『仮面ライダーX』で主人公の神 敬介を演じた『速水亮』現在はライブで!!
2020年4月9日 更新

『仮面ライダーX』で主人公の神 敬介を演じた『速水亮』現在はライブで!!

代表作仮面ライダーX(1974年)で主人公の神 敬介を演じた速水亮さん近年、映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』では34年ぶりに仮面ライダーX・神敬介を演じました。

4,591 view

速水亮 プロフィール

 (2180650)

本名 越坂部 茂(こさかべ しげる)
別名義 炎 三四郎(旧芸名)
豊田 正文(同上)
三崎 玲資(同上)
生年月日 1949年11月14日(70歳)
出生地 神奈川県横浜市
出身地 千葉県君津市
職業 俳優、ナレーター
ジャンル 映画、テレビドラマ、舞台
活動期間 1969年 -
事務所 オールアウト

俳優デビューまで

 (2180750)

速水さんは千葉県の木更津中央高等学校時代は柔道部の主将を務め、公式戦では無敗の強さで大学から引き合いが来るほどだったそうです。
しかし、相当ヤンチャだった速水さん素行面で学校ともめごとが絶えず、3年に上がろうというとき、高校側から退学処分なったとか。

高校を退学後、バーテンダーやウェイターをやりながら、やがて上京されました。
そんな時に駆け出しの女優という女性と知り合い、この女性が応募書類をくれたことで、大映ニューフェイスへの応募を決意。
ただ応募しようという段になって応募期日を確かめると、期限切れ・・・。
「せっかく撮った写真が無駄になるから」との理由で、ダメもとでいいからと思い、規定では写真は3枚だったが、20枚ほどあった写真をすべて送ったところ、運よく合格されたそうです。

大映ニューフェース

 (2180753)

大映ニューフェース第20期生に約二万人の中から選ばれました。

同期には八並映子さん、伊吹剛さん、最終審査に落ちたが倉田保昭さんがいたそうです。

デビューは?

あゝ陸軍 隼戦闘隊

あゝ陸軍 隼戦闘隊

1969年10月1日、大映と正式契約し、直後に『あゝ陸軍隼戦闘隊』で映画デビューをされています。
役柄は通信将校で、台詞も多かったがNGもなく、撮影所から度胸を認められたと言います。
『仮面ライダーX』
仮面ライダーX

仮面ライダーX

速水さんの代表作と言えば『仮面ライダーX』!
『仮面ライダーX』ではオーディションではなく、最初から面接で主役に決まったといいます。
また(仮面ライダーX)を演じることになり芸名を再び考えることになり、(仮面ライダーX)から新しい芸名は「速水 亮」と決定したそうです。

更にはバイクアクションが売りの仮面ライダーシリーズではバイクの免許が必要なのですが、
速水さん面接で「バイク免許を持っているか?」と質問された際、免許を持っていなかったにも拘らず、「任せてください! 元族ですから!」と受かりたい一心で答えてしまい、主演が決まってすぐに教習所に通ったという。

結婚やお子さんは?

本名 越坂部 尚子
別名義 湯川 尚子
生年月日 1952年1月13日(68歳)
出生地 福岡県
1975年、結婚し芸能界を引退
速水さん、やはり仮面ライダーX絡みで結婚されています。

『仮面ライダーX』で共演した美山尚子さんと1975年に結婚。
番組の路線変更で降板することとなった美山さんを「一生懸命やってるのに可哀想だな」と思い、励まそうと会っているうちに付き合うようになったといいます。

一男一女を儲け、長男は「香坂優介」の芸名で俳優として活動し、長女はソプラノ歌手として活動をされてるそうです。
長男の香坂さんは速水さんと同じ事務所に所属し、『仮面ライダーアギト』のオーディションでは最終選考まで残ったが、仮面ライダー関連人物の2世は断る方針だったため、親の名前がバレて不合格となったとか・・・。
40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「仮面ライダーストロンガー」で主役の城 茂を演じた!『荒木しげる』の生涯!!

「仮面ライダーストロンガー」で主役の城 茂を演じた!『荒木しげる』の生涯!!

1975年4月5日 ~ 12月27日までTBS系列で放送された『仮面ライダーストロンガー』で主役の城 茂を演じた俳優、荒木しげるさん。他にも多数の映画やドラマに出演されていました。そんな荒木さんの生涯を追ってみました。
ギャング | 11,154 view
沖雅也『太陽にほえろ!』スコッチ刑事の真相とエピソード

沖雅也『太陽にほえろ!』スコッチ刑事の真相とエピソード

1970年代から80年代にかけて活躍した、二枚目俳優の沖雅也の生い立ちから自死するまでの記録をたどってみた。乗っていたクルマ。養父の日景忠男や同性愛疑惑、沖雅也に関するエピソードを紹介したい。
「昭和の名作ライブラリー」シリーズより、美保純主演の『妖精が悪魔のように忍びよる』などが続々と発売決定!!

「昭和の名作ライブラリー」シリーズより、美保純主演の『妖精が悪魔のように忍びよる』などが続々と発売決定!!

株式会社ベストフィールドより、昭和を彩った名作ドラマを映像作品化した「昭和の名作ライブラリー」シリーズから『妖精が悪魔のように忍びよる』及び『水もれ甲介』の発売が決定しました。発売予定日は2020年5月29日。
隣人速報 | 1,307 view
「男はつらいよ」シリーズなどで名脇役を務めた!『佐藤蛾次郎』の現在は?!

「男はつらいよ」シリーズなどで名脇役を務めた!『佐藤蛾次郎』の現在は?!

1969年から始まった「男はつらいよ」シリーズで長年にわたり名脇役を務めた個性派俳優の佐藤蛾次郎さん。80年代はバラエティ番組等にも多く出演されていましたが、最近メディアに登場しなくなりました。気になり追ってみました。
ギャング | 7,630 view
【訃報】昭和を代表する名脇役・声優として活躍した岸野一彦さん死去。「キン肉マン」キン肉大王など

【訃報】昭和を代表する名脇役・声優として活躍した岸野一彦さん死去。「キン肉マン」キン肉大王など

昭和から平成にかけて俳優・声優として活躍した岸野一彦さんが、急性心不全のため亡くなっていたことが明らかとなりました。86歳でした。
隣人速報 | 2,524 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト