棒付きキャンディーといえば「チュッパチャプス」、1977年に森永製菓から発売されて今もなお人気のキャンディーです。
2016年5月31日 更新

棒付きキャンディーといえば「チュッパチャプス」、1977年に森永製菓から発売されて今もなお人気のキャンディーです。

「チュッパチャプス」子供の頃に好きだった人多いのではないでしょうか。「30分30円」なんてフレーズも懐かしく、放課後に友達と遊ぶときチュッパチャプスなめながら出掛けたことありませんか?世界中で愛されているスペイン生まれのチュッパチャプスについて振り返ってみましょう。

3,928 view

棒付きキャンディーといったら「チュッパチャプス」だった子供時代

1958年にスペイン、カタルーニャのバルセロナで誕生した棒付きキャンディー「チュッパチャプス」

子供の頃、みんなチュッパチャプスなめてましたよね~。
日本では1977年に森永製菓が輸入販売を開始した「チュ...

日本では1977年に森永製菓が輸入販売を開始した「チュッパチャプス」、当時は1個30円

棒付きキャンディーの「チュッパチャプス」。

いろんな種類があって、中身は2色になってたりしてて。
頬張ってなめてた人が多いのではないでしょうか。
「チュッパチャプス」、みなさんはどの味が好きでしたか?

私は記憶が曖昧ではありますが、「コーラ」や「プリン」、2色の「チョコバニラ」とかが好きだったような気がします。

いまではAmazonで箱買いすることも出来ます

Amazon.co.jp: クラシエフーズ チュッパチャプス ザ・ベスト・オブ・フレーバー×45本: 食品・飲料・お酒 通販

¥1,900(¥42/本)
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、クラシエフーズ チュッパチャプス ザ・ベスト・オブ・フレーバー×45本を 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

「チュッパチャプス」の名前の由来

「Chups(チュプス)」はスペイン語で物をなめた時の擬音

元々は「GOL」と命名されるものの、「Chups」にな...

元々は「GOL」と命名されるものの、「Chups」になってから人気に

元々は「GOL(スペイン語でゴール)」と名付けられたものの当時は流行らず、広告代理店を使って「Chups(チュプス:スペイン語で物をなめた時の擬音、日本語ではチュッチュッといった擬音でチャプスは英語読み)」という名前に変えたところ、「チュッパ チュッパ チュッパ チュッパチャプス(舐めよう! 舐めよう! 舐めよう! チャプス!)」というテーマがラジオCMで流れて以来、「チュッパチャプス」と呼ばれるようになったのだそうです。

1958年のスペイン発売以来、世界中に人気に火が付いた「チュッパチャプス」

1990年代までに世界中で広まります

1990年代までに世界中で広まります

1975年のフランシスコ・フランコ体制の終焉と前後して海外進出が活発化して、1970年代には東南アジア、1980年代には北アメリカや主要地域以外のヨーロッパ、1990年代にはアジアの至る所にまで浸透しました。

また、各国のオリジナルチュッパチャプスを採用し、ロシアではブルーベリー味、メキシコでは唐辛子風味、北欧やオランダでは塩味のチュッパチャプスが販売されました。

海外進出と共にチュッパチャプスは洗練された広告の一部として採用されました

1970年代、アメリカで放送された「刑事コジャック」

1970年代、アメリカで放送された「刑事コジャック」

1970年代にアメリカ合衆国で放送された刑事ドラマ『刑事コジャック』では主人公のコジャックが喫煙と称してチュッパチャプスを咥える姿が描かれました。
その他、ハリソン・フォード、マドンナ、スパイス・ガールズなどといった著名人が愛好し、『バフィー 〜恋する十字架〜』や『スタートレック』といったテレビ番組の中でチュッパチャプスは登場人物のアイテムとして使用されました。

90年代前半には、スペインのサッカークラブ「FCバルセロナ」を率いたヨハン・クライフがチュッパチャプスを愛好

喫煙家だったヨハン・クライフ

喫煙家だったヨハン・クライフ

しかしながら、持病の心臓病のために禁煙をしなければならなくなりました。
タバコをチュッパチャプスに変えたヨハン・クライフ

タバコをチュッパチャプスに変えたヨハン・クライフ

タバコの代わりにベンチでチュッパチャプスを舐めるようになりましたが、彼がチュパチャプスを咥える姿は頻繁にテレビ放送に映されるようになりました。

これは当然のことながら、大きな広告宣伝効果を生み出しました。

そんな「チュッパチャプス」の種類

数ある「チュッパチャプス」、過去に販売されたものから今も販売されているものまで

27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

みんなだいすき! かわいいペット、ふわふわな動物、年末年始でもそうでなくても見たくなる動物映画をまとめてみました!

みんなだいすき! かわいいペット、ふわふわな動物、年末年始でもそうでなくても見たくなる動物映画をまとめてみました!

人生の良き友人であり、パートナーであり、家族。それがペットであり動物たちというものです。そんな彼らやわたしたちを描いた、心がほっこりするような【動物映画】などをまとめてみました。ぜひ挙げられている「グリズリー」などの映画をもう一度見てみましょう!
Fレン | 849 view
えっ、こんなところにもカバー? とにかくカバーをかけるんだ!

えっ、こんなところにもカバー? とにかくカバーをかけるんだ!

高価なモノ、価値の高いモノ、大切なモノ、そしてかわいいと思ったモノに、なぜかヒトはカバーをかける。こんなところにもあんなところにもかかってたカバーを見てみよう。
ケロリン | 10,429 view
安室奈美恵ファイナルツアーグッズをd fashionで販売開始!これからより貴重感が増すグッズをゲット!!

安室奈美恵ファイナルツアーグッズをd fashionで販売開始!これからより貴重感が増すグッズをゲット!!

ガシーク株式会社は、株式会社NTTドコモと共同運営するファッション通販サイト「d fashion(ディーファッション )」にて、安室奈美恵さん引退前の最後となるツアー「namie amuro Final Tour 2018~Finally~」のオフィシャルツアーグッズの一部を限定販売中。
情報量がハンパない!雑誌「ぴあ」は画期的なアーバンライフのガイドブックだった

情報量がハンパない!雑誌「ぴあ」は画期的なアーバンライフのガイドブックだった

WEBのない時代。紙媒体の時代。そして映画館が山のようにあった時代に、圧倒的な情報量で都会のカルチャーライフを制し一時代を築いた「ぴあ」はこんな雑誌でした。
ケロリン | 3,234 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

『ぬ~ぼ~』キャラが人気でアニメ化・ゲーム化もされた森永製菓のエアインチョコ

『ぬ~ぼ~』キャラが人気でアニメ化・ゲーム化もされた森永製菓のエアインチョコ

1988年に発売開始された森永製菓のエアインチョコ『ぬ~ぼ~』。 愛らしい同名のキャラクターは人気を博し、ゲームやアニメにもなった。 そんな『ぬ~ぼ~』の懐かしいCMや現在の販売活動について紹介。
森永ミルクキャラメル×マックシェイクのコラボが実現! 「マックシェイク 森永ミルクキャラメル」が期間限定販売!!

森永ミルクキャラメル×マックシェイクのコラボが実現! 「マックシェイク 森永ミルクキャラメル」が期間限定販売!!

マクドナルド各店(一部の店舗をのぞく)で、「森永ミルクキャラメル」と「マックシェイク」をコラボレーションした「マックシェイク 森永ミルクキャラメル」が、9月21日(水)より期間限定で販売される。価格はSサイズが120円、Mサイズが200円となっている。
red | 1,375 view
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
「90→60」何の数字かご存知ですか?カルビーのポテトチップスが抱える「2104年問題」とは?

「90→60」何の数字かご存知ですか?カルビーのポテトチップスが抱える「2104年問題」とは?

近年、お菓子の内容量が徐々に減少しているのに皆さんお気づきでしょうか?特にカルビーのポテトチップスは袋の大きさに比べて容量が少ないことが指摘されています。そんなポテトチップスに、このたび「2104年問題」なるものが存在することが判明しました。
隣人速報 | 4,980 view
数年に渡りチョコボールを毎日開封していたおじさん、〇〇〇〇個目でついに「金のエンゼル」を引き当てる!!

数年に渡りチョコボールを毎日開封していたおじさん、〇〇〇〇個目でついに「金のエンゼル」を引き当てる!!

ミドルエッジ世代であれば、子供の頃に必ず食べたことがあるであろう森永製菓「チョコボール」。「金のエンゼル」「銀のエンゼル」を集めておもちゃのカンヅメをGETしようと頑張った方も多いと思います。そんなチョコボールを毎日開封している“おじさん”がいるのをご存知でしょうか?
隣人速報 | 2,927 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト