廃墟マニア必見!世界遺産な廃墟「軍艦島」を特集した写真集が発売される!!
2018年1月14日 更新

廃墟マニア必見!世界遺産な廃墟「軍艦島」を特集した写真集が発売される!!

ベストセラー「奇界遺産」やテレビ番組「クレイジー ジャーニー」などでお馴染みのフォトグラファー・佐藤健寿による新刊写真集「THE ISLAND 軍艦島」が2018年1月19日に発売されます。軍艦島に行ったことがある人もない人も必見!

2,281 view

世界遺産な廃墟「軍艦島」の写真集が発売されます!!

ベストセラー「奇界遺産」やテレビ番組「クレイジー ジャーニー」などでお馴染みのフォトグラファー・佐藤健寿による新刊写真集「THE ISLAND 軍艦島」が2018年1月19日に発売されます。
THE ISLAND 軍艦島 | 佐藤健寿 |本 | 通販 | Amazon (1963430)

「軍艦島」とは?

世界中の廃墟を巡った経験を持つ佐藤健寿が今回取り上げる「軍艦島」は、かつて炭鉱都市として栄えたものの1974年に閉山された長崎県に属する島。世界的な廃墟としても有名で、世界遺産にも指定されています。
 (1963710)

南西から撮影。その名の通り「軍艦」の形をしています!
 (1963433)

こちらは上空から撮影。

島には廃墟マニア垂涎のスポットが大量に!!

今回発売される写真集では、風雨に晒され朽ち果てた建造物や床に散らばったポスターなど、40年前の閉山からまるで時が止まったかのような写真が多数掲載。まるで実際に「軍艦島」を訪れたかのような雰囲気を体験出来ます。
 (1963434)

部屋に散らばる懐かしの芸能人のグラビアの数々!!

《廃墟紀行》 #40 『エロ本小屋』

廃墟には「懐かしの雑誌」がある意味付き物ですが、その中でも特に有名なのは岐阜の「エロ本小屋」ではないでしょうか。こちらの廃墟もマニアなら要チェックです!
THE ISLAND 軍艦島 | 佐藤健寿 |本 | 通販 | Amazon (1963435)

再び軍艦島に戻ります。建物は風雨に晒され、木材で造られた部分は朽ち果てて土に還ろうとしています。
 (1963719)

こちらは人が住んでいた頃の軍艦島の建物の写真。
 (1963437)

現在でも建物自体は残っているものの、窓は朽ち果て植物が建物を覆っています。

人が住んでいた頃の写真はこちらで堪能!

こちらの動画に、活気があった頃の軍艦島の写真が多数掲載されています。写真集と比較して、ひとつの島の栄枯盛衰を堪能するのも面白いと思います。

【古い写真】 まだ人が住んでいた頃の軍艦島

古くはローマの遺跡群から今日の東日本大震災の跡地まで、あらゆる文明=社会はいつか荒廃して自然に帰すことを、実は私たちは、経験的に、あるいは歴史的に、よく知っている。ところが私たちは永続的な進歩という共同幻想を維持することで、この社会をどうにか成立させなければならない。それは文明が本質的に抱えるパラドックスである。だからこの欺瞞からすでに解放された軍艦島に立つとき、むしろ私たちが矛盾だらけの存在であることに気付かされる。そして社会を成立させる幻想と無常の現実との境界に浮かぶ島で、語るべき言葉を失うのだ。
単なる怖いもの見たさで廃墟を訪れる人も多いと思いますが、実際に訪れてみたときにその場所から感じ取れる、ある種の哲学が廃墟の魅力のひとつだと思っています。そんな廃墟の哲学を写真集「THE ISLAND 軍艦島」で堪能してみてはいかがでしょうか?
 (1963431)

32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

知る人ぞ知る“超展開”マンガ「バレエ星」が48年の時を経て単行本化!サブカル好き必見!

知る人ぞ知る“超展開”マンガ「バレエ星」が48年の時を経て単行本化!サブカル好き必見!

かつて、小学館の学年誌に頻繁に掲載されていた「バレエ漫画」。そんなバレエ漫画の中でも異色の作品、谷ゆき子の「バレエ星」が、連載から50年近い時を経てついに単行本化を果たしました。その超展開ワールドを是非堪能してみましょう!
隣人速報 | 1,859 view
消えた街角をとらえた『加藤嶺夫写真全集 昭和の東京』第1期完結記念で、川本三郎と泉麻人がトークイベント!

消えた街角をとらえた『加藤嶺夫写真全集 昭和の東京』第1期完結記念で、川本三郎と泉麻人がトークイベント!

写真家・加藤嶺夫さんによる写真全集『昭和の東京』が『5 中央区』をもって完結し、11月25日には『加藤嶺夫写真全集 昭和の東京』第1期5冊BOXセットが発売となる事を記念してのトークイベントが開催される。川本三郎さんと泉麻人さんが登壇する。
古本で買ったら〇〇万円!70年代怪奇系児童書の人気シリーズ・ドラゴンブックスから「悪魔全書」がまさかの復刊!!

古本で買ったら〇〇万円!70年代怪奇系児童書の人気シリーズ・ドラゴンブックスから「悪魔全書」がまさかの復刊!!

講談社が1974年から1975年にかけて刊行していた怪奇系児童書「ドラゴンブックスシリーズ」。怪奇系児童書の中でも現存数が少なく、その古本は高額で取引されていることでも有名です。そんなドラゴンブックスから佐藤有文著「悪魔全書」が、復刊ドットコムより「悪魔全書 復刻版」として発売されることが決定しました。
隣人速報 | 2,917 view
ティーンズロード、egg、クリーム、GON!…サブカル系雑誌の数々を生み出してきた「ミリオン出版」の魅力!!

ティーンズロード、egg、クリーム、GON!…サブカル系雑誌の数々を生み出してきた「ミリオン出版」の魅力!!

皆さんは「ミリオン出版」という出版社をご存知でしょうか?70年代より、サブカルチャー、ファッション、お色気といったジャンルで異色の雑誌を発行している出版社で、「ティーンズロード」のようなヤンキー系雑誌から「GON!」といったお笑い系まで幅広く手を出しています。この記事では、ミリオン出版発光の雑誌をいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。
70年代・パンク黎明期のロンドンで暮らした写真家ハービー山口の写真集が発売中!本日渋谷で記念イベントを開催!

70年代・パンク黎明期のロンドンで暮らした写真家ハービー山口の写真集が発売中!本日渋谷で記念イベントを開催!

写真家ハービー山口よる70年代ロンドンのパンク黎明期の写真集「You can click away of whatever you want: That’s PUNK」の発売を記念した写真展が渋谷「BOOKMARC(ブックマーク)」で開催される。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト