【訃報】森田童子さんが4月に死去していた事が明らかに。TBS「高校教師」で再注目された、寡黙で謎多き歌手
2018年6月12日 更新

【訃報】森田童子さんが4月に死去していた事が明らかに。TBS「高校教師」で再注目された、寡黙で謎多き歌手

TBS「高校教師」の主題歌「ぼくたちの失敗」などで知られるシンガー・ソングライターの森田童子さんが、今年4月に亡くなっていた事が分かりました。65歳で死因は不明。デビューから引退、そして、メジャー化を拒んだ森田童子さんに関してもまとめました。

4,090 view

【訃報】森田童子さんが4月に死去していた事が明らかに

6月11日、シンガー・ソングライターの森田童子さんが、今年4月に亡くなっていた事が分かりました。65歳で死因は明らかにされていません。訃報の情報元は日本音楽著作権協会(JASRAC)の会報から。

1975年にデビュー、1983年に突如引退

森田さんは1975年にシングル曲「さよなら ぼくの ともだち」で、ポリドール(現:ユニバーサルミュージック合同会社)からデビューしました。

独特な”暗さ”と”虚しさ”が同居した雰囲気を持ち、リスナーに語り掛けるような歌い方が特徴でした。
さよならぼくのともだち/まぶしい夏[EPレコード 7i...

さよならぼくのともだち/まぶしい夏[EPレコード 7inch]

森田童子-さよなら ぼくの ともだち

音楽番組全盛の時期にあっても、ライブハウスを中心に活動を展開。独自の歌手活動を続け、若者からの支持を獲得していきます。

1980年にワーナー・パイオニア(現:ワーナーミュージック・ジャパン)に移籍すると1983年の引退までにアルバム7枚、シングル4枚を発売します。

引退の発表は突然でファンを驚かせましたが、森田さんはその後結婚し、一切の歌手活動を停止しました。

引退後も高い人気を維持

活動停止以降も、森田さんによるその独特な世界観は人気があり、1988年に初期アルバムの4作品が初めてCD化されるなどしています。
1989年には、ミニシアタ―系の映画「グッドバイ」に楽曲が使用され、映画での使用曲を集めたサウンドトラックCDも発売されました。
GOOD BYE グッドバイ CD

GOOD BYE グッドバイ CD

TBSドラマ「高校教師」で、脚本家・野島伸司により森田童子さんが再注目

1993年1月から放送されたTBSドラマ「高校教師」で、森田さんの名曲「ぼくたちの失敗」が主題歌に起用された事で、それまでコアなファンに受け入れられていた森田さんの楽曲が一躍全国区の知名度を獲得しました。
高校教師 DVD BOX

高校教師 DVD BOX

「高校教師」は、当時脚本家として高い人気を誇っていた野島伸司による作品で、劇中では多くの社会的なタブーが扱われました。
教師と生徒の恋愛から同性愛、強姦、近親相姦、自殺など、地上波のテレビでは非常に刺激的な内容が注目され、サスペンス性のある脚本も相まって平均視聴率 21.9%(視聴率は関東地区・ビデオリサーチ社調べ)を獲得しました。

【Music Video】森田童子「ぼくたちの失敗」

「ぼくたちの失敗」はドラマ期間中に初シングル化され、オリコンチャートで最高5位を記録するなど、リバイバルヒットの形で脚光を浴びました。

「高校教師」では他にも森田さんの「男のくせに泣いてくれた」(第4話エンディング)、「ぼくが君の思い出になってあげよう」(第7話エンディング)などの楽曲が挿入歌となり、独特なその声でシリアスなドラマを演出してくれました。

メジャー化を拒んだ森田童子さん

カーリーヘアにサングラスというスタイルが特徴だった森田さん。
しかし、ライブや作品のジャケット写真でも素顔を見せずに、寡黙で謎多き人物として知られていました。さらに森田童子は芸名であり、本名は非公開でした。

「ぼくたちの失敗」のリバイバルヒットで、引退していた森田さんが再度注目されましたが、取材にもほとんど応じませんでした。また、復帰の要望もあったと言いますが、森田さん本人がメジャー化を望んでいなかったこともあり、これにもリアクションがなく、引退状態を維持したままとなりました。

【Twitterでは悲しみの声が・・・】

27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ドラマ最終回シリーズ!】高校教師【ネタバレしてます】

【ドラマ最終回シリーズ!】高校教師【ネタバレしてます】

「あのドラマの最終回が気になる」そんなアナタの期待にお答えしちゃう【ドラマ最終回シリーズ!】 世間を騒がせたドラマで女子高生ブームを巻き起こした話題作。衝撃的な内容で放送終了後も話題となったこのドラマをご紹介。
ななこ撫子 | 53,875 view
【訃報】俳優の菅井きんさん92歳で死去。「必殺仕置人」の姑役、「家なき子」のババア役、「太陽にほえろ!」「砂の器」「功名が辻」など。

【訃報】俳優の菅井きんさん92歳で死去。「必殺仕置人」の姑役、「家なき子」のババア役、「太陽にほえろ!」「砂の器」「功名が辻」など。

俳優、名脇役で知られる菅井きんさんが8月10日に亡くなっていたことが公表された。心不全だった。
【訃報】加藤剛さんが死去。時代劇「大岡越前」で大岡忠相役を長らく演じた名優逝く

【訃報】加藤剛さんが死去。時代劇「大岡越前」で大岡忠相役を長らく演じた名優逝く

俳優の加藤剛さんが、先月18日に亡くなっていた事が分かりました。80歳。代表作には1970年から放送が開始された時代劇「大岡越前」や映画「砂の器」(1974年版)など。お別れ会が後日開かれる予定。
【訃報】「エコエコアザラク」の漫画家・古賀新一さんが死去。過去の映像作品も振り返ります。

【訃報】「エコエコアザラク」の漫画家・古賀新一さんが死去。過去の映像作品も振り返ります。

70年代のホラー漫画の金字塔「エコエコアザラク」の作者として知られる漫画家・古賀新一さんが、3月1日に病気のため死去していたことが明らかとなりました。81歳でした。
隣人速報 | 2,250 view
遡るシリーズ!【1993年・平成5年】のアレコレを振り返る

遡るシリーズ!【1993年・平成5年】のアレコレを振り返る

この年はアメリカでビル・クリントンが大統領に就任し、世界貿易センター爆破事件が発生しました。国内ではJリーグが開幕し、レインボーブリッジが開通しました。そんな1993年を振り返ってみたいと思います!
つきねこ | 7,469 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト