【緊急告知】「第10回 Nostalgic 2days」ミドルエッジブースに我が愛車「オペル・マンタ」が参戦するわよ!
2018年2月9日 更新

【緊急告知】「第10回 Nostalgic 2days」ミドルエッジブースに我が愛車「オペル・マンタ」が参戦するわよ!

日本最大級のクラシックモーターショー「Nostalgic 2days(ノスタルジックツーデイズ)」記念すべき第10回イベントにミドルエッジが参戦よ!ステージでは懐かしいイントロクイズ大会、ブースではお宝グッズ満載のプレミアくじ大会とミドルエッジらしさを満載なんだけど、なんとそのブースのど真ん中に我が愛車!「オペル・マンタ」がド真ん中に登場よ!え?「マンタ」って何?知らない方は予習して行って頂戴!!そして、滅多に見れない実車を見て頂戴!!

3,472 view
オペル レコルトD 1972年型

オペル レコルトD 1972年型

2013年 ニューイヤーズ・ミーティングに参戦した「オペル・レコルトD」よ!この車も維持は大変だったわ!このニューイヤーズ・ミーティングではドイツ車コンテストで入賞したのよ!
出典 k・yamamoto
マンタを失ってから15年。色んな車に乗ったわ。でも何故か「マンタ」にまた乗りたくなったの。そしていろんな方に声をかけていたら「見つかった」との連絡を頂いたわ!うれしかった!ところがそこへ行って見ると見たことのないデカイ車が・・・・。エンブレムを見ると「REKORD」と。え?「マンタ」じゃなっかたの。「オペル・レコルトD」だったのよ(笑)でも当然買うことになるわ(笑)しかし、「マンタ」より手ごわかったのよ。この「ノスタルジック2DAYS」では2011年の「読者の選ばれし10台」にも登場したの!覚えてるかしら?現在も不動だけど手元にある「レコルト」は現在は「マンタ」2号機に命を吹き込んでいるの!

マンタ2号機に初めて出会ったのは10年前だった!

「後美人(バックシャン)」とはこの車の最大の誉め言葉!

「後美人(バックシャン)」とはこの車の最大の誉め言葉!

マンタの魅力をよく人に聞かれるわ!必ず言うのがこの後ろ姿よ!「ノスタルジック2ディズ」でも
この後ろ姿を堪能して頂戴!
出典 k・nezu
今の2号機マンタを所有したのは2年前(名義変更ってこと)。でも手元にあったのは5年前なの。あたしのオペルの師匠である「O氏」の手元に来たのが2013年だったのよ。師匠はいつかこの車はあなたが乗るのよ!と言ってくれていたわ。そしてついにオーナとなったわ訳。ただ出会いは実は10年前にあったのよ。前オーナーが私がマンタを探しているという話を聞いてアクセスしてきたの。そこで師匠と当時、都内にお住いのオーナー宅に。最高にカッコよかったわ。欲しいと思ったわ。でも価格は「150万」だったの。レコルトも所有していたあたしにはちょっと無理だったわ。そうしたら師匠が耳元でささやいたの。「大丈夫。この車は必ずあたしたちの所へ来るわ。」と。そのとおり5年にマンタは帰ってきたわ。多少ボロボロになっていたけど。そして、主治医である「オートプロ」さんのおかげで路上復帰したわけ。

50台以上の自動車所有遍歴をもつあたしの最後の車!それがこの「マンタSR」よ!

2018年 ニューイヤーズミーティングに参戦した「マン...

2018年 ニューイヤーズミーティングに参戦した「マンタ」2号機の雄姿!

これからたくさんのイベントに参加したいわ!会場であたしを見たら声かけて頂戴!あ?当日は音楽担当でブースを離れていることが多いかもしれないわ!よろしくね!
出典 T・fujisaki
長々と書いた「マンタ」のこと。少しはわかって頂けたかしら?とにかく実車を見て頂戴!見たことのないマンタの魅力に引き込まれること間違いないわよ!(100人に1人程度だけど)

あ、余談だけど「マンタ」は特撮でも活躍したのよ!

「スーパーロボット レッドバロン」のアイアンホーク号

「スーパーロボット レッドバロン」のアイアンホーク号

1973年に放映された「スーパーロボット レッドバロン」に「SSI」の「アイアンホーク号」プラモデルよ!超貴重よ!知ってたかしら?
出典 k・yamamoto
1973年に放映された「スーパーロボット レッドバロン」の地球を守る「SSI」のメカとしてマンタは登場してるの。フロントと屋根にはロケット砲やマシンガンを装着し外見は守りつつも当時の「東邦モータース」の後押し(想像よ)で活躍していたわ。アスコナとよく間違えられるのが玉に瑕ね。このプラモデルはあたしのコレクションよ!
さあ これであなたはもう「マンタ」を見たくなったでしょ?2月17日、18日はパシフィコ横浜でお待ちしてるわ!皆さん「ノスタルジック2DAYS」に是非来て「ミドルエッジ」ブースに寄って頂戴!
32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「時空探偵マツ・ド・デラックス」を10倍楽しむ方法!

「時空探偵マツ・ド・デラックス」を10倍楽しむ方法!

「時空探偵 マツ・ド・デラックス」のキャラクターから読者の皆様が見落としているかもしれない部分をひも解いて見るわ!18回の連載で色々なキャラクターや車が登場したけど、意外と「サー」っと流して読んだ方、いやいや気づいていましたよっていう方がいると思うんだけど、そこをあたし「マツ・ド・デラックス」がWikipedia風に紹介するわ!かるーく楽しんで頂戴!あっ!細かいことは気にしちゃダメよ!
【週刊 20世紀Walker】Vol.16 「アイドル」だけがレコードじゃない!熱い「アニメ主題歌」を忘れちゃ困ります!!アナログレコードの世界!Vol5

【週刊 20世紀Walker】Vol.16 「アイドル」だけがレコードじゃない!熱い「アニメ主題歌」を忘れちゃ困ります!!アナログレコードの世界!Vol5

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!
【週刊 20世紀Walker】号外  大人の事情!? 急遽宣伝!5月27日「ガレピク3rd」開催!なんと「山本圭亮」トークショーも!?

【週刊 20世紀Walker】号外 大人の事情!? 急遽宣伝!5月27日「ガレピク3rd」開催!なんと「山本圭亮」トークショーも!?

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!
【緊急告知】「第10回 Nostalgic 2days」にミドルエッジが参戦します!

【緊急告知】「第10回 Nostalgic 2days」にミドルエッジが参戦します!

日本最大級のクラシックモーターショー「Nostalgic 2days(ノスタルジックツーデイズ)」記念すべき第10回イベントにミドルエッジが参戦!ステージでは懐かしいイントロクイズ大会、ブースではお宝グッズ満載のプレミアくじ大会と、ミドルエッジらしさを詰め込んで来場者の方々にお届けいたします。
【週刊 20世紀Walker】Vol.10 「ウルトラマン」に「ゴジラ」「モスラ」レアキャラ「エビラ」「カマキラス」まで!20世紀交歓所はソフビの宝石箱や~!

【週刊 20世紀Walker】Vol.10 「ウルトラマン」に「ゴジラ」「モスラ」レアキャラ「エビラ」「カマキラス」まで!20世紀交歓所はソフビの宝石箱や~!

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト