映画「マトリックス」の知られざる物語を描く可能性があるリブート版、ワーナー・ブラザースが準備中!!
2017年3月23日 更新

映画「マトリックス」の知られざる物語を描く可能性があるリブート版、ワーナー・ブラザースが準備中!!

映画「マトリックス」の知られざる物語を描く可能性があるリブート版が、ワーナー・ブラザースによって準備が進められているという。だが、ウォシャウスキー姉妹は現時点では関与していないようだ。これらは、ハリウッド・レポーター誌が報じたことにより明らかになった。

706 view

映画『マトリックス』のリブート版をワーナー・ブラザースが準備中!!

ワーナー・ブラザース社が、「ルーカスフィルム&ディズニーが『スター・ウォーズ』の“描かれざる物語”を映画化している動きを意識して、『マトリックス』の知られざる物語を描く可能性を検討している」とハリウッド・レポーター誌が報じた。

だが、ワーナーによるリブート計画は、まだ「初期段階」で詳細は判明していない。現在、キャスト候補として『クリード チャンプを継ぐ男』のクリード役や『ファンタスティック・フォー』のヒューマン・トーチ役を演じたマイケル・B・ジョーダン、脚本候補として『アベンジャーズ』『インクレディブル・ハルク』のザック・ペンの名前が挙がっている。
『マトリックス』のリブート版が準備中。

『マトリックス』のリブート版が準備中。

出典 i.gzn.jp
今回、ジョエル・シルバー氏が『マトリックス』の新作計画をワーナーに打診し、リブート版のアイデアを話し合ったようだ。だが、ワーナーとしては、予算管理の面で難があり、ウォシャウスキー姉妹との関係もあまり良くないシルバー氏に難色を示しているようだ。

シルバー氏は、すでに『マトリックス』3部作の権利をワーナーに3000万ドル(約34億円)で売却している。
また、現在のところリブート版にウォシャウスキー姉妹は関慮していない。

『マトリックス』3部作に主演したキアヌ・リーヴス(ネオ役)は、『ジョン・ウィック チャプター2』の公開にあたってのYahoo! Movies UKのインタビューの中で、『マトリックス』続編の可能性を尋ねられると「ウォシャウスキー姉妹は参加しないといけないだろう」と述べた上で「なぜ『やらない』と思うのですか?人は死にますが、物語は死にません。物語の中の人々も」と答えている。
キアヌ・リーヴス、”ウォシャウスキー姉妹が脚本を書いて...

キアヌ・リーヴス、”ウォシャウスキー姉妹が脚本を書いて監督してこその作品である”

「マトリックス」で共演していた3人。
(左)キアヌ・リーヴス。
(中)キャリー=アン・モス。
(右)ローレンス・フィッシュバーン。
出典 i0.wp.com

『マトリックス』シリーズ

『マトリックス』シリーズは、1999年公開の第1作に始まり、『マトリックス・リローデッド』『マトリックス・レボリューションズ』(ともに2003年)と全3作が公開された。ウォシャウスキー兄弟(現在は姉妹)による、SFや哲学、テクノロジー、サブカルチャーなどを混淆した脚本と、“映像革命”とも謳われた斬新な映像表現が人気を集め、話題を呼んだ。特に第1作は高い評価を受けている。
 (1847575)

1999年公開の『マトリックス』の第1作。
出典 i1.wp.com
(あらすじ)
人間に労働力として利用されてきたロボットは、あまりの酷使に耐え切れずに人間を殺す。恐怖を覚えた人間はロボットを次々と破壊し始め、ロボットは身を守るために人間と距離を置くようになった。しかし、執拗にロボットを追いかける人間。そこでロボットは逆襲のために、人類をコントロールし、ロボットのエネルギー源に使うという計画を立てる。

人間をカプセルの中に閉じ込め、人間の精神のみを仮想の現実の世界で生かすことによって、ロボットのエネルギー源とした。その仮想の現実世界こそがマトリックスだ。

そしてネオが、この機械と人間の戦いに必要な救世主として選ばれ・・・。

11 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,056 view
『あいのり』が地上波にベッキーと共に戻ってくる!1月12日(金)からラブワゴン出発進行~!

『あいのり』が地上波にベッキーと共に戻ってくる!1月12日(金)からラブワゴン出発進行~!

2018年1月12日(金)24時55分より『恋愛観察バラエティー あいのり』の最新シリーズ『あいのり:Asian Journey』が地上波で放送される。90年代後半から放送され、視聴率20%を超えたドキュメンタルバラエティー番組が復活する。
世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
あの「ママレード・ボーイ」が20年の時を経て実写映画化!2018年公開決定!

あの「ママレード・ボーイ」が20年の時を経て実写映画化!2018年公開決定!

吉住渉の人気少女漫画「ママレード・ボーイ」が、このたび実写映画になることが決定しました。原作者も待望していた実写映画化だけに、かつてママレード・ボーイに夢中になった方は必見ですよ!
隣人速報 | 640 view
「あいのり」が配信番組で年内に復活!ラブワゴンのメンバー募集がスタート!!

「あいのり」が配信番組で年内に復活!ラブワゴンのメンバー募集がスタート!!

フジテレビで1999年10月から2009年3月まで放送された人気番組『恋愛観察バラエティーあいのり』が、「FOD(フジテレビオンデマンド)」と「Netflix(ネットフリックス)」で、配信番組「あいのり REBOOT」(仮)として復活することがわかった。
red | 976 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト