「YOUは何しに日本へ」で”大貫妙子YOU”がご本人と対面し大興奮!アメリカ人のスティーブさんが日本の音楽を堪能!
2018年2月6日 更新

「YOUは何しに日本へ」で”大貫妙子YOU”がご本人と対面し大興奮!アメリカ人のスティーブさんが日本の音楽を堪能!

人気バラエティ『YOUは何しに日本へ?』に登場した外国人のスティーブさん。大貫妙子さんが大好きで昨年夏に続いての来日を果たしました。今回は大貫妙子さんのコンサートを鑑賞。その後まさかのご本人との対面を果たしました。

9,019 view

「YOUは何しに日本へ」で大貫妙子YOUがご本人と対面し大興奮!

2013年からテレビ東京系列で放送されている人気バラエティ『YOUは何しに日本へ?』。日本の空港に降り立った外国人に対して、「YOUは何しに日本へ?(Why did you come to Japan?)」と尋ね、返答や観光目的などが面白そうな人に密着取材を申し込み、その様子を放送するという番組です。

番組内で登場する外国人は”YOU”と呼ばれていますが、2月5日の放送回に昨年登場し、話題となったYOUが再登場しました。
それは歌手の大貫妙子さんにドハマりしている”大貫妙子YOU”のスティーブさんです。

2017年夏にの来日時から”大貫妙子愛”が溢れていた

昨年夏、例によって空港で番組スタッフと出会ったアメリカ人のスティーブさん。お仕事では高校でギターを教える音楽の先生であり、その他にもヒップホップのDJもやっているそうです。

音楽好きの彼は、大貫さんの曲をネットで聴き、遠く離れた日本の音楽に興味を持ったそうです。なんでも日本のニューミュージックにはファンクやソウルの要素が混在しており、面白さを感じると言います。特に70年代の音楽が好みだそうです。
前回の放送では、新宿のレコード店「HaL's RECORD」に立ち寄り、スティーブさんが欲しくてたまらなく、旅行の目的でもあった大貫さんのレコード「サンシャワー」を段ボールの山からゲット。店長と喜ぶスティーブさんがなんとも可愛く、”大貫妙子愛”を感じる場面となりました。

大貫妙子YOU・スティーブさん、再来日の目的は大貫妙子のコンサート!!

今回再来日を果たしたスティーブさん。同番組はもちろん空港からの密着取材を開始しました。スタッフと合流後にスティーブさんが向かったのが、前回訪れたレコード店「HaL's RECORD」でした。

入店するや店長とハグし、その息子さんとも英語で音楽談義をするなど相変わらずのアクティブさを披露してくれました。また、時折片言の日本語で大貫さんへの愛を表現する気さくさもまた彼らしく、見ているこちらも思わず笑顔になります。

店内での会話では、山下達郎さんや竹内まりあさんの名前も登場し、日本の音楽への造詣の深さを感じさせました。さらにはスティーブさんがヒップホップ好きな事もあってか、スチャダラパーは知っているかなど聞かれて、笑顔で知っていると答えるなどかなりの範囲を網羅している事が分かりました。
その後、前回の放送がきっかけで知り合ったという日本人男性と会うなど日本を堪能します。

そして、渋谷ではまさかのまさか!話題に出たスチャダラパーのANIさんがたまたま通り掛かり、スティーブさんと一緒に写真を撮るという思わぬ展開となりました。「シャシンクダサイ」という日本語の使い方がまた愛らしく、ほっこりとさせてくれました。
そして、そして、いよいよメインイベントである大貫さんのコンサート当日。キリスト品川教会で行われるコンサートホールは、少し大人の雰囲気。スティーブさんもスーツをめかし込み、着席。

待ちに待った大貫さんが登場すると「もう最高の気分だよ」「ヤバいな・・・」と興奮を隠せない様子のスティーブさんも、演奏が始まるとすっかり大貫さんの歌声の虜に。
1980年の名曲「若き日の望楼」などが披露され、柔らかな美しい声に酔いしれながら「日本の空港に着いただけでこんないい事起こらないよ」と感慨に浸ったスティーブさんでした。

コンサート終了後、大貫さんのマネージャーさんから大貫さんとの対面を促され、まさかのご本人登場となりました。憧れの方と対面したスティーブさんは記念撮影やサインをしてもらい、積極的に英語で話しかけます。大貫さんも英語で返し、初対面とは思えない距離感で会話を楽しんでいました。

その後、コンサートホールを出た瞬間に思いっきりはしゃぎ回り、喜びを爆発させたスティーブさん。今回もまた素敵な日本の想い出が出来たようです。

番組のウェブサイトはコチラです

大貫妙子さん プロフィール

1953年11月28日、東京都杉並区生まれ。愛称は「ター坊」。

1973年に山下達郎、村松邦男らとシュガー・ベイブを結成し、その後ソロとして活躍。
1998年の竹中直人監督の映画「東京日和」では音楽を担当し、主題歌の「ひまわり」は第21回日本アカデミー賞で最優秀音楽賞を獲得しました。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

漫画家・くらもちふさこのデビュー50周年を記念した原画展が開催!記念画集も好評発売中!!

漫画家・くらもちふさこのデビュー50周年を記念した原画展が開催!記念画集も好評発売中!!

少女漫画家・くらもちふさこのデビュー50周年を記念した原画展『くらもちふさこ展』が、東京・弥生美術館で開催されます。開催期間は1月29日(土)から5月29日(日)まで。
隣人速報 | 388 view
加藤綾菜(33)が夫・加藤茶(78)との結婚10周年ショットを披露!「志村けんとドリフの大爆笑物語」の配信もスタート!!

加藤綾菜(33)が夫・加藤茶(78)との結婚10周年ショットを披露!「志村けんとドリフの大爆笑物語」の配信もスタート!!

タレント・加藤綾菜(33)が自身のインスタグラムにて、夫である加藤茶(78)との結婚10周年を記念した2ショットを披露しました。またフジテレビ系で昨年12月27日にスペシャルドラマ「志村けんとドリフの大爆笑物語」が放送され、このたび同ドラマのFOD(フジテレビオンデマンド)での配信がスタートしました。
隣人速報 | 4,439 view
ビニ本、エロ劇画、トルコ風呂、ノーパン喫茶…昭和エロスの足跡をたどる『懐かしエロカルチャー大全』が発売決定!!

ビニ本、エロ劇画、トルコ風呂、ノーパン喫茶…昭和エロスの足跡をたどる『懐かしエロカルチャー大全』が発売決定!!

ジーウォークより、昭和を彩ったエロ産業の数々にスポットを当てたムック『懐かしエロカルチャー大全』の発売が決定しました。
隣人速報 | 7,041 view
「サインはV」の主題歌を担当した麻里圭子&主演を務めた岡田可愛のベスト盤が好評発売中!!

「サインはV」の主題歌を担当した麻里圭子&主演を務めた岡田可愛のベスト盤が好評発売中!!

昭和歌謡ジュークボックスより、テレビドラマ「サインはV」の主題歌や、映画「ゴジラ対ヘドラ」への出演で知られる歌手・女優の麻里圭子のヒット曲を集めたCD『スーパーベスト』が現在好評発売中です。また、「サインはV」で主演を務めた岡田可愛のベスト盤も同時発売となっています。
隣人速報 | 471 view
「団地妻 昼下りの情事」など多数の名作を輩出した『日活ロマンポルノ』がついに50周年!新作3本の製作がまさかの決定!!

「団地妻 昼下りの情事」など多数の名作を輩出した『日活ロマンポルノ』がついに50周年!新作3本の製作がまさかの決定!!

「日活ロマンポルノ」が2021年で50周年を迎えたのを記念し、記念プロジェクトの一環として新作が3本製作されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 5,387 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト