「PORTER」と「機動戦士ガンダムUC」の3WAYブリーフケースやウォレットなどコラボアイテムが登場!
2017年12月19日 更新

「PORTER」と「機動戦士ガンダムUC」の3WAYブリーフケースやウォレットなどコラボアイテムが登場!

「機動戦士ガンダム」と「PORTER(ポーター)」がコラボした商品が登場!「機動戦士ガンダムUC」に登場する主役機“ユニコーンガンダム”と“バンシィ”をモチーフとしたバッグなどが4種類で販売開始です!

470 view
バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」( http://p-bandai.jp/?rt=pr )では、「機動戦士ガンダム」の世界観を取り入れたコンセプトアパレルショップ「STRICT-G」において、カバンブランド「PORTER(ポーター)」(株式会社吉田)とのコラボレーション商品の新作として、アニメ「機動戦士ガンダムUC」に登場する主役機“ユニコーンガンダム”と“バンシィ”をモチーフとした3WAYブリーフケースやウエストバッグなどのアイテム4種(9,720円~37,800円 税込/送料・手数料別途)の予約受付を2017年12月18日(月)13時に開始いたします。
また「STRICT-G」各店舗では2017年12月23日(土・祝)に発売します。
「PORTER」と「機動戦士ガンダムUC」のコラボ

「PORTER」と「機動戦士ガンダムUC」のコラボ

STRICT-GとPORTERのコラボ第6弾となる本商品は、「機動戦士ガンダムUC」がテーマです。職人による丁寧な作りと機能的なデザインで、純日本製カバンとして高い人気を誇る吉田カバンのオリジナルブランド「PORTER」の中でも、特に人気の高いアメリカ空軍のフライトジャケット「MA-1」をモチーフにした大人気シリーズをベースに、「3WAYブリーフケース」「ウエストバッグ」「ウォレット」「キーケース」の全4種をラインナップしました。

それぞれ各2モデルを展開し、「ユニコーンガンダムモデル」は深みのあるシルバーグレーを基調としてサイコフレームの発光をイメージした赤を配色に使用。加えてビスト財団のエンブレムをワンポイント刺繍で表現しています。「バンシィモデル」はブラックを基調とし、同じくサイコフレームの発光をイメージしたイエローゴールドを配色に使用。アナハイム・エレクトロニクス社のエンブレムを刺繍にて、「ガンダムUC」の世界観を表現したスタイリッシュなデザインになっています。
3WAYブリーフケース【バンシィモデル】

3WAYブリーフケース【バンシィモデル】

価格   :37,800円(税込)(送料・手数料別途)
商品サイズ:W420mm×H300mm×D125mm
3WAYブリーフケース【ユニコーンガンダムモデル】

3WAYブリーフケース【ユニコーンガンダムモデル】

価格   :37,800円(税込)(送料・手数料別途)
商品サイズ:W420mm×H300mm×D125mm
「3WAYブリーフケース」は、手持ち、肩掛けまた背面よりショルダーストラップを取り出す事でリュックサックとしても使用可能で、カジュアルシーンからビジネスユースまで、幅広く人気の高いモデルです。
ウエストバッグ【バンシィモデル】

ウエストバッグ【バンシィモデル】

価格   :19,440円(税込)(送料・手数料別途)
商品サイズ:W270mm×H170mm×D130mm
ウエストバッグ【ユニコーンガンダムモデル】

ウエストバッグ【ユニコーンガンダムモデル】

価格   :19,440円(税込)(送料・手数料別途)
商品サイズ:W270mm×H170mm×D130mm
「ウエストバッグ」は、PORTERを代表する定番モデルで、ウエストに装着する以外にも、肩からの斜め掛けでも使用できるスタイリッシュな一品です。
ウォレット【バンシィモデル】

ウォレット【バンシィモデル】

価格   :10,800円(税込)(送料・手数料別途)
商品サイズ:W130mm×H100mm
ウォレット【ユニコーンガンダムモデル】

ウォレット【ユニコーンガンダムモデル】

価格   :10,800円(税込)(送料・手数料別途)
商品サイズ:W130mm×H100mm
「ウォレット」は、二つ折りで、留め具はボタンのタイプとなっております。小銭収納箇所は外面に面ファスナー、内側にはカードを7枚収納できる機能的な仕様となっております。
キーケース【バンシィモデル】

キーケース【バンシィモデル】

価格   :9,720円(税込)(送料・手数料別途)
商品サイズ:W95mm×H55mm×D20mm
キーケース【ユニコーンガンダムモデル】

キーケース【ユニコーンガンダムモデル】

価格   :9,720円(税込)(送料・手数料別途)
商品サイズ:W95mm×H55mm×D20mm
「キーケース」は、Wファスナー仕様の6連キーケース。車のキーにも対応できる様に、1番左のみキーフックのサイズを大きくしています。また、内装にはカードポケットを装備。免許証やカードなどを収納できる様にしています。

先行予約販売

・バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内、「STRICT-G Online Store」

商品購入URL: http://p-bandai.jp/strict-g/collaboration/porter/2017/list-da10-n0/?rt=pr
予約期間  : 2017年12月18日(月)13時~2017年12月22日(金)23時まで
商品お届け : 2018年1月中旬予定

一般販売:2017年12月23日(土)

・STRICT-G 東京お台場店
所在地 :〒135-0064 東京都江東区青海1-1-10
           ダイバーシティ東京 プラザ7F
電話  :03-5579-6157
営業時間:10:00~21:00

・STRICT-G 東京ソラマチ店
所在地 :〒131-0045 東京都墨田区押上1-1-2
           東京スカイツリータウン・ソラマチ4F
電話  :03-5809-7328
営業時間:10:00~21:00

・STRICT-G NEOPASA静岡(下り)店
所在地 :〒421-1224 静岡県静岡市葵区飯間1258
     (新東名高速道路下り線 静岡サービスエリア内)
電話  :054-295-9121
営業時間:8:00~21:00
※年末年始は通常と営業時間が異なる場合があります。
詳しくは店舗へ直接お問い合わせください。
(C)創通・サンライズ

※最新の情報・詳細は商品販売ページをご確認ください。
※準備数に達した場合、販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『ガンプラり歩き旅』その78 ~16年ぶりの1/550 モビル・アーマーガンプラ! 『逆襲のシャア』のα・アジール!~

『ガンプラり歩き旅』その78 ~16年ぶりの1/550 モビル・アーマーガンプラ! 『逆襲のシャア』のα・アジール!~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、メカ単位での紹介をする大好評連載。 新展開では『機動戦士Zガンダム』(1985年)『機動戦士ガンダムZZ』(1986年)『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』(1988年)まで、旧キットから最新のHGUCまで、商品の発売順に、再現画像と共に網羅紹介していこうという趣向になっております!
市川大河 | 2,176 view
東京・お台場のガンダムとツーショット!「実物大ガンダムユニコーン立像」前に特設フォトデッキを設置!

東京・お台場のガンダムとツーショット!「実物大ガンダムユニコーン立像」前に特設フォトデッキを設置!

「TOKYO ガンダムプロジェクト2018」実行委員会は、プロジェクトの一貫として期間限定特設フォトデッキを設置いたします。期間内は展示中の「実物大ユニコーンガンダム立像」を自由に撮影できる他、プロのカメラマンによるツーショット作成、オリジナル台紙での写真購入などができます。
ニュースFレン | 1,768 view
『ガンプラり歩き旅』その59 ~イデオン編・7 歴代1/600 イデオン総登場!~

『ガンプラり歩き旅』その59 ~イデオン編・7 歴代1/600 イデオン総登場!~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をしてきた『ガンプラり歩き旅』。 今回は全8回で、ガンプラブームと共にロボットプラモブームを牽引した、『機動戦士ガンダム』(1979年)の日本サンライズ・富野由悠季監督の次作品『伝説巨神イデオン』(1980年)のアオシマ製プラモデル群から、現代に至るまでのイデオンフィギュアを、追いかけてみたいと思います!
市川大河 | 3,759 view
【週刊 20世紀Walker】Vol.21 「とれた?」「当たった?」クレーンゲーム&一番くじにおけるガンダムの世界!

【週刊 20世紀Walker】Vol.21 「とれた?」「当たった?」クレーンゲーム&一番くじにおけるガンダムの世界!

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!
『ガンプラり歩き旅』その53 ~イデオン編・1 バンダイ ガンダムVSアオシマ イデオン~

『ガンプラり歩き旅』その53 ~イデオン編・1 バンダイ ガンダムVSアオシマ イデオン~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をしてきた『ガンプラり歩き旅』。今回から8回 にわたって、ガンプラブームと共にロボットプラモブームを牽引した、『機動戦士ガンダム』(1979年)の日本サンライズ・富野由悠季監督の次作品『伝説巨神イデオン』(1980年)のアオシマ製プラモデル群から、現代に至るまでのイデオンフィギュアの流れを、駆け足で追いかけてみたいと思います!
市川大河 | 5,448 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト