スヌーピーの生みの親「チャールズ・シュルツ」の伝記まんが発売!
2020年1月4日 更新

スヌーピーの生みの親「チャールズ・シュルツ」の伝記まんが発売!

株式会社KADOKAWAは、『ピーナッツ』作者チャールズ・シュルツ氏の伝記まんがを世界初刊行!2019年11月に「スヌーピーミュージアム」がOPENし、スヌーピーに改めて注目が集まっています。

323 view

スヌーピーミュージアムOPENに合わせ、チャールズ・シュルツ氏の伝記まんがが登場!

株式会社KADOKAWAは、『ピーナッツ』作者チャールズ・シュルツ氏の伝記まんがを世界初刊行!
 (2157965)

2019年11月に「スヌーピーミュージアム」がOPEN!

2019年11月13日にまちびらきを迎えて活気づく南町田グランベリーパークにおいて、まちの中心「パークライフ・サイト」の中心的な施設として、12月14日に「スヌーピーミュージアム」がOPENしました。

原作者チャールズ M.シュルツ氏の貴重な原画や可愛らしいPEANUTSの仲間たちの展示などを通じた子ども向けの英語プログラムを開発し、2020年度から市内全小学校5年生を対象にした「英語の校外学習」が開始されるなど、話題性も抜群!

町田市は「町田ならではの英語教育」を推進することで、町田の未来を支える人材を育成すると同時に、「英語教育で選ばれるまちだ」を実現していきます。
 (2157969)

2020年は『ピーナッツ』コミック誕生70周年

そして、誰もがよく知っているキャラクターであるスヌーピーやチャーリー・ブラウン。ですが、彼らがアメリカの新聞まんが『ピーナッツ』に登場するキャラクターで、誰が描いた作品なのかということは、日本ではあまり知られていません。

スヌーピーたちの生みの親は、アメリカ人のチャールズ・シュルツ。内気で人と話すことが苦手だったシュルツ少年は、まんが好きだった両親の影響もあり小さなころからまんがが大好き。いつか“とびっきりのまんが家”になることを夢見てひたむきに努力を続け、やがて史上もっとも多くの読者をもつ新聞まんが『ピーナッツ』を生み出します。
 (2157973)

 (2157974)

 (2157975)

 (2157976)

 (2157977)

新聞に掲載されている漫画が大好きだった彼はいったいどのようにしてまんが家になり、そして長年にわたって世界中の読者の心をつかむキャラクター達を描き続けられたのでしょうか?

無料で続きを読見たい方はコチラ!

書籍概要

スヌーピーの作家の素顔にせまる、初めての伝記まんが!
角川まんが学習シリーズ まんが人物伝
チャールズ・シュルツ スヌーピーの生みの親
監修:チャールズ・M.・シュルツ・クリエイティブ・アソシエイツ
カバー・表紙:ちーこ
定価:850円(+税)
発行:KADOKAWA
https://kdq.jp/c-schulz
(c) 2019 Peanuts Worldwide LLC

Amazonでのご購入はコチラ!

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

50周年のリカちゃんとスヌーピーが初コラボ!1500体限定のドールを8月5日から発売!!

50周年のリカちゃんとスヌーピーが初コラボ!1500体限定のドールを8月5日から発売!!

リカちゃんとスヌーピーが初めてのコラボを限定ドールで果たした。リカちゃんは1967年に誕生し、今年50周年を迎えた。また、スヌーピーをはじめとするPEANUTSキャラクターは、2018年に日本デビュー50周年を迎える。
競輪とキン肉マンがまさかのコラボ!「キン肉マン 超人ケイリン編」が大好評開催中!!

競輪とキン肉マンがまさかのコラボ!「キン肉マン 超人ケイリン編」が大好評開催中!!

日本を代表する人気スポーツのひとつである競輪。今年でついに70周年を迎えます。現在、競輪とキン肉マンがタッグを組み、「キン肉マン 超人ケイリン編」として様々な企画が始動しています。
隣人速報 | 1,695 view
思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第15回 路上からVシネの帝王へ!『実録・哀川翔物語』

思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第15回 路上からVシネの帝王へ!『実録・哀川翔物語』

"Vシネマの帝王"と言えば、やはり哀川翔。一世風靡セピアでデビューしながらも、紆余曲折ありながらたどり着いた生きる場所としてのVシネマ。現在のバラエティ番組では見られない哀川翔の伝説をコミカライズで堪能しよう!
滝口アキラ | 2,881 view
思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第14回 ポルノ映画出演から大スターへ、『シルベスター・スタローン物語』!

思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第14回 ポルノ映画出演から大スターへ、『シルベスター・スタローン物語』!

年齢を重ねてもなお、我々ミドルエッジ世代の男たちの心を燃え立たせる映画を作り続けてくれている男、シルベスター・スタローン。実はロッキーを越える数奇な人生を送ってきたスタローン。果たして、この伝記マンガに描かれたその苦労と挑戦の歴史とは?
滝口アキラ | 2,461 view
思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第13回  ローリング・ドリーマー!『ジャンボ鶴田物語』

思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第13回 ローリング・ドリーマー!『ジャンボ鶴田物語』

プロレスファンの中で今でも最強レスラーの呼び声が一番高いのは、やはりこの人「ジャンボ鶴田」。ジャンボ鶴田が生きていれば、プロレス界の構図も今とはガラッと違っていたのではと思わせるほどの逸材でした。豪快でありながら華麗なファイトで一時代を築いた正統派レスラー、「ジャンボ鶴田物語」を紹介します!
滝口アキラ | 2,584 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト