アーネスト・ホースト  まるで踊るようにリズミカル、しなやかで流れるような動き。そして戦慄のKOシーン。
2016年11月25日 更新

アーネスト・ホースト まるで踊るようにリズミカル、しなやかで流れるような動き。そして戦慄のKOシーン。

アーネスト・ホーストは違う!!ヘビー級のパンチとキックが唸るリングで、まるで踊っているようなリズミカルでリラックスしたしなやかな動きと流れるような技、芸術的コンビネーションで戦慄のKOシーンをみせてくれた。あんな動きができる選手は他にいない。

11,214 view
http://hoekvrouw.nl/tag/johan-vos/ (1737797)

出典 http://hoekvrouw.nl/tag/johan-vos/
このロブ・カーマンとのファイトの後、アーネスト・ホーストはソクドージムを離れ、ボスジムへ移った。
後にK-1で戦うピーター・アーツがいるチャクリキジムは合わなかった。
目白ジムは理想的だったが、再戦の可能性があるカーマンの在籍しているので無理だった。
ボスジムで良質なスパーリングパートナーに恵まれ、ホーストはさらに実力をつけていった。

出典 youtu.be

サバット(Savate、フレンチボクシング )ヨーロッパチャンピオン

ヨハン・ボス

ヨハン・ボス

ボスジムへの移籍は、サバット(フレンチボクシング)との出会いでもあった。
ボスジムのヨハン・ボス会長は、サバットの第1人者で、ホーストはサバットのテクニックを実戦を交えながら身につけることができた。
1988年にはヨーロッパチャンピオンになった。
「サバットは楽しかったですよ
技が豊富で
私の格闘スタイルにずいぶん影響しました
やってよかったと思っています
ただオランダでサバットが人気がないのは残念ですね
サバットはテクニカルな分
規制も多いですから
タフな試合を好むオランダの風土に合わなかったんだと思います」
出典 レジェンド オランダ格闘家列伝

出典 youtu.be
 (1746657)

伝説のロブ・カーマンとのリマッチ

 (1737802)

ホーストは着実に試合をこなし実力を上げていった。
しかしロブ・カーマンの影が消えることはなかった。
世界のムエタイの頂点に君臨するロブ・カーマンにリベンジしたいと燃えていた。
そしてそれがついに現実となった。
1990年11月、ロブ・カーマンとの再戦が決定した。
 (1737805)

試合はファンが期待していた以上のものとなった。
両者は激しく打ち合った。
ロブ・カーマンはパンチとローキックでアーネスト・ホーストをスリップさせ
アーネスト・ホーストはパンチと膝蹴りでロブ・カーマンを圧倒し、ハイキックをその首にからまるシーンもあった。
 (1737803)

判定になったら恐らくアーネスト・ホーストが勝っていた。
しかしロブ・カーマンは強かった。
最後のゴングが鳴るほんの数秒前、アーネスト・ホーストはロブ・カーマンのパンチで倒された。
初めてのKO負けだった。

出典 youtu.be
「初めてのKO負け
ショックでしたが
クヨクヨすることもなかったですね
確かにKOされなければ勝てた試合でした
だがロブは私を土壇場でKOしました
そのことは受け入れなければなりません
潔くね
ただ受け入れられないのは
みんなが私を信じなくなったということです
あれから2年は何をしてもダメでした
もちろん試合はしたし
勝ちましたよ
でも前とは何かが違う
カーマンに負けたことで
私に失望したファンの心を取り戻すのは難しかったのです
日本で開催されるK-1グランプリの話が入ってきたのはそんなときです
このK-1から
アーネスト・ホーストの新しい本当の歴史です
私はやっとカーマンの影から自由になることができました」
出典 レジェンド オランダ格闘家列伝
 (1746660)

K-1グランプリ ’93 準優勝

117 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ピーター・アーツ 20世紀最後の暴君の戦記

ピーター・アーツ 20世紀最後の暴君の戦記

初期のK-1で、まさに暴れ回っていたピーター・アーツは、まだ専門学校生。まさに「怪童」でした。以後、毎年、年末に行われていたK-1グランプリで2連覇を含めて3度優勝。40歳を超えてもリングに上がり続け、本当に多くのファイターと戦い、名勝負、名KOシーンを創出し、6度もK-1グランプリのファイナリスト(決勝戦進出)となりました。その飽くなき闘争心で、総合格闘技戦も行っています。2013年には、そのインタービュー記事が巨大な広告となって渋谷駅に掲出されました。
RAOH | 22,648 view
アンディ・フグ【K-1時代~最期の戦い】 We Will Rock You 夢はあきらめるな

アンディ・フグ【K-1時代~最期の戦い】 We Will Rock You 夢はあきらめるな

キックボクサーが有利なK-1で、唯一、王者になった空手家。 30歳を過ぎてK-1のリングに飛び込み、3戦目にチャンピオンだったブランコ・シカティックを撃破! K-1グランプリ 2年連続1回戦KO負けした後、空手家として初の優勝!! 白血病との最期の戦いも、ドクターストップによって終わったが、青い目のサムライはギブアップしなかった。
RAOH | 8,519 view
佐竹雅昭  生涯一空手家 永遠の空手バカ

佐竹雅昭 生涯一空手家 永遠の空手バカ

あくまで最強の男を目指し、「闘志天翔」というテーマと、「1位.夢、2位.健康、3位.お金」という人生価値観を実践し続ける男。 空手を武器に総合格闘技のリングにも立った空手バカ一代男は、90年代の格闘技ブームの立役者となった。 批判されることもあるけど、ほんとうに強いし、ほんとうにナイスガイ。 間違いなく格闘技ヒーローである。
RAOH | 37,664 view
今年復活!!年末はK-1を観てた!かっこよかったでしょ!?

今年復活!!年末はK-1を観てた!かっこよかったでしょ!?

年末と言えばK-1でした。スター選手がたくさんいてかっこよかったんですよね!!キラキラしてた選手たちを振り返ります。
かけつけ3杯 | 1,766 view
石井和義の流儀 月給11万円の指導員は突如クーデターを起こした

石井和義の流儀 月給11万円の指導員は突如クーデターを起こした

「アマチュアは勝利にこだわる。当たり前の事です。アマチュア競技は参加料を払って、競技大会に加わり、勝ち負けを競い、栄光の証としてトロフィーや賞状を授与される。勝利のために努力精進する過程において肉体と精神を鍛える それがオリンピック精神であります。しかし、プロ精神は違います。お客様を感動させ満足させて、いかに勝つか、いかに負けるかです。それが銭が稼げるプロ、プロは稼いでなんぼです」
RAOH | 17,279 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト