「アンデルセン童話」「イソップ童話」「グリム童話」なぜか部屋にあった世界三大童話集。
2019年6月28日 更新

「アンデルセン童話」「イソップ童話」「グリム童話」なぜか部屋にあった世界三大童話集。

幼いころ、なぜか家の本棚には童話集が揃っていませんでしたか?親の代から持っていたり親戚から譲ってもらったり、セットで買い揃えてくれたりと。ところでその童話は「アンデルセン」「イソップ」「グリム」いずれの童話集でしたか?世界三大童話集といわれる3つの童話について。

164 view
幼いころ、なぜか家の本棚には童話集が揃っていませんでしたか?
親の代から持っていたり親戚から譲ってもらったり、セットで買い揃えてくれたりと。

だいたいは小学校の中学年くらいまでには全部読み終えて他の本を読み始めるようになると思うのですが、その童話は「アンデルセン」「イソップ」「グリム」いずれの童話集でしたか?

世界三大童話集といわれる3つの童話にはそれぞれ代表的な作品があります。皆さんの心に残っている作品もきっとありますよ。

童話…子供向けの民話、伝説、神話、寓話、創作物語

童話(どうわ)とは、児童が読む、または親などの大人が幼年児童に読み聞かせる子ども向けの、民話、伝説、神話、寓話、創作された物語等である。創作童話の多くは幼年、児童向けの短篇作品をさす。最も古い童話論は「童話は乳母のするおとぎ話である」というプラトンである。
日本では江戸時代にも「童話」という言葉はあり、これは昔話の意で使われていました。

上記のような童話の概念としては、1918年創刊の鈴木三重吉主宰「赤い鳥」の頃からを使われ始め、競合誌に「童話」(1920年)も創刊されて一般に用いられるようになりました。

この頃も、当初は昔話の意味合いだったものから次第に創作童話が含まれるようになり、児童向け全般の文学に対して用いられるようになり、これが現在でも引き継がれています。

ただ子ども向け全般の用語としては「児童文学」という言葉のほうが広く、童話は児童文学の一ジャンルとしてメルヘン、ファンタジーなどを指すことが多いようです。

では、そんな童話のなかでも世界三大童話集とされる「アンデルセン童話」「イソップ童話」「グリム童話」にはどのような作品があったのかをみていきましょう。

3つの童話の特徴・評価

グリム童話:グリム兄弟がドイツの民間に伝わる民話約250編を収めた童話集。童話集として編纂されたが、元々ゲルマン民族の民話であり、そのため近親相姦(「ラプンツェル」)、人肉食い、まがまがしい残酷な場面が散見される。「赤ずきん」「白雪姫」「ヘンゼルとグレーテル」。

イソップ物語:ギリシャのイソップ作と伝えられる動物寓話集。
教訓的な内容を動物にかこつけて表した例え話。「ありとキリギリス」

アンデルセン物語:デンマークの小説家アンデルセンが、子供の心を豊かに育むために初めから純粋な童話として書いたもので、この点上記2者と異なる。「人魚姫」「マッチ売りの少女」「絵のない絵本」など、情操教育に優れた美しく、甘く、切ない童話集であり、童話としての面でいえば最も純粋で優れたものといえる。
イソップは「寓話」です。動物などを使った「たとえ話」で、教訓をわかりやすく書いたものです。

グリムは「昔話」です。グリム兄弟がドイツの各地に昔から語り伝えられた民話を集めて本にまとめたもの。

アンデルセンは、アンデルセンという詩人・作家が、昔話にヒントを得たり、自分で創作した物語。

アンデルセン童話

アンデルセンの童話作品はグリム兄弟のような民俗説話からの影響は少なく、創作童話が多い。初期の作品では主人公が死ぬ結末を迎える物も少なくなく、若き日のアンデルセンが死ぬ以外に幸せになる術を持たない貧困層への嘆きと、それに対して無関心を装い続ける社会への嘆きを童話という媒体を通して訴え続けていたことが推察できる。しかし、この傾向は晩年になってようやくゆるめられていき、死以外にも幸せになる術があることを作中に書き出していくようになっていく。

豪華愛蔵版 アンデルセン童話名作集(Ⅰ、Ⅱ巻セット) | H.C.アンデルセン, 立原 えりか, V.ペーダセン, 矢崎 源九郎 |本 | 通販 | Amazon

6,264
AmazonでH.C.アンデルセン, 立原 えりか, V.ペーダセン, 矢崎 源九郎の豪華愛蔵版 アンデルセン童話名作集(Ⅰ、Ⅱ巻セット)。アマゾンならポイント還元本が多数。H.C.アンデルセン, 立原 えりか, V.ペーダセン, 矢崎 源九郎作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また豪華愛蔵版 アンデルセン童話名作集(Ⅰ、Ⅱ巻セット)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
-赤い靴
-ある母親の物語
-絵のない絵本
-エンドウ豆の上に寝たお姫さま
-親指姫
-かたわもの
-最後の真珠
-小夜啼鳥
-しっかり者のスズの兵隊
-空とぶトランク
-旅の道連れ
-蝶
-父さんのすることはいつもよし
-とび出した五つのエンドウ豆
-人魚姫
-沼の王の娘
-野の白鳥
-裸の王様
-パンをふんだ娘
-火うち箱
-マッチ売りの少女
-みにくいアヒルの子
-もみの木
-雪だるま
-雪の女王
「親指姫」「人魚姫」「裸の王様」「マッチ売りの少女」「みにくいアヒルの子など、前述の評価にもあるように、切ない物語が多い気がしますね。

イソップ童話

『イソップ寓話』(イソップぐうわ、古希: Αισώπου Μύθοι)は、アイソーポス(イソップ)が作ったとされる寓話を集めたとされる寓話集。特に動物、生活雑貨(例えば、瀬戸物と金物など)、自然現象(太陽と風)、様々な人々(旅人など)を主人公にしたものが有名で、イソップ物語・イソップ童話等と呼ばれることもある。

読み聞かせイソップ50話 | よこた きよし |本 | 通販 | Amazon

1,944
Amazonでよこた きよしの読み聞かせイソップ50話。アマゾンならポイント還元本が多数。よこた きよし作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また読み聞かせイソップ50話もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
-アリとキリギリス
-蟻と蛹
-ありとはと
-田舎のネズミと町のネズミ
-犬と肉
-ウサギとカメ
-嘘をつく子供
-馬をうらやんだろば
-泉のほとりの牡鹿とライオン
-王様の耳はロバの耳
-雄鶏と宝石
-ガチョウと黄金の卵
-からすときつね
-カラスと水差し
-狩人と樵
-北風と太陽
-狐と鶴のご馳走
-虚飾で彩られたカラス
-金の斧
-金のライオンを見つけた男
-熊と旅人
-3本の棒
-獅子の分け前
-すっぱい葡萄
-ずるい狐
-ネズミの相談
-ねずみの恩がえし
-農夫とその子どもたち
-ハチとヘビ
-バッタを捕まえる少年とサソリ
-卑怯なコウモリ
-フクロウと鳥たち
-ライオンとキツネとシカ
-ろばを売りに行く親子
-若い泥棒とそのお母さん
-わしとからす
-エチオピア人を白く洗う
「アリとキリギリス」「王様の耳はロバの耳」「北風と太陽」「金の斧」など、前述の評価にもあるように教訓に繋がる内容の物語が多いようですね。

グリム童話

『グリム童話集』(独: Grimms Märchen)は、ヤーコプとヴィルヘルムのグリム兄弟が編纂したドイツのメルヒェン(昔話)集である。メルヒェンとは「昔話」を意味するドイツ語で、グリム兄弟はメルヒェンを収集したのであり、創作した(創作童話)のではない。正式なタイトルは『子どもと家庭のメルヒェン集』(独: Kinder- und Hausmärchen)で、1812年に初版第1巻(86編)、1815年に第2巻(70編)が刊行されている。兄弟はその後7回改訂版を出し、1857年の第7版が決定版とされている。現在170以上の言語に翻訳され、世界で最も多くの言語に翻訳され、最も多くの人々に読まれ、最も多くの挿絵が描かれた文学とされている。この書物に影響され、各国で昔話収集が盛んになり、昔話や民話の研究が新たな学問分野として立ち上がることになる。

グリム童話集 5冊セット (岩波文庫) | ヴィルヘルム・グリム, ヤーコプ・グリム |本 | 通販 | Amazon

4,644
Amazonでヴィルヘルム・グリム, ヤーコプ・グリムのグリム童話集 5冊セット (岩波文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。ヴィルヘルム・グリム, ヤーコプ・グリム作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またグリム童話集 5冊セット (岩波文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

創刊40周年『増刊ハーレクインめちゃコミック号』が発売!他企画も実施予定!!

創刊40周年『増刊ハーレクインめちゃコミック号』が発売!他企画も実施予定!!

ロマンス小説『ハーレクイン』を刊行する株式会社ハーパーコリンズ・ジャパンは、株式会社アムタスと製作した漫画雑誌「増刊ハーレクインめちゃコミック号」を発売しました。40周年にあたり、ハーレクインでは他の企画も予定しています。
『夢見るリカちゃんのコーディネートブック』がAmazon編み物ジャンル1位に!乙女心くすぐるラインナップ!

『夢見るリカちゃんのコーディネートブック』がAmazon編み物ジャンル1位に!乙女心くすぐるラインナップ!

日本人なら誰でも知っているジャパニーズアイコン・リカちゃん。12月に発売された「週末で編めるかぎ針編み 夢見るリカちゃんのコーディネートブック」が、Amazonの編み物ジャンルで売上第1位を獲得するなど大人気となっています。
〝昭和の少女たち〟の思い出をあつめて――『夢みる昭和語』が発売(三省堂)

〝昭和の少女たち〟の思い出をあつめて――『夢みる昭和語』が発売(三省堂)

お手伝いもいたずらもいっぱいやった。たくさん叱られ、たくさん愛された。おとなも子どもも健気だった時代がよみがえる…。あなたのいた「昭和」が、ここにあります。(松村由利子・歌人)
ちょっと怖かったドイツの児童文学「大どろぼうホッツェンプロッツ」シリーズ。

ちょっと怖かったドイツの児童文学「大どろぼうホッツェンプロッツ」シリーズ。

「大どろぼうホッツェンプロッツ」はドイツの田舎町を舞台にした、大泥棒ホッツェンプロッツと彼を捕まえようとする2人の少年の物語。「ふたたびあらわる」「三たびあらわる」まで続いたシリーズでした。「どろぼう」というにはもっと凶悪なホッツェンプロッツ、挿絵の画風も相まってちょっと怖かった覚えがあります。
チロルチョコ | 3,596 view
伝説のアイドル三浦百恵(山口百恵)がおよそ40年ぶりに書籍を出版!その気になる内容は!?

伝説のアイドル三浦百恵(山口百恵)がおよそ40年ぶりに書籍を出版!その気になる内容は!?

昭和を代表するアイドル三浦百恵(旧姓・山口)が、自身の手掛けたキルト作品を紹介した作品集「時間(とき)の花束 Bouquet du temps ブーケ デュ タン」を刊行することが明らかとなりました。発売予定日は2019年7月。
隣人速報 | 324 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト