空想大好きな女の子の成長物語「赤毛のアン」
2015年10月26日 更新

空想大好きな女の子の成長物語「赤毛のアン」

赤毛のアンと言えば、原作を何度も読んだことを思い出します。アニメの方では、グリーンゲーブルズの自然の美しさと、アンの感情表現や豊かな創造力が印象的でした。自分の感性が合うものを見ると、心がどきどきしてしまうなんて本当に素直で素敵すよね。そんな赤毛のアンを振り返ってみたいと思います。

3,393 view

「赤毛のアン」とは

映画天国 (1502906)

『赤毛のアン』(あかげのアン)は、フジテレビ系の「世界名作劇場」枠で放送されたテレビアニメ。放映期間は1979年1月7日から同年12月30日で全50話。厚生省児童福祉文化賞受賞(1979年)。

2010年7月17日から、テレビシリーズの第1話~第6話を再編集した映画『赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道』が公開。

OP「きえこえるかしら」/TVアニメ「赤毛のアン」 - YouTube

作詞/岸田衿子 作曲・編曲/三善晃 歌/大和田りつこ

「赤毛のアン」OP・ED

赤毛のアン エンディングテーマ:さめないゆめ - YouTube

作詞/岸田衿子 作曲・編曲/三善晃 歌/大和田りつこ

「赤毛のアン」あらすじ

映画『赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道』公式サイト - 作品解説 (1502893)

プリンスエドワード島に住むマシュウとマリラの兄弟は、マシュウが年齢的に農作業がつらくなってきたこともあり、孤児院から10歳位の男の子を養子にすることを希望します。
ところがマシュウ達のもとへ来たのは、女の子であるアンでした。
そこで、マリラは連れて来てくれたスペンサー夫人のところに行き、手違いであることを告げ、孤児院に戻すことを提案しますが、ちょうどブルエット夫人が手伝いの女の子をほしがっているからと、そこに偶然来たブルエット夫人とアンを引き合わせます。
ブルエット夫人のアンへの感じの悪い接し方を見ていたマリラは、マシュウがアンを引き取りたいようだからとアンを連れて帰ります。
その時マリラの気持ちはもう引き取る方へ傾いていたようで、帰宅後アンを引き取ってもいいとマシュウに言います。
結果マシュウの希望通り、アンはグリーンゲーブルズに残ることになります。
アンは持ち前の空想力で、大好きなグリーンゲーブルズの生活を人一倍楽しみます。
親友のダイアナや友人達との学校生活を謳歌し成長していくアン。
クィーン学院を受験し、合格するも、マシュウとの別れやマリラの老いなどもあり
アンは進学をあきらめるのですが・・・。

主な登場人物

アン・シャーリー

アン・シャーリー

生まれてすぐに両親を病気で失い、トマス家・ハモンド家とたらい回しされ子守同然にこき使われたあと孤児院に送られる。愛に飢えた寂しい子ども時代を過ごした女の子。髪は赤毛でそばかすだらけ、目は大きくやせっぽち。自分の容姿にコンプレックスを持っているが、格好のいい鼻を持っていることになぐさめを見いだしている。感受性が豊かで、おしゃべり。悲しいことも得意の想像力で喜びにかえていく。
(出典 : Wikipedia)
マシュウ・カスバート

マシュウ・カスバート

アンを引き取ったおじいさん。農業とアベイ銀行に預けた蓄えの利子で細々と暮らしている。内向的で無口で気が小さく、特に女性が苦手という性格のため、60歳を過ぎても独身。心臓発作をたびたび起こしている。アンと出会ったことで人嫌いの性格を少しずつ改善していく。アンを大きな愛で見守り、可愛がっている。
(出典 : Wikipedia)
マリラ・カスバート

マリラ・カスバート

マシュウの妹。独身。共に暮らす兄とは対照的に、てきぱきとした女性。家事全般が得意で料理上手。男の子を引き取る予定だったのが、手違いでやって来たアンに当初は驚かされてばかりいた。現実主義者であり、アンには辛らつな小言を言ったりと厳しく養育しているものの、内心では実子と変わらぬ深い愛情を抱いている。
(出典 : Wikipedia)
ダイアナ・バリー

ダイアナ・バリー

読書好きな優しい女の子。体形がふっくらとして、黒髪で三つ編みを二つして赤いリボンで留めている髪型が特徴。歌が上手く音楽を習っている。グリーン・ゲイブルズの隣にある「オーチャード・スロープ」に住んでいる。アンと出会って意気投合し、「心の友」としての誓いを立てる。大きくなってからもその友情は変わることはなかった。
(出典 : Wikipedia)
ギルバート・ブライス

ギルバート・ブライス

アンの同級生。アンの気を引こうとして赤毛を「ニンジン」とからかってしまい、激怒したアンに石板を頭に叩き付けられる。何度も謝罪と親切を繰り返したものの、以来5年もの間アンに無視され続けた。本来は心優しい紳士で、学業の成績も良く、また活発でリーダーシップを発揮し人望を集めている。クィーン学院へも進学し、その後アンとはライバル且つ良き友人となる。
(出典 : Wikipedia)
レイチェル・リンド夫人(左)

レイチェル・リンド夫人(左)

グリーン・ゲイブルズの近所に住んでいて、マリラの旧友。おしゃべりで、単純明快な性格。アヴォンリーの情報通であり、またその面倒見の良い性格のため地域住民から頼りにされる存在であるが、説教が多いのが玉に瑕。アンに癇癪を起こされ激怒するが、それがきっかけでアンと親しくなる。
(出典 : Wikipedia)

最終回は?

赤毛のアン | 作品紹介 | NIPPON ANIMATION (1502954)

ついにマシュウが亡くなってしまいます。マシュウの家の財産はすべてアベイ
銀行に預けてあったのですが、その銀行が倒産したのが、原因のようでした。

マシュウが亡くなったのに、自然に心ときめかせたり、ダイアナとのおしゃべりで笑った
りすることに罪悪感を覚えるアン。そんなアンを、マシュウはアンが笑うのが好きだった、
だからきっとマシュウもアンが楽しんでいるのを喜んでくれるはずと、アラン夫人は
やさしく諭してくれるのでした。

うちに帰るとマリラとギルバートの父ジョンが昔恋人と呼ばれる関係だったこと、
でも喧嘩をしてマリラが許さなかったため、それっきりになってしまったことなどをアン
に話します。
まるで喧嘩中のギルバートとアンの関係のようですよね。

そしてマリラの目が悪いため医者にかかりますが、かなり悪くなっていること、そのため
様々なことが制限されることを知り、アンもショックを受けます。

目が見えなくなるかもしれないし、グリーンゲーブルズを売るしかないと泣くマリラ
に、アンは奨学金を辞退して、先生になり一緒に暮らすことを伝えます。

「クイーンを卒業した時は未来が一本のまっすぐな道のように思えたわ、
でも今はそこに曲がり角があるのよ、角を曲がるとどんなことが待っているかわからないわ。
でもその先は一番いいものがあるって信じてる」と言うアン。
こうして、アンはグリーンゲーブルズとマリラを守りながら、暮らしていくことを決めます。

ギルバートはアボンリーで先生になることが決まっていたのを辞退し、自分はホワイト
サンドで先生になることを決めた、ということをアンはレイチェルの言葉で知ります。

ミスバリーは奨学金を辞退することにしたアンに、本当に後悔しないか聞きますが、
アンは後悔するどころか、幸せな気持ちでいっぱいであること、一見不幸に見える
状況かもしれないけど、普段わからなかった人の温かさや強さにふれたり、
自分の心を試すまたとない機会なんだということを話します。

そしてアボンリーでの教職を譲ってもらったお礼をしに、アンはギルバートに会いに
いきます。二人はやっと仲直りをし、いい友達になることを約束します。
ギルバートはアンを家まで送り、二人はなんと30分も立ち話をしていたのでした。
そのことをマリラに言われると、アンは5年の間の溝を埋めるために話をしていたと頬を
染めながら答えるのでした。

最後に、今までを振り返りながらのアンの言葉がとても素敵です。

「本当に道にはいつでも曲がり角があるものですね。新たな角を曲がった時、
その先に何を見出すか、私はそこに希望と夢を託してこの決断をしたつもりでした。
でも狭いように見えるこの道を曲がりくねりながらゆっくりと歩みはじめた時、
広い地平線に向かってひたすら走り続けていた頃に比べ、周りの美しいものや
人の情けにふれることが多くなったような気がするのです。
無論広い地平線の彼方にそびえるたつ高い山を忘れてしまったわけではありませんし、
何者も持って生まれた空想の力や夢の理想世界を私から奪いとることはできません。
私は何の後悔もなく、今やすらぎにみちて、この世の素晴らしさを褒め称えることが
できます。」
この言葉のように、アンは自分の道を楽しみ、喜びながら生きていきます。
振り返ってみて、あらためて深い言葉だなぁと感じました。
赤毛のアンレビュー 49話 50話 世界名作劇場雑記 (1503317)

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

展覧会「西山美なコ 90's ★キラキラおめめ★」開催!ギャラリートークも行われます!

展覧会「西山美なコ 90's ★キラキラおめめ★」開催!ギャラリートークも行われます!

西山美なコの90年代の作品を、少女漫画を援用した平面作品を中心に展示。初日の10月27日(土)には、高松市美術館館長とのトークイベントを開催致します。
でんぷんのりで有名なフエキの、のり以外のグッズがたくさん出てるって知ってた?

でんぷんのりで有名なフエキの、のり以外のグッズがたくさん出てるって知ってた?

フエキとは、フエキ糊工業株式会社から出ているでんぷんのりです。 黄色い顔にキラキラおめめ、赤い帽子をかぶったワンちゃんキャラは、誰もが見たことがあるのではないでしょうか? 今回はそんなフエキが出している沢山のグッズをご紹介します☆
おにいちゃん | 2,007 view
「旦那に、もっと抱かれたいなと思って…」鈴木奈々のパイパン告白、あなたは賛成?反対?

「旦那に、もっと抱かれたいなと思って…」鈴木奈々のパイパン告白、あなたは賛成?反対?

タレントでモデルの鈴木奈々さんが、2018年4月6日放送のTBS系「有田哲平の夢なら醒めないで」で明らかにしたデリケートゾーンの脱毛!「旦那に、もっと抱かれたいなと思って…」という彼女、あなたは賛成?反対?
【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

講談社なかよしでセーラームーンキャラクター人気投票が行われ、1993年3月号に結果が掲載されました。38位までが発表された中からトップ10のキャラクターを振り返ります。1位はやっぱりあの人かな…
ローズリー | 22,462 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

原案脚本・宮崎駿、演出・高畑勲による名作「パンダコパンダ」が45周年!グッズが4月から販売開始!

原案脚本・宮崎駿、演出・高畑勲による名作「パンダコパンダ」が45周年!グッズが4月から販売開始!

70年代の名作アニメ「パンダコパンダ」(原案・脚本 宮崎駿/演出 高畑勲)の45周年を記念して、2018年4月よりベネリック株式会社が「パンダコパンダ」グッズの新商品を、全国のどんぐり共和国やオンラインショップなどで販売致します。
宮崎駿×高畑勲の幻(?)の作品がよみがえる! 「パンダコパンダ」45周年特別上映を実施!

宮崎駿×高畑勲の幻(?)の作品がよみがえる! 「パンダコパンダ」45周年特別上映を実施!

1972年にパンダ初来日を記念して公開された名作アニメ映画「パンダコパンダ」「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」が《45周年記念特別上映》として配給されます。原案脚本宮崎駿、監督演出高畑勲の幻の作品は2018年2月17日以降、全国のイオンシネマ68スクリーンで限定上映を予定。
世界名作劇場の主題歌の魅力

世界名作劇場の主題歌の魅力

『赤毛のアン』『あらいぐまラスカル』の主題歌の歌詞から考えてみた作品の魅力を引き出す主題歌の魅力を考えてみました。
卯の花 | 1,359 view
『好奇心が原動力』高畑勲・宮崎駿両監督の先輩アニメーター『大塚康生』のワクワクする仕事術!

『好奇心が原動力』高畑勲・宮崎駿両監督の先輩アニメーター『大塚康生』のワクワクする仕事術!

『未来少年コナン』や『カリオストロの城』の作画監督で知られる『大塚康生』さん。のびのびとした画風・ダイナミックな動きを取り入れたアニメーションは、大塚さんの人生の生き方、考え方そのものが反映されていました。大塚さんの類稀なる画力、機関車・ジープへの愛情、そして宮崎駿・高畑勲両監督と過ごしてきた若き日々を知っていただけたらと思います。
山吹 | 4,540 view
「スタジオジブリ総選挙」開催!1位の作品は劇場上映へ!1位に輝くのはナウシカ?ラピュタ?それともトトロ?

「スタジオジブリ総選挙」開催!1位の作品は劇場上映へ!1位に輝くのはナウシカ?ラピュタ?それともトトロ?

スタジオジブリとしては初となる、投票で過去の作品を劇場公開する企画「スタジオジブリ総選挙」が開催。スタジオジブリ長編劇場映画全21作品の中から、最も得票数の多かった1作品が劇場で上映される。
FOCUS | 2,279 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト