【倉吉朝子】モデル体型で人気だったポルノ女優!略歴・代表作など魅力まとめ
2020年6月29日 更新

【倉吉朝子】モデル体型で人気だったポルノ女優!略歴・代表作など魅力まとめ

全盛期だった頃は、モデルのようなスレンダー美人で多くの男性ファンを魅了した倉吉朝子さん。今回はそんな彼女に注目して、略歴・代表作などを紹介していきたいと思います。その美しさや活躍ぶりを知れば、彼女の出演作を観てみたくなるはず。ぜひご覧になって、倉吉朝子さんの魅力を堪能なさってください。

1,399 view

モデル体型で人気だったポルノ女優・倉吉朝子さん

倉吉朝子さんのプロフィール

倉吉朝子さんのプロフィール

生年月日:1956年1月1日
出生地 :東京都
職業  :女優
活動期間:1978年~

倉吉朝子さんの略歴

東京生まれ・東京育ちの倉吉朝子さんは当時は女子校だった桜丘高等学校を卒業すると、その美貌を活かしてグラビア雑誌のモデルをするようになります。
1978年、劇団NLT附属の俳優教室に所属。いくつかの舞台に立って女優としての経験を積みました。翌年となる1979年には日活ロマンポルノの映画『団鬼六 花嫁人形』の主役に抜擢され、スクリーンデビューを飾ります。これを機に注目されるようになると、その後も、日活ロマンポルノの作品で主演を務めるようになっていきました。
知名度が高まると活躍の場は広がっていき、テレビドラマ・舞台といった分野でも女優としての存在感をアピールされます。しかし、1990年代後半から影は薄くなっていき、現在では、女優として活動している足跡を掴めません。

倉吉朝子さんの代表作

ポルノ作品
『団鬼六 花嫁人形』

『団鬼六 花嫁人形』

公開:1976年
監督:藤井克彦
出演:倉吉朝子
   宇南山宏
   草薙良一
   中原潤
   志麻いづみ

内容&あらすじ

江口達夫はあるろう人形館で拷問情景に見入る少女にひかれた。少女の名前は理恵。村越という男に騙され、金で売られ妾奉公をさせられていた。彼女の主人、曽根崎浩三はSM嗜好があったのだ。今日も理恵は、花嫁姿で宙吊りにされ、バイブレーターで、鞭で、白い肉体をもて遊ばれていた…。家畜の如く調教されている理恵を見た江口は、曽根崎の妻・典子を山荘に拉致する。

おすすめポイント

倉吉朝子さん初主演の作品にして、SM界の巨匠として知られる団鬼六さん原作の官能小説を映像化したものとなります。20歳で若かったころの彼女の魅力を堪能でき、そのうえ、SMプレイといったアブノーマルの世界観にも足を踏み入れた意欲作です。その手の趣向があるユーザーには堪らない魅力を秘めたコンテンツといえるでしょう。
『スケバンマフィア 恥辱』

『スケバンマフィア 恥辱』

公開:1980年
監督:斉藤信幸
出演:倉吉朝子
   水紀ゆき子
   山乃興子

内容&あらすじ

金を持ってそうな男を見つけては、売春をしている女高生のケイ子(倉吉朝子)とかおり(水紀ゆき子)。ある日、客を取ってホテルから出てきた二人は、四人組のチンピラに絡まれ、売春していることを学校に知らせると脅かされる。別々に逃げ出した二人だったが、かおりはチンピラたちにつかまってしまう。ケイ子は、彼女をスケバンマフィアの一員と間違えた修という青年に助けられるが、間違いに気づくと彼はその場を去っていく。修の後を追うケイ子。修はスケバンマフィアのゴッドマザー、アスカ(山乃興子)を見つけると、ナイフを持ってアスカに突進していった。修は恋人をスケバンマフィアに殺され、アスカの暗殺を企てていたのだった。

おすすめポイント

荒んだ女子高生を演じる倉吉朝子さん。彼女の美貌も去ることながら、SM嗜好とは違った意味でバイオレンスな描写を楽しめるコンテンツとなります。当時の歪んだ社会を勉強できて、現在になって改めて視聴すると、治安のいい世の中になったと実感してしまいます。
『ひと夏の体験 青い珊瑚礁』

『ひと夏の体験 青い珊瑚礁』

公開:1981年
監督:池田敏春
出演:寺島まゆみ
   倉吉朝子
   朝霞友香

内容&あらすじ

夏休みを迎えて、女子高生の千秋はボーイフレンドの正彦といよいよの初体験、の間際でお互いうまく行かず気持ちはすれ違ってしまうばかり。一人千秋は沖縄へ感傷旅行に出かけた。 沖縄、そこはエメラルド・グリーンの海と輝くばかりの陽光に彩られた南の楽園、千秋は太陽のシャワーを浴びて開放的な旅を満喫する。千秋はあさみという女性と知り合う。珊瑚礁の島へ行くというあさみに同行することになった。 あさみは恋人の昇を追って沖縄へ来ていた。だが昇はすでに島の娘、ミサ子と婚約していた。千秋は恋人を追って沖縄までやってきたあさみの思いに感動し、東京に残してき正彦が恋しくなって連絡を入れた。気のない返事の正彦に一人寂しい思いになる。昇とあさみのヨリをもどしてやろうと千秋は奔走するがその好意は空回り、あさみは島の若者たちに輪姦されてしまう。昇は怒りのあまり千秋に迫る…。
『黒い下着の女』

『黒い下着の女』

公開:1982年
監督:斉藤信幸
出演:倉吉朝子
   山口千枝
   吉川遊土
   小川亜佐美
37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

【志麻いづみ】ポルノを中心に幅広く活躍した女優!経歴・代表作まとめ

【志麻いづみ】ポルノを中心に幅広く活躍した女優!経歴・代表作まとめ

1970年代から1980年代にかけて活躍した美人女優で、ポルノから一般映画・テレビドラマまで幅広い活躍をみせた志麻いづみさん。今回は、そんな彼女の美しさを振り返っていきたいと思います。経歴や代表作なども紹介していきますので、ぜひ記事をご覧になり、彼女の美貌を堪能なさってください。
tsukumo2403 | 1,664 view
【水原ゆう紀】宝塚出身でポルノにも出演!経歴や代表作・最近の活動内容を調査!

【水原ゆう紀】宝塚出身でポルノにも出演!経歴や代表作・最近の活動内容を調査!

宝塚出身で清純派女優として活躍され、日活ロマンポルノにも出演を果たした水原ゆう紀さん。今回はそんな彼女に注目して、経歴や代表作・最近の活動内容などをまとめました。水原ゆう紀さん全盛期の容姿や作品を振り返って、その可愛らしさ・美しさを堪能していきましょう。
tsukumo2403 | 1,824 view
【白川和子】日活ロマンポルノの女王!経歴やエピソード・代表作まとめ

【白川和子】日活ロマンポルノの女王!経歴やエピソード・代表作まとめ

日活ロマンポルノの全盛期の人気ぶりを支え、ロマンポルノの女王とまで言われた白川和子さん。活躍の場は一般作品に広がり、数々のテレビドラマや映画にも出演されるようになりました。そんな彼女の経歴やエピソード・代表作をまとめましたので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 1,838 view
【原悦子】大明神と言われたポルノの女王!経歴やエピソード・代表作など

【原悦子】大明神と言われたポルノの女王!経歴やエピソード・代表作など

ポルノ女優としては珍しくアイドルにも負けないような人気ぶりだった原悦子さん。今回はそんな彼女に注目して、経歴やエピソード・代表作についてご紹介させていただきます。現在の原悦子さんの活動などにも触れていきますので、ぜひ記事をご覧になってくださいね。
tsukumo2403 | 1,938 view
【美保純】ポルノデビューから成功した女優!経歴やエピソード・代表作など

【美保純】ポルノデビューから成功した女優!経歴やエピソード・代表作など

お姉さんキャラとして、現在も幅広く活躍されている美保純さん。今回の記事ではそんな彼女の意外な経歴やエピソード・代表作などを紹介していきます。男性ユーザーには嬉しいサービスカットもご用意していますので、ぜひ鼻の下を長くしてご覧になってください。
tsukumo2403 | 7,794 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト