2024年に登場?ホンダ新型「プレリュード」が22年ぶりに復活!実車が公開される!!
2023年12月28日 更新

2024年に登場?ホンダ新型「プレリュード」が22年ぶりに復活!実車が公開される!!

ホンダの米国法人は、「ジャパンモビリティショー2023」にて世界初公開された新型「プレリュード コンセプト」が、南カリフォルニア・トーランスの「アメリカン ホンダ コレクション ホール」で展示された旨を公式Instagramアカウントにて発表しました。

562 view

2024年に登場?ホンダ新型「プレリュード」が22年ぶりに復活!実車が公開される!!

ホンダの米国法人は、2023年10月に「ジャパンモビリティショー2023」にて世界初公開された新型「プレリュード コンセプト」が、南カリフォルニア・トーランスの「アメリカン ホンダ コレクション ホール」で展示された旨を公式Instagramアカウントにて発表しました。公開された写真はこちら。
 (2561945)

1978年から2001年にかけて、5世代にわたって販売された2ドアが特徴のスペシャリティクーペ「プレリュード」。1982年に登場した2代目は当時“デートカー”と称され若者の間で人気を博し、助手席を倒すリクライニングノブが運転席側に付いている“スケベノブ”仕様が話題に。また、1987年に登場した3代目も、80年代後半のバブル景気と相まって更なる人気を獲得していました。そんなプレリュードでしたが、クーペ人気の衰退によって2001年にホンダのラインナップから消滅。以後22年にわたり表舞台から姿を消していたものの、このたび満を持して再登場となりました。なおホンダの執行部によれば、新作のプレリュードについて「2020年代半ばの市販化に向けて開発中」とのこと。2024年または2025年には何らかの具体的な発表があるのではと、ファンを中心に注目が集まっています。
 (2561953)

同時展示されたプレリュード(2代目)。

ホンダ 公式インスタグラム

こちらも要チェック!ミドルエッジがお送りする「デートカー」特集!!

ミドル世代が80年代中心に憧れた「デートカー」。ミドルエッジにおいても、定期的に特集記事を掲載しています。ここでは、その中からいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

バブル期の定番「デートカー」!!

「『プレリュード』『ソアラ』『シルビア』等、かつての『デートカー』を振り返る!-あの頃、男たちはモテるために車を買った-」と題し、80年代から90年代にかけてデートの定番だった「デートカー」について特集しました。

モテるために乗った車たち!!

「貴方はモテたいですか?モテたくて乗った~バブル時代の~『デートカー』!!」と題し、「ソアラ」「セリカ」など当時人気のデートカーについて振り返りました。

ミドルエッジ男子の憧れ「スケベノブ」!!

「バブル期に流行したデートカー!『スケベノブ』って覚えてる?女性を落とす魅惑のレバー」と題し、当時のデートカーの一部に装備されていた「スケベノブ」にスポットを当て、特集しました。
18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

漫画「逮捕しちゃうぞ」などで人気に!80年代のホンダのスクーター「モトコンポ」がEV『モトコンパクト』になって復活!!

漫画「逮捕しちゃうぞ」などで人気に!80年代のホンダのスクーター「モトコンポ」がEV『モトコンパクト』になって復活!!

1981年に発売されたホンダのスクーター「モトコンポ」が、電動モデル『モトコンパクト』としてアメリカで復活することが明らかとなりました。発売予定時期は2023年11月、価格は995ドル。
隣人速報 | 662 view
セナ以来30年ぶりの快挙!ホンダエンジン搭載車両でフェルスタッペンがF1ワールドチャンピオンに!!

セナ以来30年ぶりの快挙!ホンダエンジン搭載車両でフェルスタッペンがF1ワールドチャンピオンに!!

12日に開催されたF1シリーズ最終戦アブダビGP決勝にて、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(24・オランダ)が勝利し、オランダ人初のF1ワールドチャンピオンとなりました。
隣人速報 | 848 view
ホンダ「インテグラ」が2022年に復活すると話題に!「スープラ」「シビック」など往年の名車の復活情報もご紹介!!

ホンダ「インテグラ」が2022年に復活すると話題に!「スープラ」「シビック」など往年の名車の復活情報もご紹介!!

ホンダの人気車種であった「インテグラ」がこのたび、2022年にアメリカでアキュラブランドの販売車種として復活することが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,283 view
ホンダ新型「シビック TYPE R」320馬力の量産モデルが公開!次世代のタイプRを目指す!!

ホンダ新型「シビック TYPE R」320馬力の量産モデルが公開!次世代のタイプRを目指す!!

ホンダの「シビック TYPE R」の欧州仕様となっている量産モデルが、2017年ジュネーブモーターショーにて発表された。新型は、最大出力320馬力と最大トルク400N・mを発揮する「次世代のTYPE R」となっている。
red | 6,485 view
来年で発売開始から45年!ホンダ「シビック」が国内生産を再開へ。2017年より販売予定!

来年で発売開始から45年!ホンダ「シビック」が国内生産を再開へ。2017年より販売予定!

ホンダが2017年にセダン「シビック」の生産と販売を日本で再開することが分かった。国内生産は10年に終了して以来、7年ぶり。ホンダは18年度にも国内生産を90万台半ばまで拡大する方針を掲げている。15年度は76万台だった。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト