酒井美紀、ドラマ『白線流し』で共演の馬渕英里何と再会。
2016年1月11日 更新

酒井美紀、ドラマ『白線流し』で共演の馬渕英里何と再会。

女優の酒井美紀が1月8日、懐かしのドラマ『白線流し』で共演者した女優・馬渕英里何と数年ぶりに再会したことを、ブログで明かした。

5,337 view

酒井美紀が馬渕英里何との2ショットをブログで公開

女優の酒井美紀(37)が1月8日、懐かしのドラマ『白線流し』の共演者である馬渕英里何(36)と数年ぶりに再会したことを、自身のブログで明かした。

酒井美紀は「なんかものすごくうれしかった!かわらない美しさと、見守ってくれるような安心感。きっと園子も、冬美にあったらこんな気持ちだろうなぁっ」と喜びを綴っている。
公開された酒井と馬淵の2ショット写真

公開された酒井と馬淵の2ショット写真

ドラマ『白線流し』から20年経っているとは思えないほど、二人とも若く美しい。
出典 ameblo.jp
酒井は「白線流しの冬美と~☆」のタイトルで公開したブログで、馬渕と笑顔で写るツーショットを公開。

「えりかちゃんと一緒にお芝居する機会がなくて~。でも、こうして撮影先で再会できて、うれしかったぁ」と共演シーンは無いが撮影で会うことができたそうだ。

さらに「白線流しの作品も、白線流しのメンバーも私にとっては本当に特別な存在!渉さんも、園子も、冬美も、まどかも、しんちゃんも、長谷部くんも、かやのさんも、どうしてるかなぁ?」と思いを巡らせている。

馬淵も酒井との2ショットをブログに公開

「酒井美紀ちゃんに会ったーー!
お互いいつぶりかも思い出せない。
変わらない明るさと愛らしさ。自分が持っていない美しさに充ち満ちた彼女は『白線流し』で出会った10代の頃から、憧れの存在だ。
残念ながら同じ回ではないから、同じシーンはないけれど、嬉しい再会を果たした、なんだかめでたい仕事初めとなりまし。 」と再会の喜びを述べている。

二人の再開にファンから大きな反響が

白線流し大好きでしたぁ。大人になったその後を見たいですね
懐かしいですね。中村竜さんとか元気なんですかね? また やって欲しいな
私の青春時代の1ページです
会えてよかったですね~スピッツの歌が流れる…
と、ドラマ『白線流し』を当時観ていたファンから多くの声が寄せられている。

懐かしの名作ドラマ『白線流し』

ドラマ『白線ながし』は1996年にフジテレビ系列の「木曜劇場」枠にて放送されたヒューマンドラマ。
長野県松本市の高校を舞台に、卒業間近の3年生を中心とした男女7人の青春物語を描き、TOKIOの長瀬智也、酒井美紀、馬渕英里何、京野ことみ、柏原崇らが出演した。

ドラマ『白線流し』オープニング

主題歌は、スピッツ『空も飛べるはず』
1994年の発売当初はオリコン最高28位だったが、1996年1月からフジテレビのテレビドラマ『白線流し』の主題歌として起用されたことで同一品番で準新譜扱いで新たにプレスされる。その影響からチャートを上昇し、スピッツのシングル初のオリコン1位を獲得、ミリオンセラーとなった。
ドラマのイメージから卒業ソングとして歌われることも多い。
『白線流し』の酒井美紀

『白線流し』の酒井美紀

七倉 園子(ななくら そのこ)役
『白線流し』の馬渕英里何

『白線流し』の馬渕英里何

橘 冬美(たちばな ふゆみ)役
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【90’sアイドル】酒井美紀がアイドル歌手だった頃から実力派女優になるまで

【90’sアイドル】酒井美紀がアイドル歌手だった頃から実力派女優になるまで

女優・酒井美紀はアイドル歌手だった!しかも地元でマスコットガール兼アシスタントとして活躍もしていた!大人可愛いの酒井美紀が可愛い少女だった頃から女優として花開き活躍するまでを追跡してみました!
はんまのまま | 5,612 view
【ドラマ最終回シリーズ!】白線流し【ネタバレしてます】

【ドラマ最終回シリーズ!】白線流し【ネタバレしてます】

「あのドラマの最終回が気になる」そんなアナタの期待にお答えしちゃう【ドラマ最終回シリーズ!】 農家かラーメン屋となってしまったTOKIOのボーカル長瀬智也が陰のある主人公を熱演。「北の国から」のようなシリーズ化を狙った企画でしたが、人気はパッとせず。。。
ななこ撫子 | 30,413 view
フジテレビドラマ【白線流し】について語ろう!長瀬智也が陰のある主人公を熱演

フジテレビドラマ【白線流し】について語ろう!長瀬智也が陰のある主人公を熱演

フジテレビドラマ【白線流し】放送は1996年1月~3月、主な出演者は長瀬智也/酒井美紀、主題歌はスピッツの「空も飛べるはず」 【白線流し】ついて語ろう!
【90’sアイドル】個性派女優として活躍中の坂井真紀をデビューから振り返る

【90’sアイドル】個性派女優として活躍中の坂井真紀をデビューから振り返る

バラエティ番組に出ている女優として活躍してた個性派女優の坂井真紀。どこか不思議ちゃんのようでしっかり者のようで掴めない彼女の魅力をデビュー当時から振り返ってみたと思います!
はんまのまま | 4,025 view
「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーン歴代モデル【当時のポスター画像】

「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーン歴代モデル【当時のポスター画像】

“夏の風物詩”だったこのキャンペーン。モデルには球児と同世代の現役高校生の女性タレントが起用されていました。酒井法子、高岡早紀、高橋由美子、持田真樹、菅野美穂、吹石一恵、上戸彩、石原さとみ等、錚々たる顔ぶれの初々しい姿が懐かしい♪
鼻から牛乳 | 17,715 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト