美少女コミックの名匠といえば、この人をおいて他には居ません。そう、遊人です。
2019年9月14日 更新

美少女コミックの名匠といえば、この人をおいて他には居ません。そう、遊人です。

遊人は絵が上手い。よって遊人が描く女性は美少女ばかり。しかもそれがエッチ系きてますから、たまらんわけです。80年代後半にブレイクした遊人の代表作を覗いてみましょう。

5,628 view

漫画エロトピア

漫画エロトピア。この雑誌名だけで、もう只事ではありません!青少年であれば、誰もがこれはもうあっち系の漫画だとピンとくるってなものです。
創刊は1973年で、その表紙はリアルな女性のイラスト。何人なのかは分かりませんが、エロというよりも、青少年にとっては少し怖かった。
漫画エロトピア

漫画エロトピア

S54.7号
表紙:横山明
表紙を担当したのはイラストレーターの横山明です。
漫画エロトピアは前田俊夫の「超神伝説うろつき童子」や、ふくしま政美の「女犯坊」などが人気を呼び売れに売れました。1980年代の後半になるとロリコンマンガの影響を受けたアニメ調の作品が増えてくるのですが、それい合わせて表紙が刷新されます。
漫画エロトピア

漫画エロトピア

1992年10月15日号
表紙:遊人
おぉ、なんとポップな。横山明に代わって表紙を担当するようになったのは漫画家の遊人です。遊人が描くロリータチックな女の子に世の男性はメロメロとなったんです。

遊人

誰もが認める美少女コミックの名匠、遊人。ではありますが、1979年にデビューしたものの10年間ほどは鳴かず飛ばずの冬の時期を過ごしています。
その間に遊人は試行錯誤した結果、独自のスタイルを見つけ出すんですね。
究極のシェフは美味しんぼパパ

究極のシェフは美味しんぼパパ

著)遊人
デビュー当初は劇画風のタッチだったというのが信じられませんが、徐々に線のタッチが繊細になっていきます。とは言え、それで個性を確立できたかと言えばまだまだで、鴨川 つばめや江口 寿史などの影響を強く感じます。個性的とは言い難いですね。ただ、どのヒロインにもどことなくロリータの香りがするんです!

そんな遊人がブレイクするのは、1988年より週刊ヤングサンデーに連載された「ANGEL」からです。

ANGEL

試行錯誤の末に「ANGEL」によって見事ブレイクした遊人。10年は長かったでしょうねぇ。しかしその甲斐あって、ここからの10年はまさに絶頂期です。神奈川県に豪邸を建て、10億円以上稼いだそうですからね。

さて、遊人の運命を変えたともいえる「ANGEL」ですが、まぁ、内容はラブコメです。エッチなラブコメとでもいいましょうか。しかし、新鮮でした。それは美形のヒロインがスケバン・キャラだったというところですね。更に高校生という設定ですが、中学生のようにも見えますし、顔だけだと小学生のようにも見えます。
ANGEL(エンジェル)

ANGEL(エンジェル)

著)遊人
1988年
【内容紹介】
めっぽうケンカの強い不良少女・静香は、幼い頃命を救ってくれた男の子にあこがれ、生まれ故郷の街へと帰ってきた。しかし転校先の高校で再会したその男・康介は、なんと見る影もないナンパ男に…。12年前に比べ強くなりすぎてしまった女と、弱くなりすぎてしまった男。不良女とナンパ男のラブストーリーの行く先は?
ストーリーギャグ漫画ではあるものの、主人公の高校生・熱海康介が、ひょんなことから知り合った多くの女性と欲望の赴くままにセックスするという夢のような物語です。男子高校生であれば、誰もが羨ましいと思ったことでしょう。しかし、当然のように有害図書の指定を受け、連載中断に追い込まれています。
それでも人気は衰えず、1990年と1994年には18禁アニメとしてOVA化されました。

1990 / U-Jin - Angel OVA OP SONG - ( 遊人 - エンジェル)

「ANGEL」には連載開始当初「Highschool Sexual Bad boys & girls Story」というサブタイトルが付いていました。それが一旦連載が中断し再開された際にはサブタイトルが「Delight Slight Light Kiss Story」に変更されました。
そして2007年、週刊漫画ゴラクでサブタイトルに「恋愛奉仕人・熱海康介」と付けられた続編「ANGEL〜恋愛奉仕人・熱海康介」が、更に2009年からは「ANGEL ~恋愛奉仕人・熱海康介~ SEASON 2」が連載されています。ここで驚くのは、遊人のタッチが劇画調に変わっていることです。
ANGEL SEASON II (恋愛奉仕人・熱海康介)

ANGEL SEASON II (恋愛奉仕人・熱海康介)

著)遊人
2007年
【内容紹介】
出張ホストとなった熱海康介がいろいろな女性の所に寄り、彼女らの心の乾きを癒していく。一話完結。康介と静香は結婚したという設定だが、静香は出てこない。
「ANGEL」の根強い人気には驚いてしまいます。それにしても、遊人という人は絵が上手いというか、器用なんですね。
42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ランキングサイト「ランキングー!」にて、40~60代の男女3,222名に「かつては美少女だったと思う美熟女は?」というアンケート調査が実施されました。注目の第1位は誰なんでしょうか?10位から順にご紹介したいと思います!
隣人速報 | 69,126 view
♡らんま1/2の美女キャラ集めてみました♡

♡らんま1/2の美女キャラ集めてみました♡

らんま1/2は高橋留美子作の漫画作品で、1987年から1996年まで小学館「週刊少年サンデー」に連載され、アニメ化もされました。
おにいちゃん | 11,671 view
1981年から連載開始した「ストップ!! ひばりくん!」で目覚めた江口寿史!美少女を描くにかけて彼の右に出るものはない!!

1981年から連載開始した「ストップ!! ひばりくん!」で目覚めた江口寿史!美少女を描くにかけて彼の右に出るものはない!!

『すすめ!!パイレーツ』から、『GO AHEAD!!』、『ひのまる劇場』。そして『ストップ!!ひばりくん!』(1981年)で目覚めた美少女を美しく可愛く繊細に描く!その姿は生命を吹き込んだ可憐に息づく、あどけない少女。その江口寿史の美少女の歴々を覗いてみましょう!そしてまた進化し続ける快進撃も!!!お見逃し無く!
me*me | 14,360 view
あの「マクロスシリーズ」のイラストで有名な美しい「美樹本晴彦」の作品の数々

あの「マクロスシリーズ」のイラストで有名な美しい「美樹本晴彦」の作品の数々

美しく繊細な線画で美少女を描いてきた美樹本晴彦。 小説の挿絵では、マクロスシリーズの他、ガンダムシリーズも手掛けています。 男性のみならず、女性からも支持を得ている美樹本晴彦のイラストをご紹介したいと思います。
おにいちゃん | 3,674 view
歴代の「美女アスリート」について語るスレ。

歴代の「美女アスリート」について語るスレ。

オリンピックや世界選手権など、アスリートたちがテレビやマスコミに登場するたびに話題に上がる「美女アスリート」達!今回は、歴代の美女アスリートについて語ってみましょう!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト