日本のヒップホップの先駆者・いとうせいこう!1986年のラップ名盤「建設的」の発売30周年フェスを開催!
2016年10月3日 更新

日本のヒップホップの先駆者・いとうせいこう!1986年のラップ名盤「建設的」の発売30周年フェスを開催!

いとうせいこうがTINNIE PUNXと共に1986年にリリースしたアルバム「建設的」の発売30周年を祝し、ライブイベント「いとうせいこうフェス~デビューアルバム『建設的』30周年祝賀会~」が開催された。ライムスターや小泉今日子らが出演。

1,057 view

1986年、いとうせいこうのラップ名盤「建設的」が発売30周年!2日間に渡るフェスが開催!

いとうせいこうがTINNIE PUNXと共に1986年にリリースしたアルバム「建設的」の発売30周年を祝し、ライブイベント「いとうせいこうフェス~デビューアルバム『建設的』30周年祝賀会~」が東京・東京体育館にて行われた。
「いとうせいこうフェス ~デビューアルバム『建設的』3...

「いとうせいこうフェス ~デビューアルバム『建設的』30周年祝賀会~」

日本のヒップホップ黎明期からシーンを盛り上げてきたいとうせいこう。
その彼を取り巻く多彩なジャンルのアーティストが集結した2日間。

RHYMESTER(ライムスター)といった日本語ラップの重鎮の参加はもちろん、勝俣州和やユースケ・サンタマリア、上田晋也(くりぃむしちゅー)など豪華ゲストも参加し、イベントは両日とも大盛況だった。

2日間で約10時間にわたり50組近いアーティストが参加。
いとうは小泉今日子、レキシ、やついいちろうらとの共演で自らステージに立ち続け、ほぼ出ずっぱり状態だった。
イベントの模様

イベントの模様

1日目に登場したRHYMESTERの宇多丸は「あの人がいなければ俺らラップやってないから」としみじみ。1986年、『建設的』と出会った衝撃を「あれで人生狂わされた」と表現した。

また、2日目のクライマックスでは、『建設的』から、いとうの原点ともいえる楽曲「東京ブロンクス」、そして「だいじょーぶ」を藤原ヒロシ、高木完、ヤン富田によるアルバム制作当時のメンバーで再現。日本ヒップホップ界の“開祖”たちが30年の歳月を経て一堂に会した奇跡のステージに、会場は万雷の拍手に包まれた。
イベントの模様

イベントの模様

『いとうせいこうフェス』出演アーティスト(五十音順)

▼9月30日
有頂天/Aマッソ/鬼ヶ島/かせきさいだぁ&ハグトーンズ/ロロロ/小泉今日子/須永辰緒/ダイノジ/田中知之(FPM)/DUBFORCE feat.Usugrow/東京パフォーマンスドール/中村ゆうじ/バカリズム/DJ BAKU/BOSE(スチャダラパー)/ホフディラン/真心ブラザーズ/みうらじゅん/DJやついいちろう+いつか(Charisma.com)/RHYMESTER/レキシ

▼10月1日
上田晋也(くりぃむしちゅー)/蛭子能収/大竹まこと・きたろう(シティボーイズ)/岡村靖幸/かせきさいだぁ&ハグトーンズ/勝俣州和/KICK THE CAN CREW/ゴンチチ/サイプレス上野とロベルト吉野/Sandii/水道橋博士/スチャダラパー/須永辰緒/高木完/高橋幸宏/竹中直人/田中知之(FPM)/テニスコート/東葛スポーツ/ナカゴー/久本雅美/藤原ヒロシ/細野晴臣/みうらじゅん/MEGUMI/やや/ヤン富田/ユースケ・サンタマリア/LASTORDERZ

日本のヒップホップの先駆者・いとうせいこう

いとう せいこう。本名は伊藤 正幸(読み同じ)。
1961年3月19日生まれ。東京都葛飾区出身。早稲田大学法学部卒業。

1984年、講談社に入社。『ホットドッグ・プレス』などの編集部を経て、1986年退社。
1988年に発表した処女小説『ノーライフキング』は第2回三島由紀夫賞、第10回野間文芸新人賞の候補作に。
1980年代半ばから宮沢章夫、竹中直人らと共に「ラジカル・ガジベリビンバ・システム」としてプロダクション人力舎に所属していた。
いとうせいこう

いとうせいこう

【日本のヒップホップにおける先駆者として】

日本にヒップホップカルチャーを広く知らしめ、本格的にラップ・ミュージックで表現したアーティストの一人である。

いとうせいこう & TINNIE PUNKS名義で、1986年にアルバム『建設的』を発売。
「東京ブロンクス」は名曲として知られる。
いとう自身はアルバム『建設的』では、リスナーの手応えを実感として得られなかったと述べているが、「東京ブロンクス」に関しては「全員が歌詞を知っている初めてのラップが“東京ブロンクス”なんだろうね。マイクを向けるとみんな歌うんだもん」と述べている。

アフリカン・アメリカンのラップというスタイルを単に模倣したのではなく、日本語の表現方法の可能性を意識的に追求した点でその後の表現者たちに多大な影響を与えている。

後に、MCUやKOHEI JAPAN、YOU THE ROCK、スチャダラパー、宇多丸らが影響された事実を語っている。

宇多丸が『「ラッパー・いとうせいこう」特集(前編+後編)』を語る

Amazon.co.jp: いとうせいこう&TINNIE PUNX : 建設的 - ミュージック

5,980
[建設的] いとうせいこう&TINNIE PUNX - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。
17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

サガミオリジナルが発売20周年!デート代20万円が当たるキャンペーン特設サイトをオープン!!

サガミオリジナルが発売20周年!デート代20万円が当たるキャンペーン特設サイトをオープン!!

国内No.1ブランドコンドーム「サガミオリジナル」は、発売20周年を記念し、愛し合うすべてのカップルを対象にした「デート代20万円を100組にプレゼント」するキャンペーンを実施中です。併せて、キャンペーン特設サイトをオープンさせました。
隣人速報 | 4,434 view
こち亀が連載40周年!日本橋高島屋で「こち亀展」を開催!キティちゃんとまさかのコラボが実現!

こち亀が連載40周年!日本橋高島屋で「こち亀展」を開催!キティちゃんとまさかのコラボが実現!

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の連載開始40周年を記念して、9月14日から日本橋高島屋で「こち亀展」が開催される。また、「HELLO KITTY」とのコラボも実現。キティちゃんの顔に両さんの眉毛をあしらったインパクト大のマスコットも販売される。
ジュンスカがデビュー30周年ツアーを開催中!ツアーファイナルが行われる「ジュンスカ伝説の地」とは?

ジュンスカがデビュー30周年ツアーを開催中!ツアーファイナルが行われる「ジュンスカ伝説の地」とは?

1988年のメジャーデビュー以来、常に第一線で活躍を続けてきたJUN SKY WALKER(S)。今年でデビュー30周年を迎えます。それを記念したアニバーサリーツアー「30th Anniversary Tour FINAL 〜全部このままで〜」が9月29日より幕を開けました。
隣人速報 | 672 view
シュワちゃんのカップヌードルのCMが懐かしい!あの「遊佐未森」がデビュー30周年記念ライブを開催!!

シュワちゃんのカップヌードルのCMが懐かしい!あの「遊佐未森」がデビュー30周年記念ライブを開催!!

9月23日、80年代後半よりシンガーソングライターとして活躍する遊佐未森がデビュー30周年を記念し、東京・六本木の「EX THEATER」にてライブを開催しました。
隣人速報 | 681 view
あの「ゴーバンズ」がついに30周年!渋公や野音でのライブが記念DVDになって蘇ります!

あの「ゴーバンズ」がついに30周年!渋公や野音でのライブが記念DVDになって蘇ります!

80年代後半から90年代前半にかけて活躍したGO-BANG'S(ゴーバンズ)。今年でメジャーデビューから30周年となります。それを記念し、ライブDVD「GO-BANG’S ON STAGE 1989-1990」のリリースが決定しました。
隣人速報 | 775 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト