原作は少女漫画!一難去ってまた一難 波乱人生てんこ盛り「花嫁衣裳は誰が着る」
2017年1月31日 更新

原作は少女漫画!一難去ってまた一難 波乱人生てんこ盛り「花嫁衣裳は誰が着る」

『花嫁衣裳は誰が着る』は、1986年4月23日から1986年10月15日まで、フジテレビ系列で毎週水曜20:00〜20:54に放送されたテレビドラマである。 大映テレビ株式会社

2,723 view

大映テレビドラマ

赤い疑惑(TBS 1975年10月~1976年4月)から始まった大映テレビドラマ。
その後も赤い運命、赤い衝撃、赤い激流 など赤いシリーズが大人気となる。

セリフが大げさだったり分かりやすい表情だったり
観ていて恥ずかしくなる様な演技だったが何故か虜になってしまう。

TBSでの放送が多かったがフジテレビやテレビ朝日でも多くの大映テレビドラマを
放送している。

ドラマの主人公はのちにトップアイドルに成長している。

あらすじ

佐渡の県立高校に通う千代とみさ子はいとこ同士だが、全く境遇が違う。
みさ子は相良ホテルのお嬢様。
一方千代は早くに母を亡くして孤独同然の身で、叔父に当たるみさ子の父・源造の世話になっている。
毎日、使用人同然にこき使われている。
そんな千代の夢はウエディング・ドレスのデザイナーになるということ。
ある日、千代は海岸で負傷しているアイドル歌手の上月光を助けた。

原作は、1968年に「週刊少女フレンド」(講談社)で連載された少女漫画「あこがれ」(著:細川智栄子)。

主な登場人物

 (1510752)

雪村 千代
堀ちえみ
父を知らず、3歳のときに母・志津が死去。伯父の入り婿先である相良家に引き取られるが(佐渡への転居は、母の死の直前だった)7歳の頃から、夫妻の経営するホテル「きらく」で働かされる様になる。伯母・秀子からのいじめに耐え切れなくなり、独断で高校を中退。家出の上で上京する。
 (1510753)

相良 みさ子
伊藤かずえ
千代の従姉妹。千代が自分を崖から落とし、足を不自由にしたと思い込み、長年に渡り母や同級生達と手を組んで嫌がらせを展開。光に一目惚れをし上京。
婚約にこぎつけるが、最終的には手を組んでいた佑介に反発し、千代と和解。将来の夢は翻訳家。
 (1510885)

上月 光
松村雄基
アイドル歌手。単身佐渡へ旅行中に崖から転落。そこで出会った千代と恋に落ちるが一時期、異母兄妹疑惑が発生してしまう。藤堂の画策に振り回され、みさ子と婚約した事もあるが、最後まで千代を一途に愛する。
 (1510882)

酒田 佑介
岡野進一郎
佐渡の網元の跡継ぎ息子で、みさ子との婚約が浮上した事もあるが、本心では千代を想い続けており、その為に逸脱した行為が時折、見受けられる。酒田家当主となってからは藤堂、みさ子と手を組み、千代に接近する光に嫌がらせをした末、千代との結婚にこぎつける。千代に対して暴力的になっていた事もあったが、事故死後に本心が判明する。
 (1510886)

酒田 スエ
初井言榮
酒田家当主・酒田兵衛の母親、酒田佑介の祖母。幼い頃に母親を亡くした佑介を大変にかわいがって育てた。佑介の嫁・千代を花嫁修業と称して厳しく指導する。しかし佑介の死後も献身的に自分に尽くす千代に感銘し、解放する。
 (1510881)

藤崎 明江
梶芽衣子
デザイナー。ファッション界の第一人者。交友関係も幅広く、ファッション界での彼女への支持は厚い。かつての愛弟子、ユリの裏切りと不貞に激怒し、嫌がらせを展開する。その一方では千代の才能に目をつけ、自身のゴーストデザイナーにしたこともある。千代は夫・篠原の娘なので、千代の義母ともいえる。
 (1510878)

ユリ麻見
岡田奈々
ファッションデザイナー。ユリデザインルーム主催者で、家出して来た千代を社員として受け入れる。過去に藤崎明江に弟子入りしていたが、彼女の夫・篠原清と関係を持ってしまい、藤崎から破門されている。千代の味方だったが、千代とのデザイン対決に敗れ、パリで再勉強することになる。
 (1510747)

田代 かおり
松居直美
千代の中学の同級生で、佐渡での唯一の友人。イラストを描くのが得意だった事を活かし、中学卒業後、ユリデザインルームに就職するが、千代の上京直前に退職。遊び暮らしていたところを千代のサポートで復職。千代の一番の親友であり、彼女を何かと助ける。

Twitter

最終回

酒田家の長男であり、千代の夫である佑介が事故死。千代は、原因は自分にあるから、
償いに酒田家に留まり酒田家の為に一生を捧げる決心を固めていた。

しかし、千代は酒田家を追い出される。
これはスエが千代の幸せを願った粋な計らいであった。

出て行く千代にスエが一言、「千代」と呼び止める。千代はスエに抱きついた。
「立派なデザイナーになっておくれ」と最後にして初めて優しい言葉をかけ、千代を送り出した。

千代はデザイナーへの夢をかけパリへ。上月光は復活コンサートを成功させ、
共に新たな旅立ちへ。
 (1510745)

オープニングテーマ

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【訃報】森田童子さんが4月に死去していた事が明らかに。TBS「高校教師」で再注目された、寡黙で謎多き歌手

【訃報】森田童子さんが4月に死去していた事が明らかに。TBS「高校教師」で再注目された、寡黙で謎多き歌手

TBS「高校教師」の主題歌「ぼくたちの失敗」などで知られるシンガー・ソングライターの森田童子さんが、今年4月に亡くなっていた事が分かりました。65歳で死因は不明。デビューから引退、そして、メジャー化を拒んだ森田童子さんに関してもまとめました。
ウルトラシリーズの再放送事情:再放送枠で初代ウルトラマンとウルトラセブンの直接対決もあった

ウルトラシリーズの再放送事情:再放送枠で初代ウルトラマンとウルトラセブンの直接対決もあった

1970年代はウルトラシリーズなどの特撮番組や人気の定番アニメの再放送が大変充実していました。初代ウルトラマンやウルトラセブンは特に何度も再放送されました。地域によって番組編成は異なっていると思います。今回のまとめは関東キー局の70年代のウルトラシリーズの再放送状況をピックアップしておさらいしていきます。
トントン | 27,548 view
石野陽子や小堺一機も出演!1986年ドラマ「セーラー服通り」

石野陽子や小堺一機も出演!1986年ドラマ「セーラー服通り」

1986年に放送された「セーラー服通り」 少女漫画家として活動する3人の女子高生の物語です♪
うーくん | 7,518 view
ちょいエロ【TBSドラマ】親にはナイショで…安田成美がかわい過ぎる♪

ちょいエロ【TBSドラマ】親にはナイショで…安田成美がかわい過ぎる♪

ドラマの舞台は東京・秋葉原。タイトルの「親にはナイショで…」とあるように、ちょっとドキっとするシーンがあるドラマです。キャストも今でも活躍している俳優さんが多いので今見ても楽しめます!
昭和を代表するホームドラマ 「時間ですよ 第2シリーズ」がBS12で放送開始!無料で観れます!

昭和を代表するホームドラマ 「時間ですよ 第2シリーズ」がBS12で放送開始!無料で観れます!

全国無料放送のBS12トゥエルビは、昭和の名作ドラマで好評の<嗚呼!日本のこころ>シリーズにて、ドラマ「時間ですよ第2シリーズ」の放送を決定しました。放送日程は2018年10月3日(月)夜8時00分から。
隣人速報 | 1,512 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト