映画『シザーハンズ』出演者たちのその後
2021年4月3日 更新

映画『シザーハンズ』出演者たちのその後

ラブファンタジーの名作『シザーハンズ』。あれから30年以上の時が流れ、彼らは今何をしているのでしょうか?出演者たちのその後にスポットを当ててみました。

579 view

シザーハンズとは

Amazon | Edward Scissorhands 25th Anniversary【DVD】 [並行輸入品] | 20th Century Fox | スポーツ&アウトドア (2265145)

監督:ティム・バートン
脚本:キャロライン・トンプソン
原案:ティム・バートン、キャロライン・トンプソン
製作総指揮リチャード・ハシモト
製作:デニス・ディ・ノービ、ティム・バートン
音楽:ダニー・エルフマン
『シザーハンズ』(原題: Edward Scissorhands)は、1990年のアメリカ映画。純真無垢な心を持つ人造人間と少女の交流を描いたファンタジー映画。

ジョニー・デップ

Amazon | ブロマイド写真★ジョニー・デップ/帽子と眼鏡で腕を組む | アイドル・芸能人グッズ 通販 (2265884)

主な出演作:テレビドラマ『21ジャンプストリート』、映画『クライ・ベイビー』『ギルバート・グレイプ』『妹の恋人』『エド・ウッド』「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ、『ネバーランド』『チャーリーとチョコレート工場』『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』「アリス・イン・ワンダーランド」シリーズ、「ファンタスティック・ビースト」シリーズほか
『シザーハンズ』で両手がハサミの純真無垢な人造人間エドワード・シザーハンズを演じたジョニー・デップ(Johnny Depp)は、1963年6月9日生まれケンタッキー州オーエンズボロ出身の俳優で言わずと知れた映画界のスーパースターです。日本での愛称は「ジョニデ」。出世作『21ジャンプストリート』(テレビドラマ)で既にテレビ俳優としての人気を得ていたものの、同映画の大ヒットがさらなる知名度アップのキッカケとなりました。監督を務めたティム・バートンとはこの作品が縁となり、これまでに計8本もの映画でタッグを組むハリウッドきってのベストパートナー。バートン作品以外にも数々のヒット作に恵まれ、その中でも「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズで演じたジャック・スパロウ役は世界中にファンを持つ当たり役の一つです。また演技力の高さから、ゴールデングローブ賞やアカデミー賞といった賞レースの常連でもあります。

私生活ではウィノナ・ライダーやケイト・モスなど華々しい交際遍歴がありバツ2の婚約破棄が3回。長年事実婚関係にあったフランス人歌手兼女優のヴァネッサ・パラディとの間には2人の子ども(長女リリー=ローズ、長男ジョン)がいます。現在は俳優業のほかに映画製作会社「インフィニタム・ニヒル(en:Infinitum Nihil)」を妹と共同で設立し、プロデューサー業にも進出。またアリス・クーパーやジョー・ペリーと共にロックバンド「ハリウッド・ヴァンパイアーズ」を結成し、ミュージシャンとしても活動するなど、多方面で活躍しています。
1999年、これまでの功績が認められハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれる。

ウィノナ・ライダー

Amazon | ミニブロマイド写真★ウィノナ・ライダー/アップ・横 | アイドル・芸能人グッズ 通販 (2265890)

主な出演作:映画『ビートルジュース』『恋する人魚たち』『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』『リアリティ・バイツ』『若草物語』『17歳のカルテ』、テレビドラマ『ストレンジャー・シングス』ほか
ピュアな人造人間エドワードと恋に落ちる少女キムを演じたウィノナ・ライダー(Winona Ryder)は、1971年10月29日生まれミネソタ州ウィノナ出身の女優です。すでに『ヘザース/ベロニカの熱い日』(1989年)や『悲しみよさようなら』(1990年)など青春映画のヒロインとしてティーンのアイドル的存在だった彼女。また『ビートルジュース』(1988年)以来、ティム・バートン作品初期の常連でもありました。

その後も作品に恵まれ『恋する人魚たち』(1990年)で高い評価を受けたほか、『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』(1993年)でゴールデングローブ賞助演女優賞を受賞、そして『若草物語』(1994年)ではアカデミー主演女優賞にノミネートされました。また原作に惚れ込んだ『17歳のカルテ』(1999年)ではプロデューサー業にも挑戦しています。

私生活では『シザーハンズ』で共演したジョニー・デップと実生活でも交際。2人は1990年代初頭の象徴的なカップルとして大きな注目を集め、一時は婚約にまで至りましたが、その後破局しました。彼女にベタ惚れだったジョニーの腕には「ウィノナ・フォーエヴァー(WINONA FOREVER)」とのタトゥーが施されていたのは有名な話ですよね。2001年に窃盗事件を起こし逮捕されたりと少し荒れた時期もありましたが、2016年より放送開始となったドラマシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』でゴールデングローブ賞ドラマ部門女優賞にノミネートされるなど、現在も第一線で活躍しています。
2000年にはそれまでの功績が称えられ、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれた。

ダイアン・ウィースト

心優しいキムの母親ペグを演じたダイアン・ウィースト(Dianne Wiest)は、1948年3月28日生まれミズーリ州出身。映画・テレビドラマ・舞台と幅広く活躍している彼女は1986年の『ハンナとその姉妹』と1994年の『ブロードウェイと銃弾』でアカデミー助演女優賞を2回受賞するという史上二人目の快挙を成し遂げた名女優です。2008年から放送されたドラマ『イン・トリートメント(In Treatment)』にはシーズン1~2の計17エピソードに出演し、エミー賞助演女優賞を受賞しました。現在も様々な作品で活躍中。私生活では結婚はしておらず2人の養子がいます。

アンソニー・マイケル・ホール

キムのボーイフレンド、ジムを演じたアンソニー・マイケル・ホール(Anthony Michael Hall)は1968年4月14日生まれマサチューセッツ州ボストン出身の俳優です。ヒットメーカー、ジョン・ヒューズが監督を務めた映画『ブレックファスト・クラブ』への出演を機に、一躍スターの座を得た80年代を代表する青春スター「ブラット・パック」の1人です。またテレビシリーズ『デッド・ゾーン』の主人公ジョニー・スミス役でもお馴染みですよね。現在もテレビや映画で活躍しています。
10代の頃から荒んだ私生活を送っていることを自身が明かしている。

キャシー・ベイカー

エドワードのことを気に入る近所の主婦ジョイスを演じたキャシー・ベイカー(Kathy Baker)は、1950年6月8日生まれテキサス州ミッドランド出身の女優です。元々はパティシエを目指しパリの専門学校で学びましたが帰国後、演劇に魅了され舞台の世界へ。1983年には舞台出演と並行しながら映画デビューを果たし、現在は主にドラマや映画などの映像作品で活躍しています(これまでにプライムタイム・エミー賞を3度も受賞している実力派)。近年の出演作は映画『ジェイン・オースティンの読書会』『ウォルト・ディズニーの約束』『エンツォ レーサーになりたかった犬とある家族の物語』ほか。

アラン・アーキン

ペグの夫ビルを演じたアラン・アーキン(Alan Arkin)は、1934年3月26日生まれニューヨーク市出身の俳優です。学生時代はフォークグループに所属し、1958年から1968年までは「ベイビー・シッターズ」というグループに加わりミュージシャン活動を行なっていました。しかしその後、幼い頃からの夢であった俳優の道へと進みます。数多くの地方舞台を経験したのちオフ・ブロードウェイからブロードウェイに進出。そして1966年、映画デビュー作『アメリカ上陸作戦』でいきなりアカデミー賞主演男優賞にノミネート、ゴールデングローブ賞受賞という快挙を成し遂げ一気に映画界の成功者となりました。近年では物語の重要な役どころを担う名バイプレーヤーとして活躍しています。最近の主な出演作は映画『リトル・ミス・サンシャイン』『アルゴ』『ダンボ』ほか。2人の息子、アダムとマシューも俳優です。
38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

映画『ホーム・アローン』1、2出演者たちのその後

映画『ホーム・アローン』1、2出演者たちのその後

90年代初頭に一世を風靡した映画『ホーム・アローン』。あれから30年以上の月日が流れ、当時の出演者たちは現在何をしているのでしょうか。今回は大ヒットした1、2のキャストのその後にスポットを当ててみました。
mimi | 85 view
【追悼】2020年、惜しくもこの世を去った著名人を振り返る

【追悼】2020年、惜しくもこの世を去った著名人を振り返る

2020年、今年も昭和を代表する多くのスターがお亡くなりになりました。日本を代表するコメディアン・志村けんさんなど、今年亡くなった方々を振り返ります。
隣人速報 | 15,604 view
25年ぶりの映画公開記念!スポニチから劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞が発売決定!

25年ぶりの映画公開記念!スポニチから劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞が発売決定!

スポーツニッポン新聞社(スポニチ)より『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞』の発売が決定しました。また、記念ウォッチやサマンサタバサのコラボアイテムも発表されています。
隣人速報 | 535 view
ヌードを披露からのグラビア入りした!『駒木なおみ』って覚えてる?!

ヌードを披露からのグラビア入りした!『駒木なおみ』って覚えてる?!

1990年代週刊プレイボーイでのヌード披露をきっかけに芸能界入りし、「イエローキャブ」に所属し、グラビアアイドルとして逆パターンで活躍した駒木なおみさん。懐かしく思い勝手に追ってみました。
ギャング | 25,127 view
ヤンマガの創刊40周年記念!最新号に雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の伝説のグラビアが再掲載されます!!

ヤンマガの創刊40周年記念!最新号に雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の伝説のグラビアが再掲載されます!!

漫画雑誌「週刊ヤングマガジン」がこのたび40周年を迎えたのを記念し、7月6日発売の最新号『週刊ヤングマガジン 32号』にて雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の伝説のグラビアが再掲載されています。
隣人速報 | 5,474 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト