乙女塾から誕生した伝説アイドル・CoCoの名曲集
2015年10月7日 更新

乙女塾から誕生した伝説アイドル・CoCoの名曲集

おニャン子クラブ後にフジテレビが仕掛けたプロジェクト、乙女塾から生まれたユニット・CoCo。アイドル冬の時代が訪れた80年代後半~90年代前半のアイドルシーンを支えた彼女たちの名曲の数々をここに紹介!

17,745 view

CoCoは乙女塾から生まれた5人組アイドル

三浦理恵子は昔(過去)、アイドルグループCOCO。おにゃん子クラブとは違うよ。 | 人気がある有名な女性を応援するホームページ(女優、女性芸能人一覧) (1496893)

メンバーは宮前真樹(左上)、大野幹代(右上)、 瀬能あづさ(中央、92年脱退)、羽田惠理香(左下)、三浦理恵子(右下)の5人。瀬能脱退後は4人で活動を継続した。
CoCo(ココ)は、1989年、フジテレビのテレビ番組『パラダイスGoGo!!』内の乙女塾から誕生した、女性アイドルグループである。

1989年…フジテレビの「パラダイスGoGo!!」からその歴史は始まった

CoCo パラダイスGoGo!! - YouTube

こんな番組でした!

歴代シングル

CoCo EQUALロマンス 水着 - YouTube

宮前真樹, 羽田惠理香, 大野幹代, 三浦理恵子, 瀬能あづさ, 乙女塾
「EQUALロマンス」(イコールロマンス)は、CoCoのデビューシングル。1989年9月6日にポニーキャニオンより発売された
元々は、フジテレビの89年の夏のキャンペーンソングとして作られた曲である。

COCO はんぶん不思議 Refine avi 720 - YouTube

「はんぶん不思議」(はんぶんふしぎ)は、CoCoの2ndシングル。1990年1月24日にポニーキャニオンより発売された。
自身最大のセールスを記録したシングルとなるが、この曲はノータイアップ曲。

夏の友達(CoCo) - YouTube

「夏の友達/思い出がいっぱい」(なつのともだち/おもいでがいっぱい)は、CoCoの3枚目のシングル。1990年5月17日にポニーキャニオンより発売された。
「夏の友達」はフジテレビ系『鶴太郎のギャグハラスメント』エンディングテーマ曲。
「思い出がいっぱい」はフジテレビ系アニメ『らんま1/2熱闘編』の第2期オープニングテーマ曲。

デビュー1年…ダンスミュージック路線に

ささやかな誘惑(CoCo) - YouTube

「ささやかな誘惑」は、CoCoの4枚目のシングル。1990年9月5日にポニーキャニオンより発売された。

CoCo Live Version 1991 02 01 EDIT 720 Refine - YouTube

「Live Version」(ライブ・バージョン)は、CoCoの5枚目のシングル。1991年1月1日にポニーキャニオンより発売された。
77 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

引退からもう20年!元CoCoの宮前真樹の活躍と現在は?

引退からもう20年!元CoCoの宮前真樹の活躍と現在は?

1980年代後半に乙女塾から派生した5人組ユニット「CoCo」のメンバーだった宮前真樹さん。なんと引退してから20年が経過したのだそうです。引退後は何をされていたのでしょうか?今回はそんな宮前真樹さんのアイドル時代の活躍や現在について調査してみました!
そうすけ | 517 view
【三浦理恵子】エロカワイイ元TOPアイドルの貴重なヌードを画像で振り返る。

【三浦理恵子】エロカワイイ元TOPアイドルの貴重なヌードを画像で振り返る。

乙女塾出身で、アイドルグループ「CoCo」の中心メンバー「三浦理恵子」さん。今でも女優さんとして芸能界の一線で活躍されている彼女。4冊写真集を発表しておりますが、しっかりヌードを披露しております!カット数は少ないですがエロカワイイ彼女のヌードを振り返ってみましょう。
おニャン子ブームの再来を狙った「田代まさしのパラダイスGoGo!!」

おニャン子ブームの再来を狙った「田代まさしのパラダイスGoGo!!」

1988年10月~1989年3月まで放送されていた、夕方5時のバラエティ番組『パラダイスGoGo!!』。「おニャン子クラブ」同様に「乙女塾」を売り出そうと、フジテレビが「夕やけニャンニャン」風な番組を作っていました。
ahya810 | 14,403 view
【歌謡曲】女性アイドルが女性アイドルをカバー!?どっちが好きか聴き比べ7選

【歌謡曲】女性アイドルが女性アイドルをカバー!?どっちが好きか聴き比べ7選

女性アイドルの楽曲は、実力派のソングライターが手がけた名曲が多く、後に別の女性アイドルが同じ曲をカバーすることがよくあります。ヒット曲になるかは別として、それぞれの作品にはアイドルごとの魅力があり、聴き比べるといろんな発見があるものです。今回は1980年代にフォーカスし、女性アイドルが女性アイドルをカバーした曲7選をご紹介します。
izaiza347 | 1,127 view
【新井薫子】"花の82年組"のアイドルから"現代アーティスト"のKAORUKOへ

【新井薫子】"花の82年組"のアイドルから"現代アーティスト"のKAORUKOへ

「夏を待ちきれなくて〜 ♪ 恋を待ちきれなくて〜♪ 」と歌ってわかる方は、きっと"花の82年組"と同世代の方でしょう。いかにもアイドルらしいクリッとした大きな瞳と、個性的な歌や振り付けは、他のアイドルにはない彼女の魅力でした。しかし、デビューして一年ほどで、病のためアイドル歌手としての活動を休止。その後の彼女はどうなったのでしょうか?
izaiza347 | 1,088 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト