スーパーファミコンだってDIY?手作りキット『超 ファミつく』発売決定
2022年4月22日 更新

スーパーファミコンだってDIY?手作りキット『超 ファミつく』発売決定

コロンバスサークルは、スーパーファミコン互換機が作成できる自作キット『超 ファミつく』の発売を発表しました。

796 view

SFC互換機手作りキット『超 ファミつく』

 (2358382)

コロンバスサークルはスーパーファミコン(以下SFC)互換機が作成できる自作キット『超 ファミつく』の発売を発表しました。
発売は2022年5月26日。
メーカー想定価格は5478円(税込)となっています。

自作キットということで、製品内容は基板とゲームパッド、ケーブル、ネジ。いわゆるガワ、外側のケースは付属しません。
好きなものに基板を組み込んで、オリジナルデザインのSFC互換機を作ろう!という製品なのです。

SFC互換機とは

任天堂からSFCが発売されたのは1990年のことでした。
もちろんこれは1983年ファミリーコンピュータの後継機。単純に基本性能を見ても、8ビットから16ビットへのパワーアップ。
しかしそんな中身よりは、まずは画面が格段に綺麗になったこと、そしてABボタンがABXYと4つになり、LRまで付いたことに驚きました。

そのSFC、2007年には公式修理サポートが受付終了しています。もう修理もできないわけです。しかしご存じの方も多いかと思うのですが、SFC互換機はまだまだたくさん発売されているのです。

Amazon | コロンバスサークル 16ビットコンパクト SFC互換機+HDMI変換機 特典付 CC-16CPS-BK-SET | ノーブランド品 | 家電&カメラ

7,980
コロンバスサークル 16ビットコンパクト SFC互換機+HDMI変換機 特典付 CC-16CPS-BK-SETが家電&カメラストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
これは『超 ファミつく』と同じコロンバスサークル製のSFC互換機。完成品です。
本体から出たAVケーブル(赤白黄のやつですね)を、現在の標準規格であるHDMIに変換する変換器が付いています。

ただし、あくまでも純正品ではありません。
以下のような《注意事項》が記載されています。
・本製品は互換機の為、すべてのSFC用ゲームの完全な動作を保証するものではありません。
・一部のゲームでは、オリジナルの音声と異なる場合があります。
・また一部のゲームでは音声や映像の乱れなど動作が不安定になる場合がございます。
・本製品はコロンバスサークルのオリジナル製品であり、任天堂社のライセンス製品ではありません。
それでも過去のSFCソフトをプレイする手段のひとつとして、このような製品があるのです。

まずは『ファミつく』から

この『超 ファミつく』ですが、『超』が付くには理由があります。
2016年には『ファミつく』、つまりファミリーコンピュータ互換機が作成できる自作キットが発売されていたのです。

Amazon | ファミつく (FC互換機DIYキット) | その他のゲーム機種本体全般

4,485
ファミつく (FC互換機DIYキット)がその他のゲーム機種本体全般ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。
こちらも『超 ファミつく』同様、外側ケースは付属しません。
しかし!こちらはなんとオリジナルゲームが88タイトルも収録されているのです!
ファミコンソフトがなくても、たっぷりと遊べますね。
あくまでも「オリジナル」であることに注意ですが。

『超 ファミつく』製品情報

Amazon | (SFC互換機DIYキット) 超 ファミつく | 本体・周辺機器

(SFC互換機DIYキット) 超 ファミつくが本体・周辺機器ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。
本体内容:SFC互換機基板、コントローラ×2、AV端子ケーブル、S端子ケーブル、ACアダプタ、プラスネジ(20個)

発売日: ‎2022年5月26日
メーカー想定価格:5478円(税込)

現在、残念ながらアマゾンでは在庫切れです。
再入荷予定も立っていないとのことです。

作例

 (2358405)

こちらは作例です。よーく見ると…ポップアップ式のオーブントースターじゃないですか!
かっこいい…

メーカーによると「テーブルや壁面等に取り付けたり、各種雑貨に組み込んだりと、アイデア次第で自分だけのSFC互換機が作成できる製品になります。見た目の面白い互換機や、省スペースに特化した互換機、こだわりの外観を表現した互換機など、様々なものに組み込んで自分だけの互換機を作って楽しめます」とのこと。

これは購入したら、どんなものに組込めるかアイデアを絞りたくなってしまいますね。

なおこれが最大の注意点なのですが「本製品はDIYキットの為、基板がむき出しとなります。感電の恐れがありますので通電中は端子及び、基板回路等には絶対に触れないで下さい」となっています。

ゲームは安全に楽しみましょう!
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【クイズ】ファミコン大好きだった80年代、お世話になったあのソフトやゲーム機にまつわるクイズに挑戦!

【クイズ】ファミコン大好きだった80年代、お世話になったあのソフトやゲーム機にまつわるクイズに挑戦!

1980年代のゲームといえばみんな大好き?ファミコン!というわけで「もちろん知ってるよ!」なことから「ちょっと難しいかも!?」なことまで10問、クイズ形式にしてみました。ぜひぜひ、お気軽に遊んでみて下さいね。
【名前入りカセット博物館】で思い出のカセットに再会できるかも。

【名前入りカセット博物館】で思い出のカセットに再会できるかも。

ファミコンなどゲームのカセットに名前を書いていた人多かったですよね。そんな、名前入りカセットの持ち主を探す非営利団体「名前入りカセット博物館」を紹介したいと思います。
ファミ通読者が選ぶゲームハード別の80年代・90年代の懐かしい思い出ゲーム

ファミ通読者が選ぶゲームハード別の80年代・90年代の懐かしい思い出ゲーム

『ファミ通創刊30周年記念号』の30周年記念特集3「ファミ通読者が選ぶ思い出のゲームランキング」記事の中から80年代と90年代のファミリーコンピュータ、PCエンジン、メガドライブ、ゲームボーイ、スーパーファミコン、セガサターン、プレイステーション、NINTENDO64、ドリームキャストの各ハード別の思い出ゲームをまとめています。
ガンモ | 44,221 view
ゲーム「キャプテン翼」はサッカーゲームの常識を変えた!ファミコン・スーパーファミコンで大人気でした!!

ゲーム「キャプテン翼」はサッカーゲームの常識を変えた!ファミコン・スーパーファミコンで大人気でした!!

ゲーム版「キャプテン翼」は原作にないオリジナルのストーリーやキャラクターがたくさんいてとても楽しかったゲーム作品。そしてサッカーゲームの常識を変えた歴史に残る名作でした。非常に多くのゲーム機で発表されましたが、とくに人気のあったファミコン・スーパーファミコン版をまとめてみました。
青春の握り拳 | 103,283 view
【全11機種のレトロゲームに対応】レトロゲーム互換機「レトロフリーク」が人気!

【全11機種のレトロゲームに対応】レトロゲーム互換機「レトロフリーク」が人気!

昔、どのゲーム機持ってるかって友達関係においても重要な要素でしたよね。ファミコンなのかセガなのか。はたまたスーファミなのかPCエンジンなのかメガドライブなのか。それによってゲーム交換出来る枠が決まっていたんです。そんな時代からは考えられない夢のマシン「レトロフリーク」が人気!全11機種のゲームを全て操れるというモンスターマシンなんです!!
青春の握り拳 | 35,899 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト