”忍者ラブコメ”肉丸と魔子ちゃんが復活! 『さすがの猿飛G』1巻が発売!Gはグローバルの意味なんです
2018年3月6日 更新

”忍者ラブコメ”肉丸と魔子ちゃんが復活! 『さすがの猿飛G』1巻が発売!Gはグローバルの意味なんです

漫画家・細野不二彦による『さすがの猿飛G』1巻と、復刻版となる『さすがの猿飛』1巻(神風の術編)が発売されています。ちょっと太った天才忍者・猿飛肉丸と、美少女くノ一・霧賀魔子が躍動する忍者モノの続編情報をお伝えします。

1,498 view

肉丸と魔子ちゃんが復活! “忍者ラブコメの続編が見られる 『さすがの猿飛G』と復刻版『さすがの猿飛』が発売!

ヒーローズコミックス3月新刊として、細野不二彦『さすがの猿飛G』1巻と、復刻版となる『さすがの猿飛』1巻(神風の術編)が発売されています。

80年代前半に増刊少年サンデーで連載され、TVアニメ化もされたラブコメで、33年の時を経てその続編として今回の「さすがの猿飛G」が制作されています。

ちょっと太った天才忍者・猿飛肉丸と、美少女くノ一・霧賀魔子が躍動する忍者モノで、美女と野獣的な二人の恋愛関係もまた作品の見どころでした。
『さすがの猿飛G』1巻

『さすがの猿飛G』1巻

『さすがの猿飛』1巻(神風の術編)

『さすがの猿飛』1巻(神風の術編)

今回タイトルに付け加えられた「G」は、舞台が現代日本となる事から「グローバル(Global)」で活躍する作品内容を表しています。

現在『ビックコミック』(小学館)にて『バディドッグ』を連載中の細野不二彦ですが、まだまだその画力、展開力は健在。公式サイトで、下記のように力強くコメントしています。
33年を経て、いよいよ「さすがの猿飛」の新章が開幕です。 主人公である肉丸&魔子ちゃんが新たな世界でどう活躍していくのか、 僕自身も今からワクワクしています。 「G」に込めた「Global」をテーマに、様々なテクノロジーを駆使する現代 忍者の物語に、皆様ぜひご期待ください。

細野不二彦

細野不二彦に関連した特集記事

9 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 10,243 view
元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドルとして数々の雑誌を彩ったアグネス・ラムの未公表写真が45年ぶりに発掘!それらを1冊にまとめたデジタル写真集「アグネス・ラム 砂浜の恋人」が、小学館より現在好評発売中です。
隣人速報 | 5,927 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 639 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 269 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 214 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト