こんな風に生きてみたいねえ『サラリーマン金太郎』
2017年1月30日 更新

こんな風に生きてみたいねえ『サラリーマン金太郎』

元暴走族のヘッドが漁師と暮らしていたが、大手建設会社の会長の命を救ったことが縁で、会長の会社に社員として入社することになる。暴れん坊で型破り、けれどまっすぐな男のサラリーマンっぷりにありえないと思いながらも、うらやましい方も多いのでは。

4,990 view
 (1607600)

ドラマ『サラリーマン金太郎』もみごとに漫画ですね。漫画にしています。
こんなことあるわけないだろ!と、つっこみを入れたくなるところが多々ありますが、そこはマンガということで。全国のサラリーマンの夢と希望がここにあります。

サラリーマン金太郎

『サラリーマン金太郎』(サラリーマンきんたろう)は、本宮ひろ志の『サラリーマン金太郎』を原作とし、TBSによって製作された日本の実写映像化作品シリーズ。製作プロダクションはドリマックス・テレビジョン。主演は高橋克典。
第1期は、1999年1月10日から3月21日まで毎週日曜日21:00 - 21:54(JST)に、「日曜劇場」枠で放送された。
1999年から2004年まで連続ドラマが4シリーズ、スペシャル版が1本放送された。
第2期と第3期は「日曜劇場」枠で、第4期は「木曜21時」枠で放送。いずれもTBSチャンネルで放送されている。
1999年に三池崇史監督により映画化された。
最高視聴率 20.9%
最低視聴率 17.2%
平均視聴率 19.0%(視聴率は関東地区・ビデオリサーチ社調べ)

あらすじ

暴走族集団・八州連合の元ヘッド矢島金太郎は、亡き妻・明美の故郷で忘れ形見の竜太とともに漁師をしていた。ある日、事故で漂流中のヤマト建設の会長・大和守之助を救った事がきっかけで、金太郎はヤマト建設に見習い社員として入社する。金太郎が入社したヤマト建設は、官僚から天下りしてきた横暴な大島社長が専横を極めており、守之助会長や創業時からの叩き上げである黒川専務は退陣を迫られていた。サラリーマンとしての枠に捉われない金太郎の大胆な行動に感銘を受けたヤマト建設の社員達は、守之助会長を退陣から救うために活動を開始する。
◎守之助会長ではなく、龍之介会長である。黒川常務から社長になった。

登場人物

矢島金太郎(高橋克典)

矢島金太郎(高橋克典)

元暴走族で漁師。ヤマト建設の大和龍之介会長の命を助けたことで、ヤマト建設の社員となる。
大和龍之介(津川雅彦) 画像左

大和龍之介(津川雅彦) 画像左

ヤマト建設会長。金太郎に命を助けられ、自分の会社に入社させる。龍之介は、金太郎に会社を託そうと考える。
中村真澄(羽田美智子)

中村真澄(羽田美智子)

中村加代(野際陽子)の娘。ヤマト建設の社員。最初は反目していた金太郎にやがて恋心を抱くようになる。
中村加代(野際陽子) 画像右

中村加代(野際陽子) 画像右

大和龍之介の幼なじみで、同居している。中村真澄の母でもある。会社の内情をよく知っているような謎多き女性。
矢島明美/相原瞳(水野美紀)

矢島明美/相原瞳(水野美紀)

2役。金太郎の亡くなった妻
竜太(島田智之介)の保育園の保育士で明美に瓜二つの女性。
黒川優作(秋野太作)

黒川優作(秋野太作)

大和龍之介を創業時から、支え続けてきた男。
前田一郎(恵俊彰)

前田一郎(恵俊彰)

設計課長。龍之介会長派と黒川専務派の対立を静観していたが、田中(勝村政信)や金太郎の情熱に動かされ龍之介会長のために働こうと決意する。
田中政和(勝村政信)

田中政和(勝村政信)

金太郎が所属する営業課長。龍之介会長派と黒川専務派の対立で龍之介会長派に肩入れする。金太郎のまっすぐな気質に共鳴し、仲間に入れようとする。
大島源造(森山周一郎)

大島源造(森山周一郎)

黒川社長、龍之介会長をつぶし、自分が社長の座につくことをもくろんでいる。
鷹司誠士(保阪尚輝)

鷹司誠士(保阪尚輝)

大島専務派の筆頭。金太郎を意識し、つぶそうとたくらんでいる。

あの沖田浩之さんも出演されてます

 (1610828)

わずか36歳でこの世を去られてしまった沖田浩之さん。ドラマの終盤に出演されています。
35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『あいのり』が地上波にベッキーと共に戻ってくる!1月12日(金)からラブワゴン出発進行~!

『あいのり』が地上波にベッキーと共に戻ってくる!1月12日(金)からラブワゴン出発進行~!

2018年1月12日(金)24時55分より『恋愛観察バラエティー あいのり』の最新シリーズ『あいのり:Asian Journey』が地上波で放送される。90年代後半から放送され、視聴率20%を超えたドキュメンタルバラエティー番組が復活する。
本日19時から『V6の愛なんだ2017』が放送!学校へ行こう時代の屋上から告白する名物企画も!

本日19時から『V6の愛なんだ2017』が放送!学校へ行こう時代の屋上から告白する名物企画も!

本日19時より、TBSでV6による『V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!』が放送される。前身番組だった90年代の人気番組『学校へ行こう!』時代に人気だった屋上からの告白コーナーも放送される。
「あいのり」が配信番組で年内に復活!ラブワゴンのメンバー募集がスタート!!

「あいのり」が配信番組で年内に復活!ラブワゴンのメンバー募集がスタート!!

フジテレビで1999年10月から2009年3月まで放送された人気番組『恋愛観察バラエティーあいのり』が、「FOD(フジテレビオンデマンド)」と「Netflix(ネットフリックス)」で、配信番組「あいのり REBOOT」(仮)として復活することがわかった。
red | 1,001 view
『サラリーマン金太郎』から18年~矢島家・ヤマト建設は・・・

『サラリーマン金太郎』から18年~矢島家・ヤマト建設は・・・

『サラリーマン金太郎』(サラリーマンきんたろう)は、本宮ひろ志の『サラリーマン金太郎』を原作とし、TBSによって製作された日本の実写映像化作品シリーズです。その後の出演者達は・・・今
ギャング | 6,258 view
【96年】藤井フミヤ『別れじゃなくて これが出会いさ…』の歌詞が印象的な「Another Orion」

【96年】藤井フミヤ『別れじゃなくて これが出会いさ…』の歌詞が印象的な「Another Orion」

殆どの方が藤井フミヤと言えば「TRUE LOVE」が出てきます。個人的には「Another Orion」の方が歌詞や曲がとても好きなのと、最近は90年代に活発だった「F-BLOOD」が復活するのもお祝いしてこの曲をふりかえります。
たまさん | 1,697 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト