あの名作がカムバック!!今度の舞台は少年院!?実は名作『スクールウォーズ2』
2017年4月5日 更新

あの名作がカムバック!!今度の舞台は少年院!?実は名作『スクールウォーズ2』

滝沢賢治(演:山下真司)がラグビー部に帰ってきた!しかし、その高校は少年院の中にあった!第1作の出演者も多数出演しているが、なんと別の役として登場していた。あの人も出ていた『スクールウォーズ2』をもう一度見てみたい!

42,613 view
『スクール☆ウォーズ』と言えば、誰もが知っている名作青春ドラマである。

「俺は、これからお前らを殴る!」
今では体罰の代表としてあげられることもありますが、ドラマを見ている人にとっては名セリフでもあり、忘れられない名シーン。

そんな名作ドラマの続編なのにあまり人気のない『スクールウォーズ2』
色々と気になる点がありますが、久しぶりに見たい名作ドラマである。

隠れた名作「スクールウォーズ2」

なんと舞台は「少年院」
少年院の中にある県立河北高校の分校である光成学園に少年たちの更生と自立を促すためにラグビー部が作られる。そこに赴任することになったのが、滝沢賢治(演:山下真司)という設定。

少年院の中に高校がある設定が無茶苦茶なのだが、普通の高校と同じく花園(野球の甲子園みたいな感じ)を目指すトンデモないストーリー。
グラサンをかけて、護送車で大会が行われているグラウンドに登場するシーンを見て、是非とも驚愕して欲しい。
スクール・ウォーズ2

スクール・ウォーズ2

『スクールウォーズ2』は、1990年9月4日から1991年1月8日まで毎週火曜日20:00 - 20:54に放送された。主演は山下真司。
『スクール☆ウォーズ』の続編。番組改編期でもない9月からの放送。

『スクールウォーズ2』の大まかなストーリー

茨城県下川市(架空の市名である)にある少年院の中に県立河北高校の分校(光成学園)が作られ、そのラグビー部監督として滝沢賢治が赴任、大木大助をコーチに迎え入れて花園出場を果たすというストーリーである。
大まかなストーリーでも、設定の無茶苦茶さが十分に伝わってくる。各話のタイトルを以下にお知らせしよう。

第1話 移送・12名の謎
第2話 絶対に逃げてやる
第3話 重謹慎がなんだ
第4話 私は死ぬのよ!
第5話 泣くな妹よ!
第6話 ワル達が燃えた!
第7話 勇気とは何だ?!
第8話 院に棲む悪魔
第9話 奇跡は起こるか?
第10話 涙の誓い
第11話 勝ったぞ俺たち!
第12話 サングラスの友情
第13話 新たなる闘志
第14話 黒眼鏡軍団の奇跡
第15話 安らかに眠れ
最終話 我ら花園に立つ

どうだろう。これで何となくストーリーはつかめたはず。
黒眼鏡=サングラスだが、これは、少年院の選手たちが試合会場に向かう際にプライバシーを保護するためにかける必要があるのだ。試合中も全員かけている。

『スクールウォーズ2』の主な登場人物紹介!

もちろん主役はこの方!滝沢賢治 (演:山下真司)

滝沢賢治(演:山下真司)

滝沢賢治(演:山下真司)

(C)TBS・大映テレビ
出典 eiga.com
川浜高校でラグビー部を指導していたが、法務省官僚・小川勉と光星学園園長・上田晋太郎の熱心な誘いにより光成学園に転任、ラグビー部監督となった。
熱いハートで川浜高校時代に大敗した生徒に向けて、「俺はこれからお前らを殴る!」と宣言した上で鉄拳制裁を行った熱血教師。
その熱血ぶりは本作でも衰えることはなく、相手が全国の少年院から集められた受刑者たちのため、よりエスカレートした熱血ぶりを発揮している。

光成学園のラグビー部員たち

吉川 静男 (演: 湯江健幸)

吉川 静男 (演: 湯江健幸)

※画像は1986年に発売されたLP「Thanks to EDDIE」より
唯一のラグビー経験者だが、部室で他の部員の財布を盗んで逃げだしてしまう。その逃亡している中、篠原行子(演:島崎和歌子)と知り合い一夜を共にする(肉体関係はない)こととなる。その後、逮捕されてしまう。

財布盗んだくらいで逮捕⇒少年院という厳しいご沙汰。のちに篠原行子(演:島崎和歌子)と恋人関係になった。光成学園ラグビー部のキャプテン。
秋本 剛 (演:榊原利彦)

秋本 剛 (演:榊原利彦)

秋本が少年院に入るっきっかけとなったのは、サッカー部でのレギュラー選考に反発したことだった。
そこからグレるようになっていき、恋人の洋子(演:川越美和)の説得も聞かずにサッカー部も辞めて、不良仲間と遊ぶようになっていく。恋人の洋子が不良の黒川に強姦されてしまう。それを知った秋本は、黒川のアソコを切ってしまい、少年院へと送られることになってしまうのだった。
新田 明 (演:保阪尚希)

新田 明 (演:保阪尚希)

※1992年明治「ショコラ・オーレ」のCMテレホンカードより
このドラマにおけるアンチヒーロー的なポジション。
不良グループの番長をしていたが、元ひきこもりの少年だった。秋本に刺された黒川が友人だったため、秋本への復讐とラグビー部の廃部を企み入部する。
仲間を引き連れラグビー部へ入部し、秋本や賢治に嫌がらせや暴力などを振るうがラグビー部存続のために手を出さない秋本の姿を見て、仲間が減っていってしまう。最後の一人になるかと思いきや、1人を残して賢治と和解する。
57 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミスターラグビー・平尾誠二さんが53歳の若さで死去。伏見工高での活躍は大映「スクール☆ウォーズ」の基に

ミスターラグビー・平尾誠二さんが53歳の若さで死去。伏見工高での活躍は大映「スクール☆ウォーズ」の基に

20日、「ミスター・ラグビー」と称された平尾誠二・神戸製鋼ゼネラルマネジャー(GM)が死去した。53歳の若さだった。京都・伏見工高では3年時に全国高校ラグビー大会で初優勝を果たした。これを基にテレビドラマ「スクール☆ウォーズ」は制作された。
「この物語は…」ナレーションにハマった【大映ドラマ】オープニングテーマ曲

「この物語は…」ナレーションにハマった【大映ドラマ】オープニングテーマ曲

心をワシ掴みされるオープニングナレーションからはじまる大映ドラマのテーマ曲をまとめました。『スクール☆ウォーズ』や『不良少女とよばれて』等、「この物語は…」からはじまるナレーション&テーマ曲が流れ出した時の高揚感はハンパない!
ヤマダゴロー | 61,105 view
1980年代の『大映ドラマ』の最盛期(1983年~89年)第一弾4選:スクール☆ウォーズ・ヤヌスの鏡・スチュワーデス物語・少女に何が起ったか

1980年代の『大映ドラマ』の最盛期(1983年~89年)第一弾4選:スクール☆ウォーズ・ヤヌスの鏡・スチュワーデス物語・少女に何が起ったか

極端なキャラクター設定、時代錯誤的なくさい演技や名言のオンパレードの大映ドラマはまさに昭和ドラマの最高傑作です。その中でも特に人気のスクール☆ウォーズ・ヤヌスの鏡・スチュワーデス物語・少女に何が起ったかの4作品を振り返ってみましょう。
ガンモ | 44,141 view
TBSドラマ【スクール☆ウォーズ】について語ろう!「ここは学校じゃない…戦場だ!」の名台詞も懐かしい。

TBSドラマ【スクール☆ウォーズ】について語ろう!「ここは学校じゃない…戦場だ!」の名台詞も懐かしい。

TBSドラマ【スクール☆ウォーズ】放送は1984年10月~1985年4月、主な出演者は山下真司/松村雄基、主題歌は麻倉未稀の「ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO」 【スクール☆ウォーズ】ついて語ろう!
「スクール・ウォーズ」が初ブルーレイ化!発売記念イベントで主演・山下が撮影秘話を披露!

「スクール・ウォーズ」が初ブルーレイ化!発売記念イベントで主演・山下が撮影秘話を披露!

80年代、大映ドラマの名作「スクール・ウォーズ」が初めてブルーレイとして9/7(水)に発売される。商品名は「泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ Blu-ray BOX」。発売記念イベントには、主演の山下真司、主題歌を歌った麻倉未稀らが登壇した。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト