「所有している土地を資産作りに生かす」他人事や他人任せにしていませんか、土地活用。
2019年6月26日 更新

「所有している土地を資産作りに生かす」他人事や他人任せにしていませんか、土地活用。

少子高齢化社会の到来。定年まで勤めて年金を貰って安心な老後生活という時代がもう変わってきています。副業や資産運用など自分で考えて行動することが求められる時代、所有する土地を活用する資産作りについて検討してみてはいかがでしょうか。

37 view
本記事では土地活用について検討している方、あるいは親兄弟などから土地を譲り受ける可能性がある方を対象に、どのような土地活用が良いのかを専門業者から提案してもらうことのメリットを記述してみたいと思います。

どちらかというと、ご本人が所有する土地の場合は「住まいの価格査定」、相続など何らかの理由で土地を持つことになる場合には「土地活用提案の無料比較」が良いかと思います。
 (2117488)

土地活用とは

言葉の通り土地を活用する「土地活用」。

言い方を変えると、自分が会社や仕事で働いた労働対価として給料や報酬を得るのに対して、土地活用は「土地に働いてもらう」ということでしょうか。

その方法は「売る」「貸す」「自分で活用」に分けられます。
「売る」「貸す」はそのままですが「自分で活用」の場合には何があるでしょうか。

分かりやすいのがアパート・マンション、コンビニ、駐車場。近年ならばトランクルームや太陽光発電、介護施設などが目立ってきています。

「収益額>投資額」となるために

土地活用を考える際、感覚として難しいところがあるのは「持っている土地を活かして収益を得る」ために、なぜか多額の投資が先に必要で且つ投資した以上の収益が得られるのか保証がない。投資額を回収するために必死にならざるをえない。更には安定しないといった悩み。

挙句の果てにはビックリするほどの税金を持っていかれて「何もしなければよかった」なんてことになる懸念。


つまり、私たちの多くは土地活用について素人だったりするわけで、何らかの事由で土地を手にしたがために土地活用を急きょ検討することになる。「当然ながら利を得たい」そのためにどうすれば、という立場から入るので「おっかなびっくり」もしくは「やっちまった」になる可能性があるのです。

「うまい話」に気をつける

提案してくれる業者だって仕事ですから、当然「土地を持っている」人を活用してお金を稼ごうとするわけです。「リスクは全部こちらで負って収益だけお届けし続けます」なんて話は絶対にあり得ません。

では土地活用については全て自分でやるべきか。

それも一つの考え方ですが、その場合にはそれが本業となるでしょうし、全てのリスクを覚悟するだけの準備が必要となってきます。

メリットとデメリット、リスクとリターンを正確に知る

どのような方法があり、それぞれにどういったメリットとデメリット、リスクとリターンがあるのか。

当たり前ですが、それらを正確に伝えた上で適切な提案をいただける業者と出会うことは「土地活用」の第一歩となります。

正確な情報を認識すれば、例えば「土地でなく現金を保有している」方が、新たに土地購入から始める土地活用の可能性も検討できるでしょう。

「副収入と節税の提案」土地活用提案の無料比較

ここでご紹介するのはアパート・マンション経営の実績に強みを持つ「イエカレ」。
最大50社の土地活用の専門業者と提携し、無料の提案を集めることが出来ます。

「自分に合った業者選びを」との常套文句はありますが、その土地に合った土地活用の提案をしてくれる業者との出会いは、土地活用を進めるうえで大事な一歩となります。

購入時よりも価値が上がっているか、知っておくのも大事です

そして、多くの方が保有している(あるいは絶賛ローン返済中)の自宅。
こちらについても「資産価値」を知っておくことは有意義です。

実績ある無料一括査定で「いまの資産価値」を知っておくことはおススメです。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ世代の不動産は「居住・事業利用」と「純投資」と「相続財産」としての3つの顔を持つ

ミドルエッジ世代の不動産は「居住・事業利用」と「純投資」と「相続財産」としての3つの顔を持つ

ミドルエッジ世代の不動産は「自ら居住用・事業用として利用する」「純投資」「相続財産」の3つの顔を持ちます。不動産は金融商品との類似点はあるものの、物件によるリスク・リターンの個別性、流動性の低さに関する課題が大きく、金融商品と根本的に異なる点も多いです。不動産の資産価値の維持や実現には専門家のアドバイスも必要になります。
廃墟マニアに朗報!?70年代に閉鎖された「海底ハウス」の上部構造が発見される!!

廃墟マニアに朗報!?70年代に閉鎖された「海底ハウス」の上部構造が発見される!!

廃墟マニアに朗報!?70年代に静岡県沼津市内浦の沖合に存在した「海底ハウス」の上部構造が、このたび水深18メートルの深さの場所で発見されました。
隣人速報 | 7,820 view
笑点の座布団運びの『山田くん』の年収が凄いことになっていた!!

笑点の座布団運びの『山田くん』の年収が凄いことになっていた!!

1984年10月7日からそれまでの松崎真さんに代わり、『笑点』大喜利での6代目座布団運び役に就任した山田くん、こと山田隆夫さん笑点のギャラだけでも34年で4億円オーバーとも言われています。
ギャング | 13,635 view
高額な外壁塗装は業者選びから、一軒家にお住いの皆様へ。

高額な外壁塗装は業者選びから、一軒家にお住いの皆様へ。

一軒家にお住まいの方、あるいはご実家で外壁塗装の時期を迎える方へ。業者からの言い値で高額になってしまいがちな外壁塗装にも安心の見積もり比較サービスが登場しました。優良塗装会社紹介サービス「プロヌリ」をご紹介します。
国民的アニメに登場する家の間取り図を振りかえる!

国民的アニメに登場する家の間取り図を振りかえる!

誰もが一度は目にしたことがあるだろうと思われる国民的アニメ作品に登場する家。その家の風景と間取りを中心に時代の変化を振り返ってみましょう。
ガンモ | 29,754 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト