナマイト『岡元あつこ』が懐かしい!!

スリーサイズが92 - 60 - 86 cmのセクシーダイナマイト『岡元あつこ』が懐かしい!!

1990年代に深夜番組「トゥナイト2」でレポーターを務めバスト92cmの豊かな胸とド迫力ボディで、番組の看板娘として人気を博した岡元あつこさん。懐かしく思い追ってみました。
ギャング | 4,049 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト