ミドルエッジ世代の不動産は「居住・事業利用」と「純投資」と「相続財産」としての3つの顔を持つ
2017年5月19日 更新

ミドルエッジ世代の不動産は「居住・事業利用」と「純投資」と「相続財産」としての3つの顔を持つ

ミドルエッジ世代の不動産は「自ら居住用・事業用として利用する」「純投資」「相続財産」の3つの顔を持ちます。不動産は金融商品との類似点はあるものの、物件によるリスク・リターンの個別性、流動性の低さに関する課題が大きく、金融商品と根本的に異なる点も多いです。不動産の資産価値の維持や実現には専門家のアドバイスも必要になります。

205 view

ミドルエッジ世代の不動産は「自ら居住用・事業用として利用する」「純投資」「相続財産」の3つの顔を持ちます。

ミドルエッジ世代の不動産は「自ら居住用・事業用として利...

ミドルエッジ世代の不動産は「自ら居住用・事業用として利用する」「純投資」「相続財産」の3つの顔を持ちます。

1)「自ら居住用・事業用として不動産を利用する」価値側面

2)賃貸収益や不動産価格上昇といった不動産の「純投資」の価値側面

3)不動産の「相続財産」としての「相続(税)対策」としての側面。不動産は個人が保有する資産の中で大きな割合をを占め、相続税の対象資産として位置づけが大きい。

1)「自ら居住用・事業用として不動産を利用する」価値側面

一戸建て住宅のメリットとデメリットを考えてみましょう!

一戸建て住宅のメリットとしては
・増改築・建替え・リフォームや売却が自由であること
・マンションに比べて独立性が高い
・建売住宅は注文住宅より安価
・注文住宅はハウスメーカーが選べて建物設計が自由
一戸建て住宅のデメリットとしては
・都心部では土地・建物が高い
・維持管理・手入れに手間がかかる
・防犯面の安全性で対策が必要になる

分譲マンションのメリットとデメリットを考えてみましょう!

分譲マンションのメリットとしては
・安全性と利便性が高い
・耐用年数が長い
・耐久性、耐震性、耐火性に優れている
分譲マンションののデメリットとしては
・管理、修繕が必要で長期にわたる
・隣接した部屋の生活音、プライバシーの問題がある
・大規模な間取りの変更ができない
・将来の大規模改修や建替えが難しい
一方、賃貸住宅の場合は、相対的に気軽に転居が可能であり、自身のライフプランや家族の事情に合わせることが可能です。

不動産を「所有する」か「賃貸する」かは、ライフプランに加えて、不動産価格の変動やローン金利の水準なども勘案して総合的に判断する必要があります。
「自ら居住用・事業用として不動産を利用する」場合、不動産自体の資産価値に加えて、地域とのつながり、地域のステータス等多様な価値判断材料も勘案しなければなりませんね。

2)賃貸収益や不動産価格上昇といった不動産の「純投資」の価値側面

純投資の側面から見た「不動産」の特徴を考察してみましょう!

ほかの金融資産と比べて不動産投資は「ミドルリスク・ミドルリターン」
金融機関で購入できる金融商品の例

金融機関で購入できる金融商品の例

金融商品は様々にありますが大別すると「銀行預金」「債券(国債/社債)」「外貨投資」「株式投資」「投資信託」「不動産投資」「年金/保険」といった分類が出来ます。

それぞれの金融商品には「投資対象から得られる収益性」「投資対象の価値の安定性」「投資対象の流動性(換金しやすさ)」といった点で異なる特徴がみられます。またリスクの度合いも金融商品毎に異なります。
不動産は物件ごとの個別性が大きく、流動性リスクが高いという弱点を持つ
不動産はインフレ局面に強い資産。逆に国債などのあらかじめ金利が決まっている「固定金利商品」はインフレが進むと相対的な価値が目減りしてしまいます。
不動産は物件ごとの立地や用途、建設年数などリスク・リターンの個別性が大きく、流動性が低いというリスクもあります。

また日本は人口が減少しているため、不動産ならなんでもインフレ局面で値上がりするとは考えられないため、投資対象を選別した上で分散投資を図り、不動産ポートフォリオを構築することが望ましいでしょう。

少額からはじめられる不動産投資方法の「リート」(不動産投資信託)

40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

笑点の座布団運びの『山田くん』の年収が凄いことになっていた!!

笑点の座布団運びの『山田くん』の年収が凄いことになっていた!!

1984年10月7日からそれまでの松崎真さんに代わり、『笑点』大喜利での6代目座布団運び役に就任した山田くん、こと山田隆夫さん笑点のギャラだけでも34年で4億円オーバーとも言われています。
ギャング | 13,267 view
遺産相続時、相続税のトラブルを防ぐ「税理士ドットコム」をご案内。

遺産相続時、相続税のトラブルを防ぐ「税理士ドットコム」をご案内。

現実的な問題として、ご両親からの遺産相続が発生する方は大勢いらっしゃいますよね。相続税は相当持っていかれる、なんて漠としたイメージを持っていても現実的にどのような対処が必要か、そしてどんな税理士に相談すべきか。なかなか厄介な問題だと思います。トラブルにも気を付けたい相続税、懇切丁寧に対処してくれる税理士が多数登録する「税理士ドットコム」で相談してみませんか。
【住宅の売り時に備える】団塊ジュニア世代とマイホームの心地よい付き合い方。

【住宅の売り時に備える】団塊ジュニア世代とマイホームの心地よい付き合い方。

「マイホームは生涯に一度の大きな買い物」そんな気持ちを持つ人は多いかと思います。ところが「住宅市場動向調査報告書」などに目を通せば、マイホームについては「一次取得者」「二次取得者」なんて項目が設けられています。あたかもマイホームを2度買うことが通説のようですが、そうなると一度目のマイホームはいつ売ることが「売り時」なのでしょうか。
長寿化が進む100年ライフ時代のミドルエッジ世代の投資術!はじめての投資は毎月の「コツコツ貯金」と「コツコツ積立投信」の併用ではじめよう!

長寿化が進む100年ライフ時代のミドルエッジ世代の投資術!はじめての投資は毎月の「コツコツ貯金」と「コツコツ積立投信」の併用ではじめよう!

100年ライフ時代には今まで以上に「セルフ・コントロール能力」が問われます。生活費の残りを貯蓄する成り行き任せではなく、毎月一定額を確実に計画的に貯蓄と投資に回し続ける「コツコツ積み立ての仕組み」をつくることが100年ライフ時代の長期資産運用の基盤となります。投資はいち早くマイペースでできることからはじめましょう。
高額な外壁塗装は業者選びから、一軒家にお住いの皆様へ。

高額な外壁塗装は業者選びから、一軒家にお住いの皆様へ。

一軒家にお住まいの方、あるいはご実家で外壁塗装の時期を迎える方へ。業者からの言い値で高額になってしまいがちな外壁塗装にも安心の見積もり比較サービスが登場しました。優良塗装会社紹介サービス「プロヌリ」をご紹介します。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト