カナヅチ高校生が水泳部に入部!?1990年映画「バタアシ金魚」
2016年3月30日 更新

カナヅチ高校生が水泳部に入部!?1990年映画「バタアシ金魚」

筒井道隆の天然っぽい演技がういういしい!カナヅチ高校生が水泳部に入部!?1990年映画「バタアシ金魚」

10,231 view

バタアシ金魚

『バタアシ金魚』(バタアシきんぎょ)は講談社「週刊ヤングマガジン」で連載されていた、望月峯太郎の漫画作品。1990年に、松岡錠司監督の青春コメディ映画として映画化された。
バタアシ金魚 - 作品 - Yahoo!映画 (1610329)

バタアシ金魚 (1990)
監督:松岡錠司

ストーリー

水泳部の少女に一目ぼれした高校生の恋愛騒動を描いた青春ドラマ。水泳部のソノコに一目ぼれした活発な少年カオルは、カナヅチにもかかわらず水泳部に入部。カオルはまるで相手にもしてくれない彼女の冷たい態度にめげず何度もアタックする……。

キャスト

カオル - 筒井道隆 高校生

カオル - 筒井道隆 高校生

ソノコ - 高岡早紀

ソノコ - 高岡早紀

プー - 土屋久美子

プー - 土屋久美子

カナヅチなのに水泳部に入部するカオル

ある日、水泳部のソノコに一目惚れしてしまい、泳げもしないのに自分も水泳日に入部するカオル。
World (The Price of Love) バタアシ金魚 (1990) (1610327)

高岡早紀のデビュー作。なんといっても圧倒的なボディだった。
カナヅチなのに、高岡早紀に惹かれて水泳部に入ってしまう男ってよく分かる。
 (1614154)

そりゃこのボディを見てしまったら仕方ないかも・・・。

全然相手にしてくれないソノコ・・・

鉄ちゃんツアー (その6): 終着までは、何哩? (1610331)

バイクを借りたカオルは毎朝ソノコを強引に迎えに行く。さらにソノコの母まさえを味方につけ、ちゃっかり家にあがりこんでまさえと冷麦をすすったりしている始末で、ソノコは開いた口がふさがらない。
●高岡早紀 出演映画 ベスト10|映画いろいろベスト10 + 似顔絵 (1610319)

カオルはソノコに猛アタックするも、まったく相手にされません・・・
31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【忠臣蔵外伝 四谷怪談】第18回(1995年度)日本アカデミー賞を振り返る!【佐藤浩市】

【忠臣蔵外伝 四谷怪談】第18回(1995年度)日本アカデミー賞を振り返る!【佐藤浩市】

1995年と言えば、 阪神・淡路大震災が起こった年。 地下鉄サリン事件が起こり、世間の人を震撼させた年でもあった。そんな1995年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 948 view
【黒い雨】第13回(1990年度)日本アカデミー賞を振り返る!【三國連太郎】

【黒い雨】第13回(1990年度)日本アカデミー賞を振り返る!【三國連太郎】

1990年と言えば、スーパーファミコンが発売された年。東西ドイツ統一がなされたり、 ラトビアやエストニアがソ連から独立した年でもあった。そんな1990年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 557 view
OVA版【銃夢】全身サイボーグの少女ガリィが可愛い!ストーリー・魅力などもご紹介!

OVA版【銃夢】全身サイボーグの少女ガリィが可愛い!ストーリー・魅力などもご紹介!

原作コミックのヒットを受け、アニメ化。その後、ハリウッドで実写映画になった『銃夢』。今回の記事では、ハリウッド映画が制作されるきっかけになったOVA版『銃夢』について、その本編動画やストーリー・魅力を振り返っていきます。コミックや映画・小説といった関連商品についても、記事の最後で紹介させていただきます。
tsukumo2403 | 2,423 view
【漫画で芸能事件簿】ビートたけしが「稲村ジェーン」を批判!桑田も反論!その後たけしはサーファー映画を製作【解説付き】

【漫画で芸能事件簿】ビートたけしが「稲村ジェーン」を批判!桑田も反論!その後たけしはサーファー映画を製作【解説付き】

1990年公開の桑田佳祐による初監督作品『稲村ジェーン』。しかし、同作をビートたけしが批判。ひと騒動となったが、その後沈黙。一年後、北野武として同じサーファー映画を撮っている・・・。イラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 10,948 view
日露合作映画『オーロラの下で』人間とオオカミ犬の絆がすべてを凍らせる酷寒のシベリアの地に挑む感動巨編

日露合作映画『オーロラの下で』人間とオオカミ犬の絆がすべてを凍らせる酷寒のシベリアの地に挑む感動巨編

シベリアの野生のオオカミを捕獲・調教して撮影。役所広司と共演しているのは野生のオオカミと犬との間にできた本物のオオカミ犬!アラスカでの実話と中心的な役割を果たした犬たちとともに映画を振り返りましょう。
ナベゲン | 5,442 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト