漂流教室、パンツの穴…渋谷TSUTAYAの『ビデオテープレンタルランキング』が発表される!!
2020年11月2日 更新

漂流教室、パンツの穴…渋谷TSUTAYAの『ビデオテープレンタルランキング』が発表される!!

TSUTAYAの旗艦店「SHIBUYA TSUTAYA」が最新「ビデオテープレンタルランキング」(集計期間:2020年10月1日~26日)を発表しました。

1,165 view

11月3日は「ビデオの日」!渋谷TSUTAYAが『ビデオテープレンタルランキング』を発表!

TSUTAYAの旗艦店「SHIBUYA TSUTAYA」が11月3日の「ビデオの日」を記念し、9月17日に新設した映画ファン待望の未DVD化映像作品を含む約6,000タイトルを取り揃えたビデオテープコーナー『渋谷フィルムコレクション』の中から、TSUTAYA利用者のデータに基づいた直近約1カ月の最新「ビデオテープレンタルランキング」(集計期間:2020年10月1日~26日)を発表しました。
 (2237229)

様々な企画も目白押し!

SHIBUYA TSUTAYA 5F『渋谷フィルムコレクション』コーナーでは、11月3日より「ビデオテープレンタルランキング」を展開します。また、6FのBOOKフロアでは、11月3日~16日の期間中、懐かしのブラウン管テレビを集めたノスタルジックな雰囲気のフォトスポットを展開。

さらに、店舗公式Instagram(@shibuya_film_collection)にて、期間限定でストーリーズのオリジナルエフェクトを用意しています。会場内にあるQRコードを読み込むと、オリジナルエフェクト入りで撮影を楽しむことが出来ます。

また、11月5日~7日の3日間行われる「準新作・旧作 映像レンタル全品 100円」キャンペーンのほか、11月9日には「集え!ビデオマニア!」と題し、ドキュメンタリー映画『VHSテープを巻き戻せ!』無料上映会や、月刊誌『POPEYE』12月号映画特集「誰かと話したくなる映画。」と連動した座談会を開催し、「ビデオの日」を盛り上げるとのことです。

注目のランキング上位作品は?

「ビデオテープレンタルランキング」の結果ですが、第1位には、43歳の若さで夭折したジャン・ユスターシュのモノクロで描かれたポスト・ヌーヴェルヴァーグ最大の傑作と名高い作品『ママと娼婦』がランクインしました。

ビデオテープコーナー『渋谷フィルムコレクション』は20代と50代の男性のシェアが高く、ライトユーザーからシネフィルまで幅広く利用しています。「太陽と月に背いて(イギリス・1995年)」「南部の唄(アメリカ・1946年)」など、映画ファンであれば一度は観ておきたい名作が上位を占める結果になりました。
 (2237230)

第10位には「漂流教室」がランクイン!

邦画においては、第10位に1987年に公開された大林宣彦監督作品「漂流教室」がランクイン。楳図かずお原作のホラー漫画を映像化したもので、原作とは雰囲気の異なる未来志向の作品となっており、楳図が「(原作を改変されたため)まことちゃんハウスの縞模様の外壁に怒った近隣住民と同じくらい怒っている」とされる曰く付きの作品です。
 (2237256)

第6位に「パンツの穴 花柄畑でインプット」がランクイン!

また、第6位には1985年公開の映画「パンツの穴 花柄畑でインプット」がランクイン。菊池桃子のデビュー作として有名な前作に続くシリーズ第2弾であり、“菊池桃子にソックリ”ということで主役に抜擢された志村香の体当たり演技が大きな話題となりました。
 (2237254)

主演の志村香。

「ビデオの日」記念イベント詳細

「ビデオの日」記念イベント「集え!ビデオマニア!」
『VHSテープを巻き戻せ!』無料上映会&『POPEYE』12月号発売記念座談会

「VHS」がなぜいまも多くの映画ファンを魅了するのか、「VHS」が築いた功績を辿り、新たな視点で再燃する「VHS」ブームをひも解いた映画(監督:ジョシュ・ジョンソン、2013年、91分)である『VHS テープを巻き戻せ!』の上映会、『POPEYE』12月号映画特集「誰かと話したくなる映画。」(11月9日発売)の担当編集者や映画関係者を交えたトーク座談会を行います。特集で紹介する作品の中の編集部一押しタイトルや、参加者持参の一押しビデオテープ作品について語り合う時間も設けます。
 (2237252)

□開催日時:11月9日(月)20時~22時半予定/19時45分受付開始
□場所:WIRED TOKYO 1999 (SHIBUYA TSUTAYA7F)
□参加費:無料(1ドリンク代別500円)
□参加条件:お気に入りのビデオテープ作品を1本お持ちください。
※5Fレンタルフロアでレンタルも可能です。
□ゲスト:『POPEYE』編集部 角田貴宏氏、映画ライター 鍵和田啓介氏(著書『みんなの映画100選』)他
□主催:SHIBUYA TSUTAYA、『POPEYE』編集部(マガジンハウス)
協力:アップリンク / 後援:一般社団法人 日本映像ソフト協会
□お申し込み期間: 11月6日(金)13時まで。
□お申込み方法:応募サイト( https://bit.ly/3kJcBpo )より申込み、または店舗内3Fレジにある申込み用紙に必要事項をご記入の上、3Fレジカウンターまでご持参ください。
□当選発表:11月6日(金)、ご当選者様にのみ電話にてご案内いたします。

「ビデオの日」記念ウイーク限定!準新作・旧作が100円(税抜)に!

■「ビデオの日」記念ウイーク限定 映像レンタル【準新作・旧作全品全品】100円(税抜)

「ビデオの日」を記念して、11月5日~7日の3日間、ビデオテープ全作品を含む、映像レンタルの準新作・旧作全品100円(税抜)で利用できます。

□期間:11月5日(木)~7日(土)
□対象商品:映像レンタル【準新作・旧作全品】※新作は除く ※全ビデオテープ作品含む
□対象者:メール・アプリ会員 ※当日登録いただいた方も対象
□特典内容:全品100円(7泊 税抜)
※新作は対象外です。他の割引・キャンペーンとの併用はできません。
※レンタル泊数は通常通り最大7泊です。返却予定日を過ぎると追加料金がかかります。
※ビデオテープ用のビデオデッキ貸し出しもございます(7泊 910円税抜)。
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

キングレコードより、60年代から80年代にかけて活動し、既存の日本映画とは一線を画した傑作の数々を世に送り出した伝説の映画会社「日本アート・シアター・ギルド(ATG)」の作品群が、DVDで一挙に発売されることが決定しました。
隣人速報 | 1,759 view
覚えてる映画はありますか?90年代にヒットした映画を振り返ってみよう!

覚えてる映画はありますか?90年代にヒットした映画を振り返ってみよう!

ミニシアターブームにより映画を楽しむ人が増えた1990年代。 今も強く記憶に残っている映画や、当時観たかったけど結局観ていない…なんて映画もあるのではないでしょうか? 今回は90年代のヒット映画を振り返ってみましょう。
やすたけ | 1,594 view
いやぁ、YouTubeって本当にいいもんですね~!?淀川長治、水野晴郎、小森和子が続々とYouTuberとして復活!!

いやぁ、YouTubeって本当にいいもんですね~!?淀川長治、水野晴郎、小森和子が続々とYouTuberとして復活!!

昭和の時代、テレビで映画を語るお茶の間の人気者として活躍していた映画評論家。このたびYouTubeにて「淀川長治や水野晴郎、小森和子が次々にYouTuberデビューを果たしている」と大きな話題となっています。
隣人速報 | 764 view
「スタンド・バイ・ミー」の監督が手がけた伝説のロック映画「スパイナル・タップ」が34年の時を経て日本初公開!!

「スタンド・バイ・ミー」の監督が手がけた伝説のロック映画「スパイナル・タップ」が34年の時を経て日本初公開!!

皆さんは「スパイナル・タップ」という映画をご存知でしょうか?1984年に公開された「スタンド・バイ・ミー」のロブ・ライナーの初監督作品であり、“幻のロック映画”とされている作品です。このたび、その「スパイナル・タップ」が日本初公開の運びとなりました。
隣人速報 | 1,014 view
【平成】「ゴジラ(GODZILLA)」が現れた『観光地・名所』をまとめてみたPART2

【平成】「ゴジラ(GODZILLA)」が現れた『観光地・名所』をまとめてみたPART2

幼少期にハマっておりましたゴジラで、楽しみなシーンといえば、ゴジラが何処に現れたかも楽しみのひとつでした。今回は現れた場所まとめの2回目です。
たまさん | 1,136 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト