あのヒロシ、トオルのコンビが再び大暴れ!【ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌】
2016年5月30日 更新

あのヒロシ、トオルのコンビが再び大暴れ!【ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌】

あのヤンキー漫画(BE-BOP-HIGHSCHOOL)の実写版、ビー・バップ・ハイスクールシリーズ6作品の第2作で、あの仲村トオルや中山美穂が出演した青春アクション映画です。 短ランやぼんたんなど、流行にもなりましたよね。そんなビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌を振り返ってあの頃を思い出してみてください。

33,459 view
1986年に公開されたこの映画は、興行収入も10億円を超えたヒット作で、独特のキャラなどが中高生に影響を与えた映画といえるでしょう。

仲村トオルは、若い頃もかっこいいですね。

オーバーなリアクションと、いろんなキャラが絶大に面白いです。漫画に近いキャラも良かった映画でした。

ビー・バップ与太郎哀歌予告 - YouTube

BE-BOP-HIGHSCHOOL 劇場版第二弾!
出典 youtu.be

ビーバップ第2弾のあらすじはこんな感じです。

『週刊ヤングマガジン』で連載されたきうちかずひろ原作の人気コミックを映画化して大ヒットした学園青春コメディの第2弾。メインキャスト・スタッフは前作と同じ。愛徳高校のツッパリ2人組・ヒロシとトオルは最近、城東工業高校の連中を相手にケンカしていた。そんな時、今日子が転校先の女子高から愛徳高校に戻ってくる。喜びの余りケンカにもますます勢いが出る2人。周りでは色恋沙汰が盛んになる。だが、ある時、トオルとヒロシは城東工業の敏光やテルから立て続けに襲われた。さらに城東工業の連中は今日子をタテに2人をおびき出すのだが…。
 (1666726)

ようするに、トオル、ヒロシの愛徳高校と城東工業の争いを描いた話なのです。
 (1666724)

第2弾の個性的なキャラはこれだ!

中間徹 - 仲村トオル

中間徹 - 仲村トオル

愛徳高校2年、能天気で短気。ヒロシに比べ硬派で面子を重んじ、真正面からのケンカがモットー。直毛で長め、前髪を数本前に垂らしたリーゼント。翔子という中学生の彼女がいるが、長い間おあずけを食らっている。
加藤浩志 - 清水宏次朗

加藤浩志 - 清水宏次朗

愛徳高校2年。スケベでひょうきんな軟派野郎。口が上手く頭の回転が速い。ケンカの強さはトオルと互角だが、時には卑怯な手段も辞さない。強敵とのタイマンでは初戦で敗れ、2戦目でリベンジというパターンが多い。
泉今日子 - 中山美穂

泉今日子 - 中山美穂

愛徳高校のマドンナ。2年。かなりの暴力嫌い。初期はヒロシとトオルが熾烈な争奪戦を繰り広げていたが、どちらかを選べず、悩んだ末に2人のことを考えるのはやめてしまう。
三原山順子 - 宮崎ますみ

三原山順子 - 宮崎ますみ

愛徳高校に転校してきた3年(転校当時は2年)のツッパリ。坊主頭が嫌い。初期はヒロシとトオルに惚れられ、さんざん焦らせたあげくにどちらかを彼氏にしようとするが、校則を破って坊主頭にされることが確定した二人をあっさり振る。
兼子信雄 - 古川勉

兼子信雄 - 古川勉

愛徳高校2年E組7番。ヒロシとトオルの押しかけ舎弟。ケンカに強くなりたい一心で舎弟入りしたが、連載終了まで心身ともに成長していない。むしろ、精神面は弱化したようにすら見受けられる。
山田敏光 - 土岐光明

山田敏光 - 土岐光明

城東のナンバー1。かなりケンカが強く渋い性格で、ヒロシやトオルからも一目置かれる存在。面子を重んじ、不良生徒の数が多い(愛徳の約10倍)城東が、「頭数が多いだけの集団」と言われることを嫌っている。
藤本輝夫 - 白井光浩

藤本輝夫 - 白井光浩

城東のナンバー2格。寡黙で凶暴だがケンカはあまり強くなく、山田と仲が良いので大きな顔をしていられる。
菊永淳一 - 石井博泰

菊永淳一 - 石井博泰

立花のナンバー1、度かの抗争を経て、ヒロシとトオルとは徐々に仲良くなって行った。特にヒロシの頭の回転の速さを頼りにし、よく相談事を持ちかける。通称「菊リン」。順子に振られた後の触れ込みは「未練番長」。

ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌を手掛けたスタッフ達

他にも地井武男が鬼島を演じるなど、そうそうたるメンバーで製作されていました。
監督 - 那須博之
原作 - きうちかずひろ(講談社刊)
企画 - 長谷川安弘
プロデューサー - 黒澤満、柴垣達郎
脚本 - 那須真知子
撮影 - 森勝
照明 - 野口素胖
録音 - 宗方弘好
美術 - 大嶋修一
編集 - 田中修
助監督 - 成田裕介
製作担当 - 服部紹男
音楽 - 矢野立美
主題歌 - 中山美穂「JINGI・愛してもらいます」(キングレコード)
挿入歌 - ビー・バップ・少年少女合唱団「ビー・バップ・パラダイス」(ワーナー・パイオニア)
音楽プロデューサー - 高桑忠男、石川光
イメージサウンドトラック盤・発売 - キングレコード
キャスティング - 飯塚滋
B班撮影 - 田村輝行
助監督 - 伊藤裕彰、鳥井邦男、中田秀夫
撮影助手 - 井上明夫、中尾正人、五十嵐英弘、広中康人
照明助手 - 鳥越正夫、田淵信之、伊藤裕、高田一郎、白岩正嗣
録音助手 - 西田忠昭、渡辺一夫
音響効果 - 原田サウンド
選曲 - 秋本彰
編集助手 - 目春典子
記録 - 鈴木さとみ
美術助手 - 岡村匡一
装飾 - 坂本亨大、大庭信正、日高勇治
装置 - 貫井健二
撮影効果 - 平山茂
技闘 - 高瀬将嗣(高瀬道場)
カー・スタント - TA・KA
衣裳 - 波多野芳一
メイク - 中元睦子
スチル - 久井田誠
製作宣伝 - 荒井一弥、石井薫
演技事務 - 河合啓一
製作進行 - 武石宏登、岩下真司、多田野貴裕
美術 - 東映美術センター
衣裳 - 第一衣裳
器材 - 日本映機
照明 - トライアーツ
特機 - NK特機
車輌 - 富士プロダクション
現像 - 東映化学
製作協力 - セントラル・アーツ
東映株式会社作品

ビーバップハイスクールのDVDを見て、あの可愛らしい中山美穂の姿をどうぞ。

33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「シャバい」「シャバ僧」「ボンタン狩り」…みんな真似したビー・バップ・ハイスクール語録

「シャバい」「シャバ僧」「ボンタン狩り」…みんな真似したビー・バップ・ハイスクール語録

1980年代、一世を風靡した不良映画『ビー・バップ・ハイスクール』。「シャバい、シャバい」「シャバ僧」「ボンタン狩り」等、ツッパリだけじゃなくシャバ僧もみんながこぞってマネしたセリフや不良用語を振り返ります=3
鼻から牛乳 | 796,596 view
完売必至!!「ビー・バップ・ハイスクール」の仲村トオルと清水宏次朗がTシャツに!

完売必至!!「ビー・バップ・ハイスクール」の仲村トオルと清水宏次朗がTシャツに!

実写映画「ビー・バップ・ハイスクール」のTシャツが登場!人気が高い「高校与太郎哀歌」の仲村トオルと清水宏次朗をセレクトしたデザインで全4種類!ご購入はお早めに!!
隣人速報 | 3,950 view
第1回ミドルエッジクイズナイト(2018.6.16)より、復習クイズ第2弾!

第1回ミドルエッジクイズナイト(2018.6.16)より、復習クイズ第2弾!

第1回ミドルエッジクイズナイト(2018.6.16)より復習クイズを2回に分けてお届けします!第2弾は「歌謡曲」「ヤンキー」から5問ずつ。さあ、満点目指して頑張ってみて下さい!!なお、会場では早押しによる回答問題ですが復習クイズでは3択方式としてあります点、ご了承くださいませ。
フジテレビドラマ【眠れる森】について語ろう!最高視聴率も30%を超えて人気でした!

フジテレビドラマ【眠れる森】について語ろう!最高視聴率も30%を超えて人気でした!

フジテレビドラマ【眠れる森】放送は1998年10月~12月、主な出演者は中山美穂/仲村トオル/木村拓哉、主題歌は竹内まりやの「カムフラージュ」 【眠れる森】ついて語ろう!
ビー・バップ・ハイスクール!!『番外編』キャスト達のその後を追ってみた!!

ビー・バップ・ハイスクール!!『番外編』キャスト達のその後を追ってみた!!

85年に映画化されたビーバップハイスクールの出演者、特にメインメンバー以外の方々が気になり、色々と調べてみました。
ギャング | 217,185 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト