【森口博子】今もなお輝きを放つガンダムソングの歌姫!かつて披露したセクシーグラビアなどもチェック!
2023年1月18日 更新

【森口博子】今もなお輝きを放つガンダムソングの歌姫!かつて披露したセクシーグラビアなどもチェック!

歌手として、さらにはバラドルの草分け的な存在の森口博子さん。彼女が歌う『水の星より愛をこめて』『ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~』など、ガンダム関連の楽曲は多くのミドルエッジ世代が知るところでしょう。今回の記事では、そんな森口博子さんのご活躍をエッチな目線を加えて振り返っていきたいと思います。

6,434 view

マルチな活躍ぶりをみせた森口博子さん

森口博子さんのプロフィール

森口博子さんのプロフィール

本名  :花村博美
生年月日:1968年6月13日
血液型 :A型
身長  :158㎝
出生地 :福岡県福岡市
職業  :歌手
     タレント
活動期間:1985年~

森口博子さんの経歴

 1968年、福岡県福岡市に四人姉妹の末っ子として生まれた森口博子さん。ご学歴は、地元の県立高校に入学した後、二年生のとき、多くの芸能人を輩出したことで有名な堀越高等学校・芸能コースに転向して卒業されています。
 (2497701)

どうやら中学生のころから芸能界に憧れていて、福岡のスクールメイツに所属してレッスンを積んでいたそうですよ。
歌唱力の高さには定評がある森口博子さん。その地盤は、すでにこの頃から培われていたのですね♪
それと同時にアイドル歌手としてのデビューを目指し、この時期から多くのオーディション・歌合戦に出場していたといいます。しかし、オーディションでは落選が続いたそうですね。それでも夢を諦めなかった意思の強さが凄いですよね~
芸能界デビューのきっかけは…
NHK放送の番組『勝ち抜き歌謡天国』

NHK放送の番組『勝ち抜き歌謡天国』

こちらで準優勝したことだったそうです。
そして、とうとう彼女の芸能キャリアを語るうえで欠かせないタイトルが登場します。

1985年発売のシングル『水の星より愛をこめて』

森口博子さんが歌ったこちらはアニメ番組『機動戦士Zガンダム』の後期オープニングにも採用され、オリコンチャート16位にランクインします。アニメ好きのミドルエッジ世代からすると、1980年代を代表する楽曲のひとつですねよね~
この時期の彼女が歌う名曲に…

1988年発売のシングル『サムライハート』

こちらの楽曲が好きだというアニメファンも多いでしょう。
当時、大人気だったアニメ番組『聖闘士星矢』。
こちらの二番煎じ的な立ち位置だったアニメ番組『サムライトルーパー』の主題歌でした。
順調な芸能キャリアを積んできていると思われる森口博子さんですが、Wikipediaにはこんな記載も。
高校卒業を前にして所属事務所からリストラ宣告され、福岡に帰されそうになるが、泣きながら「なんでもやりますから帰さないで」と懇願。事務所からもらった最初の仕事は、バラエティ番組の企画で「雄ロバを口説いてきなさい」というもので「何をやっているんだろうと思ったけど、ここでやらないと全国の人に顔を覚えてもらえない」とバラエティの仕事を「一生懸命」やった。
この結果、森口博子さんはバラエティー番組でのトーク術やキャラクター性を磨いていくことになります。
この当時、グラビアモデルとしてエッチな姿も披露されていますよ♪
 (2497716)

おっぱいや一糸まとわぬ姿こそ露わにされていませんが、水着・下着姿や際どいショットはご確認いただけますよ。
47 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【加藤紀子】スーパーマリオスタジアムの司会で売れっ子に!かつてご披露したセクシーショットなどもチェック!

【加藤紀子】スーパーマリオスタジアムの司会で売れっ子に!かつてご披露したセクシーショットなどもチェック!

1990年代前半に登場し、これまで清純派のイメージをつらぬく加藤紀子さん。彼女のもつ天真爛漫さや朗らかな印象に好感をもつユーザーは少なくないでしょう。今回の記事では、そんな加藤紀子さんにスポットを当て、その軌跡をエッチな目線を加えて振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 5,930 view
≪売野雅勇氏インタビュー・前編≫1980~90年代の音楽を彩った作詞家に聞く!ガンダムはじめアニソンの世界観、アイドルブームとバンドブーム!!

≪売野雅勇氏インタビュー・前編≫1980~90年代の音楽を彩った作詞家に聞く!ガンダムはじめアニソンの世界観、アイドルブームとバンドブーム!!

中森明菜やチェッカーズ、矢沢永吉、中谷美紀with坂本龍一など、80~90年代ヒット曲の作詞を数多く手掛けられた売野雅勇氏。そんな無数のヒット曲を生み出した売野氏にミド編が突撃インタビュー!前編では、アニソンの世界観構築の手法やアイドルブームとバンドブームなどについてお話を伺った。
芸能人社交ダンス部でブレイクした藤崎奈々子の活躍と現在

芸能人社交ダンス部でブレイクした藤崎奈々子の活躍と現在

1990年代に社交ダンスブームを巻き起こしたテレビ番組「 ウッチャンナンチャンのウリナリ!! 」のイチコーナー「芸能人社交ダンス部」。その華やかな社交ダンスに憧れたものです。その中にあってダンスに一生懸命に取り組む姿が好感を呼んでブレイクした藤崎奈々子さん。清楚で可愛かったですよね。今回はそんな藤崎奈々子さんの活躍と現在についてご紹介します。
そうすけ | 485 view
 アルバム『GUNDAM SONG COVERS 2』発売記念!森口博子(52)が「セイラ・マス」のコスプレを披露!!

アルバム『GUNDAM SONG COVERS 2』発売記念!森口博子(52)が「セイラ・マス」のコスプレを披露!!

歌手・タレントとして活躍する森口博子(52)が、9月16日リリースのアルバム『GUNDAM SONG COVERS 2』の発売に合わせたオンラインイベントを開催し、その際に機動戦士ガンダムの人気キャラ「セイラ・マス」のコスプレを披露しました。
隣人速報 | 1,472 view
森口博子がガンダムの主題歌に「復帰」! 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』に起用された!

森口博子がガンダムの主題歌に「復帰」! 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』に起用された!

現在上映中の『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』の主題歌を森口博子が約25年振りに担当。また、CDが11月16日にリリースされることが決定した。森口博子は1985年に『機動戦士Ζガンダム』のオープニングテーマ曲「水の星へ愛をこめて」で歌手デビューしている。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト