ZARD「揺れる想い」を再びポカリスエットCMに起用!吉田羊のハモりは必聴!
2019年6月6日 更新

ZARD「揺れる想い」を再びポカリスエットCMに起用!吉田羊のハモりは必聴!

大塚製薬株式会社は、健康飲料「ポカリスエット」の新CM『母娘の揺れる想い』篇、『真夏のカーリング』 篇、『プールでテニス』篇、『恋のささやき』篇を2019年6月8日(土)から全国で放映を開始。

1,519 view

ポカリスエットの新CMに再びZARD「揺れる想い」が!吉田羊・鈴木梨央の見事なハモりは必聴!

大塚製薬株式会社は、健康飲料「ポカリスエット」の新CM『母娘の揺れる想い』篇、『真夏のカーリング』 篇、『プールでテニス』篇、『恋のささやき』篇を2019年6月8日(土)から全国で放映を開始します。

90年代には宮沢りえや一色紗英、中山エミリといった人気アイドルが出演してきた同商品のCM。そして、1993年のCM曲だったZARDの「揺れる想い」は大ヒットとなり、ミリオンセラーを記録しています。

ポカリスエット CM(1993年) 揺れる想い - ZARD 一色紗英

シリーズ第 11弾となる吉田羊さん・鈴木梨央さん演じる母と娘役。

今回、CM中で二人が歌う楽曲は、 前述のZARD の名曲「揺れる想い」。平成を代表する同曲はCMに採用されるや、ポカリスエットの盛り上げの一役を担い、今や夏の定番曲ともなった曲です。

ZARD・坂井泉水さんはポカリスエットが体に染み渡るイメージも込めた”体じゅう感じて” という言葉を特に大切にしていました。CM で流れるサビのメロディーは、どの部分を強く歌うとより想いが伝わるのか、にとてもこだわっていたというエピソードも残されています。

そして今回、同曲が26年ぶりにCMソングに使用されました。
ポカリ、のまなきゃ。

ポカリ、のまなきゃ。

撮影エピソード

撮影に入った吉田羊さんと鈴木梨央さんは、終始リラックスし、和やかな雰囲気で撮影を進めました。水のないプールでテニスを してはしゃぐ二人。大きくなった娘に「『揺れる想い』って曲、知ってる?」と声をかける吉田さん。
 (2111499)

この「ポカリ、のまなきゃ。」の母娘シリーズもスタートから5年半が経ち、まるで本物の「友達親子」のようでした。また、今回 ZARD の名曲「揺れる想い」を一緒に歌う様子も息がぴったり。ハモる部分も二人の声が溶け合い、見事なハーモニーとなっています。
 (2111500)

夏の陽気さによって、コドモになっていくオトナと、ちょっとずつオトナになっていくコドモ。そんな変わっていく二人の関係と、変わらない愛情が、今回のテーマです。お母さんも娘も元気で楽しく過ごすためには、ポカリのまなきゃ。です。

吉田羊さん・鈴木梨央さんインタビュー

楽曲「揺れる想い」について

撮影まで「揺れる想い」を聞いたことがなかったという鈴木さん。吉田さんに「歌ってみてどうだった?」と聞かれると、「難しかったけれ ど、熱い曲ですね。サビもかっこいい」と答えました。

一方の吉田さんは、「26 年前にこの CM を観て育った人はキュンとすると思うよ」と話しました。鈴木さんが「“懐かしい”みたいな?」と尋ねると、「そう。その時のことをにわかに思い出すと思うよ。26 年前、何してたかなぁ」と振り返りました。

「26 年前なんて最近だからな!」という吉田さんに、14歳の鈴木さんは「14年でも結構長いなって思うのに?」と驚き、「26 年前、梨央ちゃんは生まれてないもんね」と母親さながらに感慨深くうなずきました。

吉田さん、鈴木さんは撮影前にテニスの練習にもチャレンジ

撮影に向けて、テニスの練習にも臨んだ二人は、鈴木さんは「真っ白い恰好で、短いスカートをはいたのが恥ずかしかった」と振り返りました。吉田さんから「ちょっとしか練習していないけど、梨央ちゃんはすごく上達したよね。返せるようになったもんね」と問いかけられると、鈴木さんも「楽しかったですね」と嬉しそうな様子でした。

それを見て、吉田さんが「テニスをちゃんとやってみようと思わなか った?一緒に通う?」と誘うと、鈴木さんも「いいかもしれない。白い服着てね」と乗り気に答えました。

吉田さんの考える“揺れる想い”とは?親子の微笑ましい“恋バナ”も!?

鈴木さんが吉田さんに「母にとって“揺れる想い”ってどういう想いですか?」と尋ねると、「難しい質問するなぁ」と言いつつ、「このま まこの人好きになっていいのかな?ダメだよな?でも好きだなっていう、揺れる気持ち。あの人、私のことをどう思っているだろうと、想像してドキドキして」と吉田さんから“揺れる想い”について指南。

鈴木さんも「優しくしてくれてキュンとして」と答えると、吉田さんも 「そうそう。冷たくされると私なにかしたかな?とか。振り回される自分も嫌いじゃないけど」と、二人で微笑ましい恋バナで盛り上がりました。そして、最後はもう一度、二人が見事なハモリを披露し、締めくくりました。

動画はコチラから!

ポカリスエットCM|「母娘の揺れる想い」篇 30秒

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ザ・カクテルバーCM『愛だろ、愛』永瀬正敏の切なくユーモアある台詞で4コマ漫画を作ってみました!

ザ・カクテルバーCM『愛だろ、愛』永瀬正敏の切なくユーモアある台詞で4コマ漫画を作ってみました!

サントリーから発売された「ザ・カクテルバー」。永瀬正敏によるCMシリーズも印象的で、切なくもユーモラスな内容が好評を得ました。CM内の『愛だろ、愛』のフレーズが、永瀬正敏演じる男性の独特な哀愁を強調していました。イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返ります。
並木モッズ | 945 view
山の神様がくれた水こと『サントリー天然水』あなたの町ではどの採水地の商品が売られている!?

山の神様がくれた水こと『サントリー天然水』あなたの町ではどの採水地の商品が売られている!?

かつて「南アルプスの天然水」として全国発売されていたミネラルウォーター。故・大滝秀治さん出演のCMも印象的だが、現在の採水地は「南アルプス」、「奥大山」、「阿蘇」と3か所ある。熊本地震以降、出荷の止まっていた阿蘇が今回販売を再開させた。
デカビタCとマリオがCMでコラボ!15年ぶりの新CMに生田斗真や池松壮亮、二階堂ふみらが登場!

デカビタCとマリオがCMでコラボ!15年ぶりの新CMに生田斗真や池松壮亮、二階堂ふみらが登場!

サントリーの栄養炭酸飲料「デカビタC」が発売されてから25周年を迎える。それを記念し、15年ぶりの新CMが制作された。人気俳優の生田斗真や二階堂ふみらがマリオやピーチに扮し、様々なスポーツに挑戦!もちろんエナジー補給はデカビタCだ。
ゆずが1998年に発売したシングル「少年」が、伊藤園「氷⽔出し抹茶⼊りお〜いお茶」新CMソングに起用!

ゆずが1998年に発売したシングル「少年」が、伊藤園「氷⽔出し抹茶⼊りお〜いお茶」新CMソングに起用!

デビュー20周年を迎えたゆず。彼らが1998年に発売したシングル「少年」が、俳優・三浦春⾺が出演する伊藤園「氷⽔出し抹茶⼊りお〜いお茶」新CMソングに起用される。本篇CMは3⽉29⽇(⽔)から、全国で順次オンエア予定。
子供も24時間戦う時代!?「子供専用の栄養ドリンク」の存在が話題に!!

子供も24時間戦う時代!?「子供専用の栄養ドリンク」の存在が話題に!!

現在進行形で24時間戦い続けている、我々ミドルエッジ世代。時には、疲労を癒すために栄養ドリンクを飲むこともあるかと思います。そんな栄養ドリンクですが、「子供専用」の商品があると現在SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 426 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト