TM NETWORK屈指の名曲『STILL LOVE HER(失われた風景) 』
2016年12月12日 更新

TM NETWORK屈指の名曲『STILL LOVE HER(失われた風景) 』

アニメ「シティーハンター2」のエンディングテーマとしても有名なTM NETWORK『STILL LOVE HER(失われた風景) 』。 寂しくも温かい雰囲気のミディアムナンバーで多くのファンから愛され、数多くのTM NETWORK楽曲の中でも上位の人気を誇っている。 今も愛され続けるこの名曲にまつわるエピソードや動画などを紹介。

21,917 view

冬の名曲、TM NETWORK『STILL LOVE HER(失われた風景) 』

寂しくも温かい雰囲気のミディアムナンバーで多くのファンから愛され、数多くのTM NETWORK楽曲の中でも上位の人気を誇っている『STILL LOVE HER(失われた風景) 』。

TM NETWORKの伝説的名盤『CAROL-A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-』に収録されており、アニメ「シティーハンター2」のエンディングテーマとしても有名である。

数多くのTM NETWORK楽曲の中でも屈指の人気を誇り、ファン投票などでは常に上位にランクインしている。

【動画】Still love her(失われた風景) -TM NETWORK

作詞: 小室哲哉 作曲: 小室哲哉・木根尚登 編曲: 馬場一嘉
オリジナル音源はロンドン・レコーディング。
小室哲哉が作った原型の曲は「A→B→A'」という構成だったが、A'はAを転調させただけだったため、これでは少し味気ないと木根に相談し、サビの部分を木根が作曲して共作という形になった。

伝説的名盤『CAROL-A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-』に収録

この『STILL LOVE HER(失われた風景) 』は、TM NETWORKが1988年発表した通算6枚目のアルバム『CAROL-A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-』に収録されており、CD盤ではラストを飾る13曲目になっている。
※1988年に製作されたが、CAROLの世界設定は1991年という近未来を舞台に描いている。

TM NETWORK : CAROL A DAY IN A GIRL'S LIFE

1,735
盗まれた音を奪回する少女キャロルの物語を中心としたコンセプチュアルな内容で、ファンタジック・プログレ或いはサイエンス・ポップとも言える作品。ジャケットはミュージカルのポスターを想定し、物語の登場人物に扮したメンバーのイラストになっている。
新高品質CD規格(Blu-spec 2)で復活。
異世界で盗まれた「音」を取り戻すという内容の壮大なファンタジーをベースに、木根尚登による小説・音楽(アルバム)・ミュージカル調のステージのすべてで『CAROL』という世界観を表現するという当時としては画期的なメディアミックス型の手法で大成功を収め、音楽作品としても歴史的名盤と言われている。


『STILL LOVE HER(失われた風景) 』は、TM NETWORKの16枚目のシングル『JUST ONE VICTORY』にもカップリング曲として収録されているが、シングルカットはされていない。

しかし、1994年にBayFMのラジオ番組10th Memorial Nightでのファン投票上位2位に『STILL LOVE HER(失われた風景) 』が選ばれ、逆に『JUST ONE VICTORY』はランクインしていない。

TM NETWORKメンバーにとって、シングルカットしていない『STILL LOVE HER(失われた風景) 』がここまで人気になることは予想外であったという。

『STILL LOVE HER(失われた風景) 』の舞台はイギリス・ロンドン。

名曲『STILL LOVE HER(失われた風景) 』の舞台は、イギリスのロンドン。
アルバムCAROLは全曲ロンドン・レコーディングであり、この曲を作詞した小室哲哉はこの時期にロンドンへ移住していた。
歌詞の随所にロンドンにちなんだフレーズが登場している。
もしあの時が古いレンガの街並に
染まることができていたら君を離さなかった
出典 『STILL LOVE HER(失われた風景) 』歌詞
ロンドンに残るレンガの街並み

ロンドンに残るレンガの街並み

ロンドンに今も残っているレンガ造りの建物たち。
出典 The Geograph® Britain and Ireland
冬の日ざしをうける 公園を横切って
毎日の生活が始まる
出典 『STILL LOVE HER(失われた風景) 』歌詞
ロンドンのハイドパーク

ロンドンのハイドパーク

小室哲哉がロンドンに住んでいた当時飼っていた犬(シュナウザー)を連れてよく来たというハイドパーク。
ロンドンに8つ存在する王立公園の1つである。
この公園が『STILL LOVE HER』の舞台となっている公園のモデルではないかと言われている。
出典 Public Domain Pictures
時がとまったままの僕のこころを
二階建てのバスが追い越してゆく
出典 『STILL LOVE HER(失われた風景) 』歌詞
ロンドンを走る二階建てのバス

ロンドンを走る二階建てのバス

ロンドン市内の路線バス(ロンドンバス)として活躍していた二階建てバス。
2005年に引退したが、現在でもロンドン市内の観光路線で活躍しているという。
出典 pixabay
この『STILL LOVE HER(失われた風景) 』の歌詞は素晴らしく、当時中学生だった私は何度も何度も歌詞カードを見つめながら、この曲を流していた。

ロンドンを旅行したり、歌詞に出てくるサンルーフ付きの車を購入したいと憧れていたが、残念ながらどちらもまだ実現できていない…。

アニメ『シティーハンター2』のエンディングテーマに。

『STILL LOVE HER(失われた風景) 』がFANKS(TM NETWORK/TMNファンの愛称)以外にも多くの人に愛され続けているのは、大人気アニメ『シティーハンター』との繋がりが大きい。

1988年に放送されたアニメ『シティーハンター2』第38話~第63話のエンディングテーマとして起用された。
TM NETWORKとしては、1987年の『シティハンター』(第一シリーズ)のエンディングテーマに起用されて大ヒットした『Get Wild』に続き、2曲目の起用であった。

木根尚登は、「アニメ『シティーハンター2』のエンディング・テーマだったこの曲でTM NETWORKを知ってくれたみなさんも多いようです。」と感謝の気持ちを述べている。
アニメ『シティーハンター2』

アニメ『シティーハンター2』

第2シリーズでは、海坊主の過去や、香の出生の秘密、香の兄・秀幸にまつわるエピソードも登場。リョウと香の仲も少しだけ進展し、最終話ではリョウの過去が明らかになると共に、二人の絆が深まっていく。
Hulu他、各動画配信サイトで試聴可能。
(画像はHuluのスクリーンショット)
曲の舞台はロンドンであったが、東京の実写風景(新宿)が背景であった。
寂しげな音楽と、獠&香の仲睦まじい雰囲気のギャップが、このエンディングをより深く印象付けている。

このシティーハンターの印象が強く、『STILL LOVE HER(失われた風景) 』を聴くと、ロンドンではなく新宿の情景が浮かんでくるという人も多い。
38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

引退発表後も人気の小室哲哉が「ギネス世界記録」を受賞する!!その受賞理由とは?

引退発表後も人気の小室哲哉が「ギネス世界記録」を受賞する!!その受賞理由とは?

1月19日に引退記者会見を開いた小室哲哉が、引退後に「ギネス世界記録」など数々の賞を受賞していることが明らかとなりました。小室が受賞した「ギネス記録」その内容とは?
隣人速報 | 3,181 view
【朗報】宇都宮隆の還暦記念!「Get Wild」の新バージョンが配信されました!!

【朗報】宇都宮隆の還暦記念!「Get Wild」の新バージョンが配信されました!!

TM NETWORKのボーカルとして有名な宇都宮隆。今年で還暦を迎えました。そこで、今年30周年を迎えた名曲「Get Wild」の新バージョン「GET WILD PANDEMIC」をレコーディング!宇都宮の誕生日である10月25日に配信され、現在好評配信中です。
隣人速報 | 885 view
Get Wildをリミックス!一般参加可能な応募企画!製作された音源の審査はTM NETWORKのメンバーが行う!

Get Wildをリミックス!一般参加可能な応募企画!製作された音源の審査はTM NETWORKのメンバーが行う!

「サウンド&レコーディング・マガジン」とavexとの共同企画『あなたの「Get Wild」リミックスコンテスト』の応募が、8月16日まで受付中。リミックス音源の審査はTM NETWORKのメンバー(小室、宇都宮、木根)とサウンド&レコーディング・マガジン編集部により、厳正に行われる。
TM NETWORKの全曲「Get Wild」のアルバム、20年ぶり『オリコン』TOP5!!

TM NETWORKの全曲「Get Wild」のアルバム、20年ぶり『オリコン』TOP5!!

TM NETWORKの代表曲「Get Wild」の発売30周年を記念し、同曲のみを収録したことで話題を呼んだアルバム『GET WILD SONG MAFIA』が初週1.2万枚を売り上げ、オリコン週間アルバムランキング(4/17付)で4位に初登場した。
red | 808 view
TM NETWORK、33曲全部「Get Wild」を収録!同曲、発売30周年記念アルバムが発売決定!!

TM NETWORK、33曲全部「Get Wild」を収録!同曲、発売30周年記念アルバムが発売決定!!

小室哲哉、宇都宮隆、木根尚登からなる音楽ユニット・TM NETWORKの代表曲「Get Wild」が、2017年4月に発売30周年を迎えることを記念し、『GET WILD Thanks 30th Anniversary アルバム(仮)』を4月5日にリリースすることが決定。
red | 2,962 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト