二枚目俳優!【黒田アーサー】を振り返る!
2019年7月12日 更新

二枚目俳優!【黒田アーサー】を振り返る!

1982年に21歳でデビューした黒田アーサーさんは、俳優だけにとどまらずバラエティやモノマネの番組などにも積極的に参加しており、芸能人としての幅を拡げてらっしゃいます。今回はそんな黒田アーサーさんを振り返ってみたいと思います!

732 view

黒田アーサーとは

黒田 アーサー(くろだ - 、Arthur Kuroda、1961年2月1日 - )は、アメリカ合衆国サンフランシスコ生まれの日本の俳優。国籍はアメリカ合衆国。名前は名付け親が外国人だったからで、外国の血は入っていない。明治大学経営学部卒業。以前はカロスエンターテイメントに所属していた。エクセリング所属。
黒田アーサー(@artkuroda)さん | Twitter (2119657)

1982年に21歳の時、テレビドラマ『名犬ゴローの冒険 ビバ!カナダ』で俳優としてデビューした黒田アーサーさんは、『欽ドン!良い子悪い子普通の子おまけの子』に「普通の下宿人」役での出演や、『夏・体験物語』で女子高生をナンパするプレーボーイ役を演じるなど、下積みを重ねてきました。
その後、NHK大河ドラマ「徳川慶喜」、映画「Deep Love」などにも出演されたほか、俳優業にとどまらず、バライティ番組やモノマネ番組にも出演されています。

『仮面ライダー龍騎スペシャル 13RIDERS』では悪役を演じ、役者としての幅を拡げました。尚、この仮面ライダーシリーズに出演するにあたって、40過ぎの年齢で出演する事に最初は戸惑いや困惑を隠し切れなかったそうです。しかし、渡されたシナリオを読むと大人が見ても通用する内容だったためその考えを改めたとか。そのおかげで子供からも人気が出たそうですよ。

今回はそんな黒田アーサーさんの活躍を振り返ってみたいと思います!

黒田アーサー 公式ブログはこちら

役者としての黒田アーサー

当たり役!『仮面ライダー龍騎』でのインタビュー

「戦わなければ生き残れない!」というキャッチコピーだった「平成仮面ライダーシリーズ」第3作にあたる『仮面ライダー龍騎』は、2002年(平成14年)2月3日から2003年(平成15年)1月19日までテレビ朝日系列で、毎週日曜8:00 - 8:30(JST)に全50話が放映されていました。

黒田アーサーさんはその中で、仮面ライダーベルデの高見沢逸郎役で出演しています。
この作品では若手の起用が多かった中、黒田アーサーさんはベテラン俳優として出演されています。
「権力を求めて何が悪いんだ」という台詞が印象的だった巨大企業の高見沢グループ総帥を務める実業家を熱演されています。
似合ってますねぇ!

仮面ライダー龍騎 黒田アーサー インタビュー

CMにも出演!

1991年には小林製薬の『タフグリップ』のCMに出演していた黒田アーサーさん。
なんだか白衣を着ていると、本当の歯医者さんみたいですねぇ
イケメンだし表情がとても素敵です!
これならおじいちゃんおばあちゃんも『タフグリップ』を買ってしまいますねぇ(^^)/

【なつかCM】タフグリップ(黒田アーサー)⑤1991 小林製薬

実は曲も出していた!

なんと1986年にはレコードも出していたんですねぇ!
これには驚きました。
CBS・ソニーからのリリースで、曲目は「Angel Baby」。
どんな曲なのか確認してみたかったのですが、どこにも音源がありませんでした(>_<)
調べてみるとなかなか上手に歌いこなしているそうで、なんでもそつなくこなせる方なんだなぁと思いました。
聴いてみたいなぁ・・・う~ん 気になる(>_<)
ヤフオク (2119645)

現在の黒田アーサーは?

ブログを確認したところ2019年7月にはハワイを満喫されていました。
羨ましいですねぇ(^^)/
それではさっそく黒田アーサーさんの活躍を確認してみたいと思います。
多方面で活躍されているのが良く判りますよ~!

極魔界村 イメージキャラクター

これは魔界村の主人公アーサーとかけて黒田アーサーさんが演じたPSP向けソフト『極魔界村』のプロモーションに出演した際の動画です。2006年の作品であり、主人公である伝説の騎士「アーサー」の空白の15年間を演じていました。
チープな作りを演出しており、魔界村のアーサーに親近感がわきますね!
それにしても魔界村シリーズは難し過ぎませんか?(笑)
全然出来ないっす(>_<)
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アゴ&キンゾーの「あご勇」が観光バス添乗員に挑戦!冠ツアー「アゴーハツアー」を催行します!!

アゴ&キンゾーの「あご勇」が観光バス添乗員に挑戦!冠ツアー「アゴーハツアー」を催行します!!

9月より、観光バスツアーのVIP Tourより「あご勇」が添乗員を務める観光バスツアー「アゴーハツアー」が催行されます。往年のお笑い芸人のトークを生で体感したい方は要チェック!
隣人速報 | 1,614 view
V3でサブキャラ「ライダーマン」を演じた結城丈二 こと『山口豪久』の生涯!!

V3でサブキャラ「ライダーマン」を演じた結城丈二 こと『山口豪久』の生涯!!

1973年『仮面ライダーV3』に結城丈二役でライダーマンを演じた山口豪久さん数々の特撮ヒーロー物に出演されました。1986年4月6日、41歳の若さでお亡くなりになりました。その生涯を追ってみました。
ギャング | 11,017 view
往年の有名人は〇〇大学!?【出身大学別 著名人】~東大・京大編~

往年の有名人は〇〇大学!?【出身大学別 著名人】~東大・京大編~

往年の有名人を出身大学別でまとめてみました!かつてインパクトを残した著名人などを懐かしさを含めて選んでいます。意外性のある人や広く知られている人まで含まれていますので、是非確認してみてくださいね(^^)/
つきねこ | 5,294 view
【訃報】不良番長、仁義なき戦い、アンナパパ、漬物本舗…昭和の名優・梅宮辰夫さん死去。

【訃報】不良番長、仁義なき戦い、アンナパパ、漬物本舗…昭和の名優・梅宮辰夫さん死去。

昭和を代表する俳優として、映画やドラマのみならずバラエティでも活躍した梅宮辰夫さんが、慢性腎不全のため12月12日に神奈川県内の病院で亡くなりました。81歳でした。
隣人速報 | 2,462 view
メタルヒーローシリーズ『世界忍者戦ジライヤ』の主人公が“本物の忍者”になったと話題に!!

メタルヒーローシリーズ『世界忍者戦ジライヤ』の主人公が“本物の忍者”になったと話題に!!

メタルヒーローシリーズの第7作として1988年から1989年にかけて放送された「世界忍者戦ジライヤ」の主人公・山地闘破を演じた俳優・筒井巧が、このたび“本物の忍者”になったと自身のブログで発表し、大きな話題となっています。
隣人速報 | 3,134 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト