【黒い雨】第13回(1990年度)日本アカデミー賞を振り返る!【三國連太郎】
2021年6月6日 更新

【黒い雨】第13回(1990年度)日本アカデミー賞を振り返る!【三國連太郎】

1990年と言えば、スーパーファミコンが発売された年。東西ドイツ統一がなされたり、 ラトビアやエストニアがソ連から独立した年でもあった。そんな1990年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。

242 view

第13回日本アカデミー賞

第13回日本アカデミー賞は1990年2月23日に東京プリンスホテルで開催された日本アカデミー賞発表・授賞式である。司会は西田敏行と島田陽子。

最優秀作品賞『黒い雨』

『黒い雨』は、1965年に出版された井伏鱒二の同名小説の映画化作品。広島に投下された原爆がの後に降った“黒い雨”を浴びてしまった若い女性の人生を中心として、彼女を見守るおじ・おばの夫婦や原爆後遺症に悩まされる人々の姿をモノクロームで描写している。

第42回カンヌ国際映画祭 高等技術委員会グランプリを受賞した。

黒い雨

黒い雨

優秀作品賞は以下の通り。

あ・うん
社葬
本覺坊遺文 千利休
利休

最優秀監督賞:今村昌平『黒い雨』

今村昌平監督は東京都出身。『にっぽん昆虫記』や『赤い殺意』で世間に知られるようになった。『楢山節考』でカンヌ国際映画祭の最高賞(パルム・ドール)を受賞。しかし、姥捨て山の話など外国人に分かるわけがなくどうせ受賞しないと言って映画祭を欠席していた。

『黒い雨』は20数社に出資を断られて資金調達に苦労した作品。カンヌでは無冠に終わったが、日本人にとっては戦争の記念碑的な映画になっている。
今村昌平

今村昌平

優秀監督賞と作品は以下の通り。

熊井啓(本學坊遺文 千利休) 
勅使河原宏(利休) 
降旗康男(あ・うん/極道の妻たち 三代目姐/将軍家光の乱心 激突) 
舛田利雄(社葬)

最優秀主演男優賞:三國連太郎『釣りバカ日誌』『利休』

三國連太郎は群馬県太田市出身。息子に俳優の佐藤浩市がいる。「三國連太郎」は、デビュー作である木下恵介監督の映画『善魔』での役名を芸名にした。この時の演技により第2回ブルーリボン新人賞を受賞している。

『釣りバカ日誌』では鈴木一之助(スーさん)役、『利休』では千利休役を演じており、毎日映画コンクールの男優主演賞、報知映画賞の主演男優賞にも輝いた。
三國連太郎

三國連太郎

優秀主演男優賞は以下の通り。

緒形拳(社葬/将軍家光の乱心 激突)
奥田瑛二(本學坊遺文 千利休) 
高倉健(あ・うん) 
ビートたけし(その男、凶暴につき)

最優秀主演女優賞:田中好子『黒い雨』

田中好子は 東京都足立区出身。キャンディーズの「スーちゃん」としてアイドル歌手をしていたことで広く知られている。

『黒い雨』では主人公の高丸矢須子役を演じて高く評価された。矢須子の原爆症を表現するため、入浴シーンでは体の変化を見せるべくあえてヌードとなるなどした。この日本アカデミー賞のほか、ブルーリボン賞・キネマ旬報賞・毎日映画コンクール・報知映画賞などで主演女優賞を受賞。
田中好子

田中好子

1984年発売のアルバム「好子」より。
優秀主演女優賞は以下の通り。

古手川祐子(花の降る午後) 
十朱幸代(社葬/ハラスのいた日々) 
富司純子(あ・うん)
三田佳子(男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日/極道の妻たち 三代目姐/利休)

最優秀助演男優賞:板東英二『あ・うん』

板東英二は満州国虎林生まれ、徳島県板野郡板東町(現:鳴門市)育ち。高校野球時代には投手として数々の記録を打ち立てた。プロ野球選手としては中日ドラゴンズに所属。引退後はタレントになり人気を集める。

『あ・うん』では製薬会社のサラリーマンである水田仙吉役を演じて受賞した。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【息子】第15回(1992年度)日本アカデミー賞を振り返る!【三國連太郎】

【息子】第15回(1992年度)日本アカデミー賞を振り返る!【三國連太郎】

1992年と言えば、バルセロナオリンピックが開催された年。 アメリカルイジアナ州で日本人留学生射殺事件が起き、文化の違いを浮き彫りにした年でもあった。そんな1992年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 149 view
【シコふんじゃった。】第16回(1993年度)日本アカデミー賞を振り返る!【本木雅弘】

【シコふんじゃった。】第16回(1993年度)日本アカデミー賞を振り返る!【本木雅弘】

1993年と言えば、皇太子徳仁親王が雅子様と結婚された年。 記録的な冷夏による米不足で、各国から米を輸入することとなった年でもあった。そんな1993年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 170 view
【少年時代】第14回(1991年度)日本アカデミー賞を振り返る!【岸部一徳】

【少年時代】第14回(1991年度)日本アカデミー賞を振り返る!【岸部一徳】

1991年と言えば、ソビエト連邦が崩壊した年。湾岸戦争が勃発したりと、世界で歴史的なできごとが起こった印象的な年であった。そんな1991年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 168 view
【敦煌】第12回(1989年度)日本アカデミー賞を振り返る!【西田敏行】

【敦煌】第12回(1989年度)日本アカデミー賞を振り返る!【西田敏行】

1989年と言えば、平成の元号が始まった年。 ベルリンの壁が壊されたり、マルタ会談で冷戦の終結が宣言されたりと、世界平和へと進みのあった年でもあった。そんな1989年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 249 view
【マルサの女】第11回(1988年度)日本アカデミー賞を振り返る!【山崎努】

【マルサの女】第11回(1988年度)日本アカデミー賞を振り返る!【山崎努】

1988年と言えば、東京ドームが開場された年。24年の歳月と7000億円の費用を投じた青函トンネルが開業した年でもあった。そんな1988年の日本アカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 268 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト