ウルトラQ アンバランスゾーンへの誘い
2015年11月10日 更新

ウルトラQ アンバランスゾーンへの誘い

ウルトラQは日本で初めての本格的特撮テレビドラマ作品 ウルトラシリーズの第一作目で、それまで映画でしか見られなかった怪獣が毎週テレビに登場する、とても贅沢な番組でした。当時としては破格の製作費で作られた「ウルトラQ」を振り返ってみたいと思います。

2,122 view
1963年、当時「ゴジラ」を初めとする特撮映画で世界的名声を得ていた東宝の円谷英二氏は、テレビ映画への進出や大映画会社では出来ない特撮技術開拓のため、みずから社長となり円谷特技プロダクションを設立する。
その円谷プロ作品の原点になる記念碑的作品が「ウルトラQ」です。
テレビに登場した日本初の本格的特撮SF怪獣シリーズは、たちまちお茶の間に怪獣ブームを巻き起こしました!!

空想特撮シリーズ『ウルトラQ』

 (1503195)

万城目淳(星川航空パイロット)、戸川一平(パイロット助手)、江戸川由利子(毎日新報報道カメラマン)の主人公3人が、毎回遭遇する不可思議な事件を描く特撮SFドラマ。制作当初は、アメリカのテレビドラマ『アウター・リミッツ』や『トワイライトゾーン』を意識して作られた怪奇現象中心のドラマであったが、制作途中の方針変更で怪獣を中心としたドラマに路線変更された

ウルトラQあらすじ

地球では、まだまだ人間の科学では説明のつかないことが沢山起こっている。
自然があるべき姿を見失ってしまったために起こる事件や、人間が自然のバランスを崩したために生まれてしまった怪獣の出現。宇宙人の地球侵略など、思いがけない恐怖が人類を次々と襲う。
星川航空のセスナパイロット、万城目淳は、行く先々で不思議な事件に合う。
古代生物の復活や、巨大になってしまった猿。そして火星人が送り込んできた怪獣が暴れまわり、ジェット機が四次元空間に迷い込んだり、子供の魂が体から抜け出して犯罪を犯す、、、
不思議な、そして恐ろしい出来事に迷い込む万城目淳と助手の戸川一平、新聞カメラマンの江戸川由利子。
3人は、時には事件を解決し、時にはようやくそのピンチから脱出する。
しかし、ちょっとしたバランスの崩れが生み出す事件は、どこから起こるかわからない。
遂に、解決出来ない事もある。
それは、人間の心が生み出してしまった異次元の謎の世界に人間が逃げ込んでしまう事件だからでしょう。
この世で一番恐ろしいのは人間の心の中なのかもしれません、、、、
科学万能の時代を迎えた人類だが、まだまだ未知の事件は多く、人々は知恵と勇気でこれらに向かって行かなければいけない。
これから、あなたの目は、あなたの体を離れて、この不思議な「ウルトラQ」の世界へ入っていくのです。

ウルトラQの登場人物

万城目 淳 (まんじょうめ じゅん)

万城目 淳 (まんじょうめ じゅん)

星川航空のパイロットで、自称SF作家。
江戸川由利子の取材に協力して怪事件を調査する
彼の推理や機転で事件を解決することも。
戸川 一平 (とがわ いっぺい)

戸川 一平 (とがわ いっぺい)

星川航空のパイロット助手。
おっちょこちょいで慌て者だが、機転を利かせることも
江戸川 由利子 (えどがわ ゆりこ)

江戸川 由利子 (えどがわ ゆりこ)

毎日新報社会部の女性カメラマン。
勝気で男勝り、行動的で勘が鋭い
万城目淳の恋人的存在

ウルトラQ オープニング

Ultra Q Opening - YouTube

hola

古い作品ですが、今でも現役!!

幻の最終回、第28話「あけてくれ!」ネタばれあらすじ

一平を置き去りにして、二人きりで深夜のドライブに出かけた万城目と由利子。その途中、路上で倒れていた中年男性を見つけた。
中年男性、沢村は泥酔している様子だったが、電車を見ると「あけてくれ!あけてくれ!」と狂ったように絶叫し、暴れ始めた。
万城目と由利子は、沢村を一の谷研究所へと送り届け、何があったのか話を聞き出した。

沢村は深夜、空を飛び回る不思議な電車の中に閉じ込められてしまい途方に暮れていた。すると車掌があらわれ乗車券を見せるように要求してきた。定期券しか持っていない沢村は無札乗車をとがめられ、SF作家の友野健二と名乗る男の元に連れて行かれた。そこには、沢村の他に数名の先客がいた。
友野はこの列車について皆に説明を始めた。
「我々はこれから皆さんがいつも行きたいとおっしゃっていた世界に行くところなんです、この電車はたまたま、その世界に飛び出すための、いわばジャンプ台に使ったわけですがね」
「あいにくと言って良いか、ちょうど良いと言って良いか、あなた方は迷い込まれた訳です」
「最近、勤め先でうまくいっていませんね、疲れすぎて何もかもわずらわしく、奥さんやお嬢さん達からも逃げ出したい、誰もいないところに、どこか遠いところに行ってしまいたい、そうでしたね?」
沢村の心を読んだかのように友野は言った。
しかし、 友野の説明に納得が出来ない沢村は電車から降ろしてくれと懇願する。
そしていつの間にか、あの路上に倒れていたのだった。

万城目と由利子は友野健二について調べてみることにした。
人間喪失の謎めいた作品を新聞や雑誌に発表している友野は、一年半ほど前からずっと旅行中で、旅先から原稿を送ってきたり、家政婦に電話で指示をしてくるのだという。
万城目と由利子が車で走っていると、後部座席に友野の原稿が投げ込まれていた。そして友野の原稿には、恐るべき事実が書かれていたのだった。
様々なことに疲れ果て、小説に書いている非現実的な世界へ逃避出来ない物かと思い悩んでいた友野は不思議なエレベーターに乗り込み、そしてとうとう素晴らしい世界へとたどり着いたのである。
そこでの生活は今までの世界の延長でも模倣でもデフォルメでもなく、全く想像もつかない、素晴らしい世界だった。

その頃、沢村は家族に引き取られ、家へ帰るタクシーの中だった。妻に激しくなじられ、娘からも嫌われた沢村は、夕方になろうというのにタクシーを一人降りて会社へ出勤する。
しかし、そこでも部長から激しく叱責されるのであった。
絶望と迷いの暗闇の中を永久に漂い続ける沢村は、空を走る列車に向かって叫び続けた。
「連れてってくれ!俺も連れてってくれ!どこへでも連れてってくれ!!」

もしあなたが、理解ある異性や暖かいご家庭がおありでしたら、夜の電車はくれぐれも気を付けてお乗り下さい。

カラー化されたDVD・ブルーレイも発売されています!!

『総天然色ウルトラQ』DVD-BOX Ⅰ DVD・ブルーレイ|Amazon.co.jp (アマゾン)

15,798
佐原健二, 西條康彦, 桜井浩子, 江川宇礼雄, 田島義文, 加藤春哉, 岡部正, 石坂浩二, 円谷一, 小泉一, 有川貞昌, 川上景司, 梶田興治, 野長瀬三摩地, 中川晴之助, 飯島敏宏, 的場徹, 円谷英二, 拵井巍, 渋沢均 出演作品ほか、映画、ドラマ、アニメのDVD・ブルーレイ予約・購入はオンライン通販のAmazon公式サイトで。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可。

『総天然色ウルトラQ』 DVD BOX Ⅱ(最終巻) DVD・ブルーレイ|Amazon.co.jp (アマゾン)

17,569
佐原健二, 西條康彦, 桜井浩子, 江川宇礼雄, 田島義文, 加藤春哉, 岡部正, 石坂浩二, 中川晴之助, 的場徹, 野長瀬三摩地, 円谷一, 有川貞昌, 飯島敏宏, 満田かずほ, 梶田興治, 川上景司, 円谷英二, 拵井巍, 渋沢均 出演作品ほか、映画、ドラマ、アニメのDVD・ブルーレイ予約・購入はオンライン通販のAmazon公式サイトで。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可。
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

あなたはウルトラシリーズ(空想特撮シリーズ)の第1作『ウルトラQ』を憶えてますか?

あなたはウルトラシリーズ(空想特撮シリーズ)の第1作『ウルトラQ』を憶えてますか?

まだテレビが白黒の時代です。特撮物の元祖ともいえるのではないかと思うのはこの番組でした。まだ幼かった僕はこのタイトル映像を見るだけでハラハラドキドキしたものです。
yakushakowai | 2,078 view
ウルトラマン歴代主題歌・挿入歌を網羅!全263曲・12枚組CD-BOX発売!

ウルトラマン歴代主題歌・挿入歌を網羅!全263曲・12枚組CD-BOX発売!

ウルトラマンシリーズ放送開始50年を記念して、『ウルトラQ』、初代『ウルトラマン』から、最新の『ウルトラマンオーブ』まで、ウルトラマンシリーズの主題歌・挿入歌を網羅した、豪華12枚組CD-BOX『Ultraman Songs Collected Works』が12月28日(水)に発売される。
FOCUS | 1,376 view
ウルトラマン放送開始50年!お宝資料を復刻した永久保存版の『ウルトラマン トレジャーズ』が発売へ!

ウルトラマン放送開始50年!お宝資料を復刻した永久保存版の『ウルトラマン トレジャーズ』が発売へ!

ウルトラマン」シリーズ放送開始50年を記念し、歴史に残る貴重なお宝資料を完全復刻し、収蔵した永久保存版の書籍『ウルトラマン トレジャーズ』が、12月8日(木)に刊行される。先行予約の受付は、本日9月9日(金)から開始となる。
【マイティジャック】1960年代後半に円谷プロダクションから放たれた特撮番組を振り返る

【マイティジャック】1960年代後半に円谷プロダクションから放たれた特撮番組を振り返る

【マイティジャック】は1960年代後半にフジテレビ系列で放送された円谷プロダクションが特撮した番組でした。この記事では【マイティジャック】と、続編である【戦え!マイティジャック】を振り返りたいと思います。
つきねこ | 2,903 view
円谷プロの傑作SFミステリーがBlu-ray画質で蘇る!『怪奇大作戦 Blu-ray BOX』発売決定!

円谷プロの傑作SFミステリーがBlu-ray画質で蘇る!『怪奇大作戦 Blu-ray BOX』発売決定!

株式会社円谷プロダクションは、1968年~1969年に放送された特撮テレビドラマ『怪奇大作戦』のBlu-ray BOXの発売を決定しました。発売予定日は2019年3月6日、現在全国のDVD取扱店にて予約受付中です。
隣人速報 | 681 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト