2016年4月26日 更新

『メガゾーン23』(1985年・OVA作品)もし1980年代の東京が虚構の世界に過ぎなかったら

メガゾーン23、通称・MZ23(エムゼットツースリー)は、巨大コンピュータ・バハムートによって制御され、内部には「過去で一番平和な時代」だった1980年代の東京が再現されていました。そこで暮らす人々はバハムートに情報操作され、20世紀の幻影の中で生活しています。自分たちの暮らしが実は虚構の世界に過ぎないという真実に気付いた主人公達の戦いを描いたSFアニメの傑作です。

8,602 view

『メガゾーン23』(1985年・OVA作品)

『メガゾーン23』(1985年・OVA作品)

『メガゾーン23』(1985年・OVA作品)

『メガゾーン23』(MEGAZONE 23、メガゾーンツースリー)は、1985年3月9日に発売された日本のOVA作品。製作は株式会社あいどる(小野寺脩一)・ビクター音楽産業(現:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント。以下、ビクター音産)。アニメ制作はアートランド・アートミック。略称「MZ23」。

『メガゾーン23』の世界観

遥かな未来、地球環境は大規模な戦争により破壊された。当時の地球連邦(国際連合から改称)は、地球保護法をベースにA.D.A.M.管理を設定し、地球管理システムを稼動させた。

人類は新たな居住地を求めて複数の巨大都市宇宙船を建造し、その中で暮らすようになった。人類の活性化を図るために生き残った、これらの巨大都市宇宙船は500年の間、地球を離れることとなった。

このうちの一つであるメガゾーン23、通称・MZ23(エムゼットツースリー)は、巨大コンピュータ・バハムートによって制御され、内部には「過去で一番平和な時代」だった1980年代の東京が再現されていた。そこで暮らす人々はバハムートに情報操作され、20世紀の幻影の中で生活していた。

そして地球帰還を目前に控えた時代。MZ23と同様の目的で建造された巨大都市宇宙船・デザルグがMZ23に対し攻撃を仕掛け始めた。MZ23の自治軍はバハムートの監視の目が届かない地下に前線基地を建設し、住民には知られないように戦闘を続けていた。

そんな中、MZ23の若き軍人・B.D.(ビー・ディー)は、軍関連企業から盗み出された、人型機動兵器(マニューバスレイブ)に変形可能な軍用バイク・ガーランドの行方を追い、7Gのオペレーターとなる矢作省吾と邂逅する。

このバハムートの端末であるガーランドには、B.D.すら知らない秘密が隠されていた。それは「バハムートが生み出した虚像のアイドル・時祭イヴが、7Gのオペレーターと問答し、その回答次第で人類の地球帰還の正否を決定する」というものだった。
イヴは7Gのオペレーターを探し出し、そして彼に「質問」を行う日を待ち続けていた。

出典 メガゾーン23 - Wikipedia

『メガゾーン23』PARTIの主題歌 - YouTube

『メガゾーン23』PARTIの主題歌
主題歌「背中ごしにセンチメンタル」
作詞 - 三浦徳子 / 作曲 - 芹澤廣明 / 編曲 - 鷺巣詩郎 / 歌 - 宮里久美

『メガゾーン23』PARTIの挿入歌「風のララバイ」 - YouTube

『メガゾーン23』PARTIの挿入歌
「風のララバイ」
作詞 - 三浦徳子 / 作曲 - 芹澤廣明 / 編曲 - 鷺巣詩郎 / 歌 - 宮里久美

矢作 省吾(やはぎ しょうご)

矢作 省吾(やはぎ しょうご)

矢作 省吾(やはぎ しょうご)

矢作 省吾(やはぎ しょうご)
声 - 久保田雅人
『PART I』『PART II』の主人公。18歳・B型。バイクと女の子が好きな青年で、青山通りのマクドナルドでアルバイトをしていた。軍の重要機密であるガーランドを手にしたことで自分達の住む街の真実を知ってしまい、虚構の世界を壊すべく立ち向かう。

出典 メガゾーン23 - Wikipedia
矢作 省吾(やはぎ しょうご)

矢作 省吾(やはぎ しょうご)

高中 由唯(たかなか ゆい)

高中 由唯(たかなか ゆい)

高中 由唯(たかなか ゆい)

高中 由唯(たかなか ゆい)
声 - 川村万梨阿
『PART I』『PART II』のヒロイン。17歳・A型。ダンサーの卵でブロードウェイの舞台に立つことを夢見ながら、六本木のハードロックカフェでアルバイトをしている天涯孤独の少女。

主役を得るためなら枕営業も辞さない。原宿ピアザビルへ向かう途中、渋谷で省吾と知り合い、いつしか彼にひかれていく。村下智美、夢叶舞と共同でロフトで暮らしていたが、智美の死を機に省吾や舞と離れ離れになってしまう。

出典 メガゾーン23 - Wikipedia
矢作 省吾は街で出会った美少女・高中由唯とドライブを楽しむ

矢作 省吾は街で出会った美少女・高中由唯とドライブを楽しむ

時祭 イヴ(巨大都市宇宙船「MZ23」を統括する巨大コンピュータ「バハムート」が生み出した虚像のアイドル)

時祭 イヴ(ときまつり イヴ)

時祭 イヴ(ときまつり イヴ)

時祭 イヴ(ときまつり イヴ)
声 - 宮里久美
人気絶頂の女性アイドル。15歳・AB型。誰もが憧れる存在だったが、その正体は巨大コンピュータ・バハムートの7番目(レベル7)のプログラムで、バハムートが作り出したCGに過ぎず、軍部とテレビ局関係者の一部を除いてその事実を知らない。

また、イヴにはB.D.すら知らない、メガゾーンの命運を左右する重要な役割があった。

出典 メガゾーン23 - Wikipedia
時祭 イヴ(ときまつり イヴ)

時祭 イヴ(ときまつり イヴ)

時祭 イヴ(ときまつり イヴ)

時祭 イヴ(ときまつり イヴ)

ガーランド(メガゾーン23の主役ロボット:バイク型のマニューバクラフト(MC)形態から人型のマニューバスレイヴ(MS)形態へ変形する)

ガーランド・人型のマニューバスレイヴ(MS)形態

ガーランド・人型のマニューバスレイヴ(MS)形態

シリーズ全作を通しての主役ロボット。通常バイクでの製造メーカー名が記される箇所には「BAHAMOUD」と刻印されている。

『PART I』では、バハムート内のデータを基に軍が製造した機体。『PART II』では、前作のラストで破壊されたものを軍が量産型のパーツを用いて修復した機体(名称:プロトガーランド)として登場する。

バイク型のマニューバクラフト(MC)形態から人型のマニューバスレイヴ(MS)形態に変形する。

搭乗者の装着するヘッドコネクター(ゴーグル状のパーツ)が思考伝達装置を兼ねているため、手動操縦しながら考えるだけで複雑な動きが可能であるが、GR-IIガーランドのパーツで改修されてプロトガーランドと化してからはヘッドコネクターが不要となっている。

外装のベースカラーは真二が持ち出すまではロールアウト状態のオリーブグリーンだったが、省吾の手に渡った後は彼に依頼されたココの手で真っ赤に再塗装されている。こちらも、改修されてプロトガーランドと化してからは軍の手でやや渋めの赤に再塗装されている。

全長3.85m。動力源は反発動力システム。機体各所に設置されたバーニアにより短時間なら空中戦も可能の他、各種センサーおよびその妨害装置(センサーリダクション)も装備。武装はレーザーオーブガン。最高出力:525馬力、最大トルク:60.6キログラム、最高時速:320キロメートルのモンスターマシンである。なお、レーザーオーブガンは『PART I』で失われたため、『PART II』では事実上の非武装状態で登場した後、GR-IIガーランドから奪取したレーザーオーブライフルを使用している。

『PART III』にも残骸として登場。プロトガーランドの機体内に残されていたチップが、ヤコブのオリジナルガーランドに追い詰められたエイジのE=Xガーランドを勝利へ導くこととなる。

出典 メガゾーン23 - Wikipedia
ガーランド・バイク型のマニューバクラフト(MC)形態

ガーランド・バイク型のマニューバクラフト(MC)形態

省吾らが住む1980年代の東京は、巨大都市宇宙船「MZ23」内の巨大コンピュータ「バハムート」によって作り出された虚構に過ぎなかった

誰もが1980年代の東京を謳歌していると思っていた。

誰もが1980年代の東京を謳歌していると思っていた。

中川真二が盗み出した謎の巨大バイクを矢作省吾も見ていた...

中川真二が盗み出した謎の巨大バイクを矢作省吾も見ていたところ、謎の男達の襲撃を受ける。

そんな日常を過ごしていたある日、友人の中川真二に地下駐車場へ呼び出された省吾は、真二が盗み出してきた巨大な試作バイクを見せられる。今までに見たこともないそのバイクにはバハムートのロゴが。

そこにシークレットサービスを装った謎の男達が現れ、2人は咄嗟に逃走を図るが、男の放った銃撃により真二を殺されてしまう。真二に託されたバイクを彼らの手に渡すまいとした省吾は必死に逃亡する。

自宅に先回りされた省吾は、男達が必死で隠そうとするそのバイクをマスコミを使って世間に公表しようと、人気絶頂のアイドル・時祭イヴのテレビ番組にテレビ電話で出演するが、「バハムート」の名を出した途端に放送は中断、テレビ局の情報操作によって公表は失敗する。
人気絶頂のアイドル・時祭イヴのテレビ番組にテレビ電話で...

人気絶頂のアイドル・時祭イヴのテレビ番組にテレビ電話で出演するが、「バハムート」の名を出した途端に放送は中断、テレビ局の情報操作によって公表は失敗する。

矢作省吾と村下智美は全く知らない場所へ迷い込んでしまう。

矢作省吾と村下智美は全く知らない場所へ迷い込んでしまう。

由唯の友人であり映画監督志望の村下智美は、省吾のバイクを使って自主映画を撮ると言い出す。

ロケ地を探しているうちに白バイに追跡された2人は、やがて全く知らない場所へと迷い込んでしまう。
二人は広大な廃墟の街の中心にそびえ立つ巨大コンピュータ...

二人は広大な廃墟の街の中心にそびえ立つ巨大コンピュータ・バハムートを目撃してしまう。

そこは地下にある広大な廃墟の街であり、その中心にそびえ立つ巨大コンピュータ・バハムートが、遥か上空にある廃墟の街と繋がっている摩訶不思議な空間だった。このまま2人で行くのは危険と感じた省吾は、智美を帰らせて1人で更に調査を進める。
バハムート

バハムート

バハムート
巨大都市宇宙船「MZ23」を統括している巨大コンピュータで、正式名称は「メガゾーン23維持システム・バハムート1021」(『PART III』による)。

高さ1000メートル近い円錐台状の構造物が第2層の上下から向き合う形式で設置され、中央部(作中では光って表示される箇所)には隙間が存在する。EVE CPUは上部構造部(東京ベース側)に存在し、軍のバハムート解析センターは下部構造部の近くに設置されていた。

最終的にMZ23の脱出用カプセルとして地球に降下したが、推進機関として下部にメインスラスター5基、補助スラスター8基を搭載し、外周部に6基の補助推進機関(上昇直後にパージされた)を搭載していた。

軍がバハムートのプログラムを解析していた際に表示されていた文字列は、Z80のアセンブラである。その後、バハムート掌握時にプログラムを「マシン・ランゲージ(機械言語)」に変換していたが、こちらはBASICで記述されている。

出典 メガゾーン23 - Wikipedia
省吾のバイクはロボット形態で軍のパトロール隊と交戦。

省吾のバイクはロボット形態で軍のパトロール隊と交戦。

B.D.が駆るハーガンとガーランドの戦い

B.D.が駆るハーガンとガーランドの戦い

軍のパトロール隊と交戦になり、遂には隔壁の損傷部から宇宙にまで飛び出してしまう。その際、省吾は交戦相手のハーガンが射出したワイヤーに捕捉されるが、「話したいことがある」という相手を助けて引き返した。

B.D.はバハムートの掌握と同時にクーデターで軍の高官を粛清。

軍の若き将校・B.D.から驚愕の真実を聞かされる矢作省吾

軍の若き将校・B.D.から驚愕の真実を聞かされる矢作省吾

廃墟の街へ戻った省吾の前でハーガンから降り立ったのは、軍の若き将校・B.D.。

彼は、自分たちの街がバハムートに支配された宇宙船の内部にあり、省吾達が1980年代と思っている時代より実際には5世紀以上経過していること、そして宇宙から接近する敵・デザルグの脅威が迫っていることを語る。

そのために軍はバハムートの支配の及ばない地下に前線基地を造り、軍備の増強と兵器開発を進め、バハムートを解析して制御下に置く目前で、軍が極秘に開発したガーランドが盗み出されて表に出てしまった事も。

信じられない現実と、人々に気付かれずに戦争準備を進めるB.D.に反感を覚えた省吾は、苛立ちながらその場を後にするのだった。
巨大都市宇宙船「デザルグ」

巨大都市宇宙船「デザルグ」

巨大都市宇宙船「デザルグ」

MZと同じ目的で作られた巨大都市宇宙船の1つであるが、その大きさはMZ23より遥かに巨大で、全長1000キロメートルにも達しており、月面にも影を落とすほどである。

無数の球体とパイプ状の構造物が連なったミノムシのような外見をしている。MZ23に対して主に人体とバハムート未知セクション「EVE」に関する情報を欲していたように、デザルグには地球管理システムに対するアクセス手段がなく、当然ながら地球防衛システムを通過できず、MZ23より先に攻撃(審判)を受けて消滅する。


火星に誕生した新人類「デザルグ」

まだ人類が地球に住んでいた24世紀、火星は惑星改造により辛うじて人が居住できる環境を保っていたが、あまりにも劣悪な世界のため、人々も遺伝子レベルでの改造を行っていた。それを経て火星に誕生した新人類を、地球側は「デザルグ」と呼称する。当時のデザルグの総人口は19億人(火星とその衛星圏内を含む)とされる。
デザルグの脅威を「某国の侵略」として自ら公表した。それ...

デザルグの脅威を「某国の侵略」として自ら公表した。それに伴い街は戦時色に染まっていく。

時祭 イヴ(ときまつり イヴ)

時祭 イヴ(ときまつり イヴ)

バハムートが軍に掌握されてしまい、イヴさえ、軍の広告塔と化す。
B.D.はバハムートの掌握と同時にクーデターで軍の高官...

B.D.はバハムートの掌握と同時にクーデターで軍の高官を粛清。それに伴い街は戦時色に染まっていく。

やがて、バハムート端末であるガーランドを駆る省吾を「7Gのオペレーター」と呼びかけるイヴによって、かつて地球で起きた出来事と、敵が同じ地球人である事を知る。

さらなる真実と彼女の正体も知ってしまった省吾は悩み続ける。そして由唯と一夜を共にして、この世界が置かれた現実を彼女に語るのだった。

一方、B.D.はバハムートの掌握と同時にクーデターで軍の高官を粛清。国会議事堂と首相官邸を占拠して実権を握ると共に、デザルグの脅威を「某国の侵略」として自ら公表した。それに伴い街は戦時色に染まっていく。あのイヴさえ、軍の広告塔と化すほどに。

省吾が由唯とのささやかな幸せに救いを見出そうとしていた矢先、軍はさらなる機密漏洩を阻止するため、バハムートの存在を知るもう1人の民間人である智美を暗殺し、バハムートが写ったフィルムを処分。

省吾は、ガーランドを駆って単身バハムートへの突撃を仕掛けるが、B.D.はハーガンで立ち塞がるとガーランドを冷酷に叩きのめす。

省吾は、ガーランドを駆って単身バハムートへの突撃を仕掛ける

省吾は、ガーランドを駆って単身バハムートへの突撃を仕掛ける

ガーランドの前にB.D.はハーガンで立ち塞がる

ガーランドの前にB.D.はハーガンで立ち塞がる

ガーランドはハーガンに叩きのめされる。

ガーランドはハーガンに叩きのめされる。

ガーランドは大破した。

ガーランドは大破した。

満身創痍の省吾は、朝焼けの渋谷の街を一人、どこかへと去...

満身創痍の省吾は、朝焼けの渋谷の街を一人、どこかへと去って行くのだった。

『メガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い』 1986年5月30日発売

『メガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い』...

『メガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い』 1986年5月30日発売

B.D.に敗れ去り、友人のライトニング率いる暴走族「TRASH(トラッシュ)」に身を寄せていた省吾は、半年ぶりに由唯に再会する。

その頃、街には戦意高揚の垂れ幕が掲げられ、軍の広告塔と成り果てたイヴを通して人々を戦争に駆り立てるメッセージが連日流されていた。しかし、バハムートは完全には軍の管理下に落ちてはおらず、軍がイヴの亡霊と呼ぶかつてのイヴが現れ、7Gのオペレーターである省吾に対して自分にコンタクトして欲しいとの呼び掛けを続けていた。省吾は自分を待ち続けた由唯のわだかまりを身と心で解いて想いを伝えると、本来のイヴに会うため、そして彼女が何を自分に伝えようとしているのかを知るため、TRASHの助けを借りる。

その頃、デザルグは本格的なMZ23への侵攻を開始していた。迎撃に出た最新鋭艦エアグレーンFX-101とその護衛部隊も、デザルグの圧倒的な戦力の前には為す術もなく壊滅してしまう。一方、軍の手でプロトガーランドとして修復されたガーランドを入手した省吾は、軍の追跡をかわしながらバハムートに向かう。軍の攻撃に1人、また1人と仲間が倒れ、遂にはガーランドも大破してしまうが、省吾は軍の追撃で負傷した由唯と共に、バハムート未知セクションにあるイヴの所へ辿り着く。

イヴの言葉に省吾が、省吾の言葉にイヴが揺り動かされる。イヴの質問に対して自分が今したいこと、そして大人というのは汚い人々だ、という気持ちを話した省吾に対しイヴは「あなたが憧れた大人になればいい」と告げる。

しかし、月の防衛システム「A.D.A.M.」の作動開始に伴い会話も中断し、ついにイヴの真実が明かされる。傷の具合が思わしくない由唯をイヴに預けた省吾は、ライトニングと再会してイヴに会えた事を喜び合う。プログラム「A.D.A.M.」の作動により崩壊を始めるMZ23。

仲間達と乾杯を交わす省吾の眼前には、あのB.D.が再び現れる。怒りに任せて飛びかかる省吾だったが、タフなB.D.に対し「殴るだけ損だ」と追撃を諦める。

やがてイヴは「ファイナル・プロテクション・モード」を発動させる。イヴの最後の歌声が響き渡る中、月の防衛システムに攻撃されてデザルグは宇宙から消滅し、矛先はMZ23へ向けられる。人々、建物、全てを巻き込みながら1980年代の東京は崩壊する。しかしイヴはバハムートをMZ23から切り離し、省吾達を脱出させることに成功していた。

崩壊していくMZ23を背に、バハムートは地球へと降り立つ。中から出てきた省吾達の目前には、再生した地球の大地が広がっていた。

出典 メガゾーン23 - Wikipedia
55 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

   

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

関連する記事こんな記事も人気です♪

『幻夢戦記レダ』(1985年3月1日・OVA作品)内向的な女子高生・朝霧陽子が異世界アシャンティに迷い込み、世界を救うべくレダの戦士となって戦う

『幻夢戦記レダ』(1985年3月1日・OVA作品)内向的な女子高生・朝霧陽子が異世界アシャンティに迷い込み、世界を救うべくレダの戦士となって戦う

美少女SFファンタジーアニメを浸透させた先駆け的作品である『幻夢戦記レダ』はヒロイックファンタジーの要素に内向的で引っ込み思案だった少女の成長譚を絡めたOVA創成期の成功作です。またキャラクターデザインの「いのまたむつみ」女史の出世作としても知られるタイトルです。『幻夢戦記レダ』の物語をおさらいしましょう。
トントン | 7,044 view
日本の伝統工芸とガンダムが融合!名場面を描写した「九谷焼ガンダム」堂々発売!

日本の伝統工芸とガンダムが融合!名場面を描写した「九谷焼ガンダム」堂々発売!

ガンダムの名場面やエピソード25種を厳選し伝統工芸品「九谷焼」の箸置きに描写した、コンプリートBOX「九谷焼ガンダム箸置き大全」など、九谷焼とガンダムのコラボ商品全5種がプレミアムバンダイにて予約受付中!
隣人速報 | 258 view
ガンダム、ボトムズ、レイズナー…サンライズのメカが美少女に!?漫画「サン娘」が連載決定!!

ガンダム、ボトムズ、レイズナー…サンライズのメカが美少女に!?漫画「サン娘」が連載決定!!

サンライズのWeb小説配信サイト「矢立文庫」で連載された「サン娘 ~Girl's Battle Bootlog」の漫画化が決定しました。レイズナー、ザンボット3、ボトムズといった、懐かしのサンライズアニメが新解釈の漫画になって蘇る!
隣人速報 | 9,236 view
「魂ネイション2017」が秋葉原で開催中!「テクノポリス21C」のフィギュアも発売決定!!

「魂ネイション2017」が秋葉原で開催中!「テクノポリス21C」のフィギュアも発売決定!!

1982年公開のアニメ映画「テクノポリス21C」に登場した、「ブレーダー」「スキャニー」のフィギュア「HI-METAL R テクロイドブレーダー」「HI-METAL R テクロイドスキャニー」が発売決定!
隣人速報 | 451 view
岡本舞子の傑作アルバムが待望の再発!魔法の妖精ペルシャの主題歌も収録!

岡本舞子の傑作アルバムが待望の再発!魔法の妖精ペルシャの主題歌も収録!

80年代に活躍したアイドル・岡本舞子が発表した2枚のアルバムがタワーレコード限定で再発されます。再発されるのは1985年発表のファースト・アルバム「ハートの扉」、1986年発表のセカンド・アルバム「fascination」の2タイトルで、ボーナストラックも大量収録!
隣人速報 | 161 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト