堀ちえみ、デビュー35周年ライブでミニスカ姿に!会見で「教官、私はドジでのろまな亀です」を披露!
2017年3月22日 更新

堀ちえみ、デビュー35周年ライブでミニスカ姿に!会見で「教官、私はドジでのろまな亀です」を披露!

タレント・堀ちえみ(50)が、東京・品川ステラボールでデビュー35周年記念ライブ『Chiemi Hori 35th Anniversary Live ~ちえみちゃん祭り2017~』を開催し、ミニスカートを披露した。また、ライブ前の会見では、『スチュワーデス物語』について語った。

7,495 view

堀ちえみ、デビュー35周年ライブでミニスカ姿を披露!!

タレント・堀ちえみ(50)が、東京・品川ステラボールでデビュー35周年記念ライブ『Chiemi Hori 35th Anniversary Live ~ちえみちゃん祭り2017~』を開催した。
35周年記念ライブ『Chiemi Hori 35th ...

35周年記念ライブ『Chiemi Hori 35th Anniversary Live ~ちえみちゃん祭り2017~』を行った堀ちえみ。

ライブ前の会見で、堀は5年ぶりとなるライブを行うにあたり、「2月で50歳になったんですけど、40代と50代の体力の差をなくすために結構な時間がかかりました。」と明かし、「ボイストレーニングとか。続けないとダメですね」と反省した。

しかし、ライブではアイドル時代のようなミニスカート姿を披露し、デビュー曲「潮風の少女」や「待ちぼうけ」など26曲を歌唱。さらに約700人のファンと握手会を行うなど衰えを感じさせることはなかった。
ミニスカート姿を披露した堀ちえみ。

ミニスカート姿を披露した堀ちえみ。

 (1846929)

堀は、40周年に向けて、あと5年間突っ走りたいと意気込みをみせている。
 (1846925)

堀ちえみ、『スチュワーデス物語』について語る

会見で、堀は代表作ドラマ『スチュワーデス物語』について、「1番の思い出。撮影中は大変だったけど、共演者の皆さんに助けてもらった。風間杜夫さんにはテスト前に勉強も教えていただいた」と風間とのエピソードを明し、ドラマでお馴染みの名セリフ「教官、私はドジでのろまな亀です」を披露した。

堀は、2年前に特発性で原因不明の「右大腿骨骨頭壊死」に見舞われ、人工股関節を入れているが、2週間ほど前に腫れが出て、病院で診察を受けたという。結果は問題なかったものの「35周年ライブをできると思ってもみていなかった」と喜びを語った。

また、堀と同期で、1982年にデビューし、『花の82年組』と呼ばれたメンバーには、中森明菜、早見優、小泉今日子ら多彩な顔ぶれが揃い、「結婚した人、一人で頑張っている人もいる。すごいですよね」と述べている。

3回結婚し、相手男性の先妻との間の子を含め7人の子供の母となり、堀は「子どもたち7人に恵まれた。いろいろあってこその楽しい人生だった」と今の生活に満足している様子だった。
アイドル時代の写真などを展示したコーナーで会見した堀ちえみ。

アイドル時代の写真などを展示したコーナーで会見した堀ちえみ。

堀ちえみ

堀ちえみ

堀ちえみ

1967年2月15日生まれ。大阪府堺市東区出身。
本名、尼子 智栄美(あまこ ちえみ)旧姓、堀。
芸名は本名の『智栄美』を平仮名表記の「ちえみ」にしたもの。
ホリプロ(アイドル時代)を経て、松竹芸能所属。

1981年に開かれた第6回ホリプロタレントスカウトキャラバンの優勝をきっかけとして芸能界入り。
1982年に「潮風の少女/メルシ・ボク」で歌手デビュー。同期デビューは、小泉今日子、三田寛子、松本伊代、早見優、中森明菜、石川秀美、シブがき隊。
堀ちえみの代表作『スチュワーデス物語』

堀ちえみの代表作『スチュワーデス物語』

1983年にTBS系列で放送されたドラマで、堀は主演を務める。劇中での「教官!」「ドジでノロマな亀」の台詞は流行語になり、翌1984年に新語・流行語大賞に指名され、大衆賞を受賞した。

この『スチュワーデス物語』以外にも、『スタア誕生』や『花嫁衣裳は誰が着る』でも主演し、「少女がいじめや冷酷な仕打ちに耐えながら、終いに幸運を手に入れる」という、1980年代の大映ドラマを象徴するキャラクターを演じた。

スチュワーデス物語

スチュワーデス物語

「堀ちえみ」に関する記事

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

堀ちえみのアイドル時代の活躍と電撃引退の理由とは?【花の82年組】

堀ちえみのアイドル時代の活躍と電撃引退の理由とは?【花の82年組】

アイドルの当たり年と呼ばれた1982年にデビューした堀ちえみさん。フリフリの衣装に可愛い顔立ちで、ザ・アイドルといった風貌でしたよね。歌はもちろん、大映ドラマにも主演し歌手に女優に大活躍しました。そんな堀ちえみさんでしたが、人気もある中突然の電撃引退を果たしています。引退の理由とはなんだったのでしょうか?そこで今回は堀ちえみさんのアイドル時代の活躍や、電撃引退の理由について調査してみます。
そうすけ | 876 view
「大映ドラマ」がテーマのオススメ記事

「大映ドラマ」がテーマのオススメ記事

ミドルエッジ編集部が選んだ「大映ドラマ」がテーマのオススメ記事。数多くの記事から厳選したものをご紹介します!!
【1982年】明菜、キョンキョンがいない!日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1982年】明菜、キョンキョンがいない!日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 526 view
『堀ちえみデビュー40周年プラス1特集』が放送決定!最新ライブや懐かしのドラマ「家族八景」「スタア誕生」が放送!!

『堀ちえみデビュー40周年プラス1特集』が放送決定!最新ライブや懐かしのドラマ「家族八景」「スタア誕生」が放送!!

CS放送「ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ」にて、『堀ちえみデビュー40周年プラス1特集』と題し、4月から堀ちえみの最新コンサート映像や過去出演ドラマなどが特集放送されます。
隣人速報 | 340 view
【新井薫子】"花の82年組"のアイドルから"現代アーティスト"のKAORUKOへ

【新井薫子】"花の82年組"のアイドルから"現代アーティスト"のKAORUKOへ

「夏を待ちきれなくて〜 ♪ 恋を待ちきれなくて〜♪ 」と歌ってわかる方は、きっと"花の82年組"と同世代の方でしょう。いかにもアイドルらしいクリッとした大きな瞳と、個性的な歌や振り付けは、他のアイドルにはない彼女の魅力でした。しかし、デビューして一年ほどで、病のためアイドル歌手としての活動を休止。その後の彼女はどうなったのでしょうか?
izaiza347 | 1,112 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト